映画だーーいすき! !


オーランド・ブルーム&映画が大好きなmikiの雑記です
by miki
記事ランキング
画像一覧
カテゴリ
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
最新のトラックバック
「スペシャルID 特殊身分」
from ここなつ映画レビュー
東京自由が丘・ベニス村の夜景
from dezire_photo &..
2015年版:実力派若手..
from dezire_photo &..
2015年版若手男性、池..
from dezire_photo &..
映画『ハーブ&ドロシー ..
from INTRO
2日連続
from Anything Story
『アポロ18』(2011)
from 【徒然なるままに・・・】
ヤン・ヨンヒ監督インタビ..
from INTRO
『ピラミッド/5000年..
from 【徒然なるままに・・・】
『グリーン・ランタン』(..
from 【徒然なるままに・・・】
ライフログ
ブログジャンル
その他のジャンル

2015年 12月 05日 ( 3 )


さようなら

c0015706_9455038.jpg映画の予告が気になった作品、早速見に行ってきました。

今日は土曜日、午後の回を見に行ってきましたが、大勢の方でほぼ満席状態でした。

放射能に侵された近未来の日本。各国と提携して敷かれた計画的避難体制のもと国民は国外へと非難していく。その光景をよそに、批難優先順位下位の為に取り残されていく外国人の難民、ターニャ。そして病弱な彼女を幼い頃からサポートしているアンドロイドのレオナ。やがて、ほとんどの人々が消えていく中、遂にターニャはレオナに見守られながら最後の時を迎えることになる…。

発電所の爆発による放射能汚染。なのに、えっ、窓開けて大丈夫なの!??なんて思ったりして見ていた。ターニャとアンドロイドのレオナの生活。まあ、アンドロイドとの会話だから、ちょっと間があるのは分かるが、それがずっと続いていくとやはり退屈で疲れてしまう。そして、周りの人々も次々と外国へ避難していく。凄く重苦しい展開。先の展開がなんとなくいいことでなく展開していくんだろうなと思いながら、その重苦しさに、見ていて30扮位してもう飽きてしまっていた。後の80分が苦痛で苦痛で。だって、重苦しいままなんだもん、救いがないんだもん。なのに、ターニャ、なんでラスト、あんな格好でいるのか!??と思ったのだが。そして、その後の姿、うーん、それはそれですごいが、そのためにあの恰好なのか!??そしてレオナのラスト、えっ、竹ってあんなのが!??とおもった。
うーん、mikiは重苦しいの好きじゃないし、苦手だし、そんな人にはこの作品お勧めしません。
[PR]

by mikibloom | 2015-12-05 15:50 | 映画

技術者たち

c0015706_9445124.jpg映画のチラシを見て気になった作品、さっそく見に行ってきました。

今日は土曜日、お昼の回を見に行ってきましたが、大勢の方で混み合ってました。

ジヒョクは優れた頭脳を持つ金庫破り。同時にあらゆる方法で人を惑わす詐欺師でもある。その仕事に最適な人材を見つけるグイン、どんなセキュリティシステムでも破れる天才ハッカーのジョンベと手を組んで宝石店を襲い、一夜にして有名になった彼ら。そんな彼らに目をつけたのは、財界の大物チョ社長。彼には壮大な計画があった。それは、北東アジアで最高のセキュリティを誇る仁川税関に隠された1500億ウォンを制限時間40分以内に盗むというもの。誰も見たことのない、史上最高の強奪計画が今、始まる…。

ジヒョクを演じるキム・ウビン、カッコいいし、それこそ背は高いし、足はながっっっと思いながら見ていた。こんな人が銀行強盗とかしたら、悪でもカッコイイよねぇ!!で、今回は、税関から強奪、一体どうなるのか、ハラハラドキドキ。計画通りに進むのか。えっ、そんなところで仲間割れ!??一体どうなると、ずっとハラハラしながら見ていた。うん、ラスト、華麗だねぇ!!
カッコいいし、これはスクリーンで見てもいいかも。
[PR]

by mikibloom | 2015-12-05 12:20 | 映画

海難1890

c0015706_9424538.jpg映画の予告を見て、スッゴク気になっていた作品、早速見に行ってきました。

今日は封切り初日、初回上映を見に行ってきましたが、まずまずの入りでした。
c0015706_9431964.jpg1890年9月16日、エルトゥールル号海難事故。オスマン帝国の軍艦「エルトゥールル号」が本州最南端・和歌山県串本町沖で座礁、大破。乗組員600名以上が台風で荒れた大海原に投げ出され、犠牲者は500人超に登った。漆黒の闇に広がるおびただしい数の船の破片と遺体…。生存者はわずか69名という、日本の海難史上はじめての大規模外国船海難事故となった。
そこから95年後…。1985年3月19日、テヘラン邦人救出劇。イラン・イラク戦争開始から5年後。突如イラクのフセイン大統領は、イラン領空の全航空機を攻撃対象にする、と発表。イランの在留外国人が次々と出国する中、自国機の乗り入れがない日本人215名は「自国民優先」を理由に各国航空機に搭乗を拒否され、テヘランに取り残されていた。警告のタイムリミットが迫る中、起きた奇跡とは?
c0015706_9434949.jpg明治のあの時代に、こんな海難事故があったなんて、この作品で初めて知った。台風の中の座礁、当時は当然天気予報とか無い時代だし。そんな中、島の人々が多くのけが人の手当を行った姿。非常用の食料まで提供しての看病、本当にすごいことだと感動した。それでいて、見返りを求めない。海に沈んだ色々な荷物も、潜ったりしてかき集め、持ち主へ返してあげようとするその心遣い。凄いなぁと思った。そして、現代、イランのストーリー展開。どの国の飛行機にも乗せてもらえない日本人。何と歯がゆいんだろう、日本の飛行機が飛ばないなんて!!と想いながら見ていた。そんな中、トルコ機が手を差し伸べてくれる。でも、飛行場でのやり取りを見て、思わずウルウルしてしまった。なんてすごいことだろうと思いながら見ていた。
そうそう、エンドロールの最後にあいさつの映像が流れていたが、せっかくだから最初に流してくれればいいのにと思ったのだが…。
全編ウルウルのし通しって本当に珍しい。映像も、えっという感じの編集があったりして、興味があった。
うん、これはぜひスクリーンで見ておいてほしい作品だ。
[PR]

by mikibloom | 2015-12-05 08:40 | 映画