映画だーーいすき! !


オーランド・ブルーム&映画が大好きなmikiの雑記です
by miki
記事ランキング
画像一覧
カテゴリ
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
最新のトラックバック
「スペシャルID 特殊身分」
from ここなつ映画レビュー
東京自由が丘・ベニス村の夜景
from dezire_photo &..
2015年版:実力派若手..
from dezire_photo &..
2015年版若手男性、池..
from dezire_photo &..
映画『ハーブ&ドロシー ..
from INTRO
2日連続
from Anything Story
『アポロ18』(2011)
from 【徒然なるままに・・・】
ヤン・ヨンヒ監督インタビ..
from INTRO
『ピラミッド/5000年..
from 【徒然なるままに・・・】
『グリーン・ランタン』(..
from 【徒然なるままに・・・】
ライフログ
ブログジャンル
その他のジャンル

<   2005年 01月 ( 30 )   > この月の画像一覧


風邪でダウン

昨日の今日で、体調不良。ただ月末なので仕事の〆もあるし・・・。とりあえず会社に言って仕事をまとめて、帰りがけにかかりつけに行って薬もらって寝ようと決めた。うちに帰って、とりあえず寝る。あっと気がつくともう真っ暗。息子が帰ってきていたので、カレーを作ってもらうことにして、また一休み。小一時間して、様子を見にキッチンに行くともうじき出来上がるところ。そそくさと夕飯を食べて、また片づけを息子にお願いしてすぐ寝る。頼りになるのはだんなより息子か!?取り合えず、明日はロードオブザリングと二つの塔の指定席を買いにいきたいから会社休めないし。風邪早く治って欲しいなーー。
[PR]

by mikibloom | 2005-01-31 18:10 | 雑記

オフカイはじめ

c0015706_216029.jpg写真はMさんからいただいたオーリー缶! ! きゃーーオーリーかわいい、ありがとう! !映画トロイの鑑賞のあとはもちろんオフカイはじめです。pさん、Mさんと一緒に、mikiがこの町に来るときに、よく利用しているイタメシ屋で飲んでしゃべって、しゃべって、しゃべって・・・。つまみよりオーリーで盛り上がって、気がつくとグラスワインを何杯もぐびぐび・・・。お店に入ってから出るまでかれこれ4時間、なのにまだしゃべり足りないくらい。ついでに、こんどのロードオブザリングと二つの塔の鑑賞予定日を確認して、日程調整。2月もますます映画鑑賞に忙しくなりそう。それにはまず風邪を治さないと・・・。
と思いつつ、ふたりとお別れしたあたりから体調が思わしくなく、家に帰ってそそくさと寝込む。夜中にまた発熱。ホントいつになったら治るんだーー。
[PR]

by mikibloom | 2005-01-30 16:00 | オーランド

トロイ

c0015706_23212929.jpgとうとう8回目の鑑賞! ! 今日はオーリーファンのお友達二人と名画座での鑑賞でした。だってだって、DVDのトロイはあまりにも字幕がひどくて・・・。やはり、映画の字幕がいいし、もちろんパリスたんはスクリーンがよく似合う。ああ、そういえば、今日一緒に鑑賞したpさんとMさんは、一年前にロードオブザリング王の帰還の先行上映を六本木でみたメンバーだったなーー。ネットでずっとカキコしてて、はじめてあったオーリーファンだったなーー。もち、そんなおともだちとの鑑賞ですから、オーリーの出るシーンはしっかと見逃しません。しっかりもだえてしまいます。ついでにエリック・バナにショーン・ビーンに・・・! !映画を見終わって、なぜDVDはあんなに字幕を変えてしまったのか、未だに納得がいかない。できることなら、映画の字幕で、パリスたんのメイキングシーン満載のDVDをつけて、写真集もつけて、あと5センチパリスシーンのメイキングをおまけのDVDにして・・・。あーん、映画の字幕でDVDが見たい、見たい! !
[PR]

by mikibloom | 2005-01-30 13:10 | 映画

映画館の○○な人々 2

人気の高い映画を見に行くと、時たま???な人を見かけることがあります。今日は「オペラ座の怪人」の映画を見に行ったとき。
さあ、これから架橋だぞ! ! ってなところで、なぜか席を立って帰る人が・・・。思わず何でーー???です。何か用でもあったのでしょうか?面白くなかったのでしょうか?見ている最中に席を立つと周りの人の迷惑でしょ!?とくに列の中程のところなんかは。
それと、エンドロールのときに、平気で一緒に来た友人と平気で話しこんでる人が多いですね。今日はそこココにそんな人がいました。だったら、エンドロールの途中でも出て行って外で話してよーー! ! の気分です。最後まで余韻を楽しもうとしている人の迷惑ですよね。
[PR]

by mikibloom | 2005-01-30 00:53 | 映画

オペラ座の怪人

c0015706_023238.jpg本日の3本目がこれ。いやあ、ほんと、よかったの一言に尽きます。これは、家族全員での鑑賞でした。家族みんなで感動して帰ってきました。
オープンからの音楽の重厚さ、回想シーンの映像の上手さ、特にシャンデリアが上がって、オペラ座を再現していくシーンのCGの上手さ、いうことがありません。
劇場のシーン、オペラ座の地下のシーン、マスカレードのシーンなど、とても印象深く作っています。ミュージカルを見ていない自分が残念なくらい、思わず見比べてみたい! ! と思ってしまいました。もちろん、シーンの中にはミュージカルでは再現できなかったものを映画では映像化しているとは思いますので。あー、あんまり映画がすごいとかえって書けなくなってしまう! ! サントラも近々購入予定、もう一度見て見たい映画です。
[PR]

by mikibloom | 2005-01-29 19:00 | 映画

スパイバウンド

c0015706_054146.jpg今日の二本目がこれ。モニカ・ベルリッチが出てるので、見てみようと思ったから。けっこうこの女優好きなんだ。ティアーズオブザサンやパッションに出演してて、印象深い役をやってた人です。
この映画、フランス語の映画で、見始めてすぐ失敗したかな!?と思ったのですが、どうしてどうして、見せてくれます。しょっぱなから、なんかわからないけど緊張感のあるシーンで、ナンダナンダっていう感じです。フランス語なので、何いってるかわからないけど、セリフ自体少ない、でも話の展開で結構見せてくれます。もち、スパイのお話なので、工作や殺人のシーンが出てきますが、見せ所が上手いって感じでしょうかね。ストーリーに大きな山って山はないし、会話は少ないのに、みてて飽きない、ダレない。えっココでラストなの!?ってかんじで終わってしまったのですが、しいていうなら、それが残念かなって感じですね。モニカベルリッチの演技の多彩さに感服。
[PR]

by mikibloom | 2005-01-29 13:30 | 映画

Ray レイ

c0015706_23331994.jpgいやあ、今日はいい映画がいっぱい封切られてるので、どれから見ようかホント迷ってしまう! ! で、最初に選んだのがこれ。レイ・チャールズを演じたのが、こないだ「コラテラル」のタクシードライバー役のジェイミー・フォックスだったので、見たいと思ったからです。
いやあ、開口一番よかった、感動したです。レイをジェイミーが演じてるはずなのですが、見てるうちにレイ本人が演じているような錯覚を覚えてしまいました。契約社会のアメリカとはいえ、しっかり自分の意見を言って、自分で契約を行うレイはすごい。また、そんなレイに育てるために苦労したお母さんもまたすごい人だと思いました。レイの回想シーンででてくるお母さん、目の見えなくなる息子をじっと見守るシーンは感動しました。回想シーンがとても印象深く使われていましたね。そして、ラストのお母さんのシーンにもまたもや涙・・・! ! !
伝記物だと栄光のところだけ見せるかと思いきや、薬物中毒、人種差別問題もしっかり捉えていて、アメリカの歴史を考えさせられるだけでなく、そこでもまたうるうるきてしまったシーンも・・・。レイ・チャールズの有名な楽曲もいっぱい聴けて、とても満足の1本です。もちろん今日はサントラ盤を買ってきてしまいました。
c0015706_2345730.jpgレイの初回鑑賞特典で、バンダナをもらいました。会場ではエンジ色と茶色の二点あって、どけらか選べるのですが。エンジをいただいてきました。柄はWild Turkeyのロゴと絵です。(ってこの柄とレイ・チャールズってなにか関係あるの!?)だから初回鑑賞は止められない。
[PR]

by mikibloom | 2005-01-29 10:30 | 映画

オーリー貧乏

c0015706_2295565.jpgあーーあ、また買っちゃったよ! ! ここんとこ、海外の通販サイトで、レゴラスもののグッズを次から次へと買い捲っています。気が付くと、mikiの回りにいろいろなレゴラスグッズが・・・。なのになのに、新製品が出るとまたも頼んでいる自分が怖い! !今日着いた商品はTシャツ、ボールペン、キーホルダー、バッジ、ポストカードです。
買ったばかりなのに、また通販サイトを覗いて、また新製品が欲しくなって・・・。うーーんどうしよう?今月はこの他にDVDの代金もあるし・・・。ほんと、気がつくとオーリー貧乏まっしぐら。最近はオーリーグッズにつぎ込むためにお仕事しているような気がしてなりません。
[PR]

by mikibloom | 2005-01-27 21:00 | オーランド

オーリー布教

c0015706_23212684.jpgmikiのお昼休みの楽しみはHPが見られる携帯で、いつも見ているHPのチェック。この携帯にはオーリーのバースディベアとオーリーの写真入ビーズストラップ、そして、オーリーの名前が刻印されている革のストラップが付いていて、ストラップぜーーんぶオーリー仕様です。
今日のお昼休みも、いつものようにこの携帯でHPをみながら、会社のお友達といろいろおしゃべりしていたのですが、おしゃべりしていた一人がビーズストラップに気が付いて、「この写真のひと誰?」と聞いたので思わず「私のカレシ」と言ってしまった! !だって今、もしかしたらダンナ以上に愛している人だもの。そこからはもちろんカレシ自慢&ビーズストラップ自慢(といっても、こないだのクリスマスにお友達からいただいた大事な宝物! !)
c0015706_2331886.jpgカレシはこないだゴールデングローブ賞のプレゼンターになったし、今度のアカデミー賞のプレゼンターにもなるのよ! ! などといってたのですが、いまいち皆さんのりが悪い。で、一番わかりやすいレゴラスの格好をしたオーリーの写真を見せたとたん、みなさんナットク! ! やはり、レゴラスなオーリーはみなさん知っているみたい。
今年はオーリーの新作「キングダムオブへブン」がいよいよ封切りになるけど、ぜひ日本でも上映&来日して欲しいゾーー! ! そしたら、会社の人に一生懸命映画の宣伝をしないと! !ビーズストラップオーリーはとっても目立つので、オーリー宣伝に役立ってます! ! オーリー布教、がんばるゾーー! !(GANしゃん、ステキなストラップ、ありがとう! !)
[PR]

by mikibloom | 2005-01-26 23:19 | オーランド

パッチギ

c0015706_18211017.jpg奇妙な題名の映画!?最初にこの映画の題名を見たときの印象でした。でも、映画の予告を見たらフォークソング「イムジン河」の映画だそうで、ちょっと面白そうだなと思って、見に行きことにしました。ダンナにも話したら、珍しく乗り気になって、ダンナと二人の鑑賞です。ちなみに、題名「パッチギ」とは頭突きのことらしいです。
話の背景が1968年とのことで、その時代を懐かしく思う世代と、若い世代の鑑賞が多かったですね。時代背景は大学闘争とGSからフォークに移っていこうというときの舞台は京都、高校生と当時発売禁止になったレコード「イムジン河」。ところどころに懐かしいGSの曲やフォークの曲が折り込まれて、なつかしさを感じます。また、セットも当時の面影をしっかり再現していて、懐かしい。三矢サイダー、ファンタの看板、レコードプレーヤー、乗用車など。
音楽をベースに、朝鮮の女子高生を好きになる日本の高校生の相手を理解しようとする努力、また挑戦高校と日本の高校との対立、ぎらぎらしていた当時の学生をよく表現していると思います。
クライマックスで流れる「イムジン河」には思わず涙が流れていました。
エンドロールでも「あのすばらしい愛をもう一度」が全コーラス流れ思わず口ずさみたくなるし、終了の時には拍手したい衝動に駆られました。
最後に、井筒監督に一言!! 前に深夜番組のコーナーで、井筒監督が自ら映画鑑賞して評価するというので、「王の帰還」の評価をしていたのですが、そのとき戦闘シーンが多すぎると酷評してましたね。まあ、原作では避けて通れないシーンなのですが、それに対する感じ方はまた人それぞれだし、とは思ってました。ただ、今回の映画、やけに喧嘩シーンが多くありませんか!?それも、意味のない喧嘩が多くて、みてていやになってきました。mikiは戦闘シーンもあまり好きではありませんが、喧嘩シーンも嫌いです。たしかにあの時代は喧嘩っ早かった子が多かったでしょうが、どうにかなりませんでしたかね。映画「王の帰還」であれほど戦闘シーンが多すぎると酷評していたのですから。
[PR]

by mikibloom | 2005-01-22 16:10 | 映画