映画だーーいすき! !


オーランド・ブルーム&映画が大好きなmikiの雑記です
by miki
記事ランキング
画像一覧
カテゴリ
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
最新のトラックバック
「スペシャルID 特殊身分」
from ここなつ映画レビュー
東京自由が丘・ベニス村の夜景
from dezire_photo &..
2015年版:実力派若手..
from dezire_photo &..
2015年版若手男性、池..
from dezire_photo &..
映画『ハーブ&ドロシー ..
from INTRO
2日連続
from Anything Story
『アポロ18』(2011)
from 【徒然なるままに・・・】
ヤン・ヨンヒ監督インタビ..
from INTRO
『ピラミッド/5000年..
from 【徒然なるままに・・・】
『グリーン・ランタン』(..
from 【徒然なるままに・・・】
ライフログ
ブログジャンル
その他のジャンル

<   2005年 03月 ( 37 )   > この月の画像一覧


フレンチdeランチ

今日は、息子の高校のときのお母さんがたとのお食事会。いつもなら、結構安いイタメシ屋でわいわいがやがや夕方まで呑んで食べてするのですが、今日はメンバーのお友達の一人がフランス料理食べよう、とのことでフレンチレストランへ。集合場所はいつもの学校の最寄り駅、こんなとこにそんなすてきなフレンチレストランが?と思っていたら、ありました! ! お店に着くなり支配人がにこやかにお出迎え。お昼時というのに、お客はmikiたちのみ。多分平日のほうがお客さんが多いのかも。ランチのコースはオードブルにメイン、コーヒー。オードブルとメインは3~4種類のなかから選ぶことができる。それとオプションでスープをつけてのランチ。このメンバーで集まると、子供の近況よりはダイエットや化粧品やおしゃれのことやと話しが尽きない。もちろんお酒が好きな人もいるので、昼からワインも。お料理も美味しいけど、ここのフランスパンがまた絶品だった。外の皮は薄くてぱりぱりしていて、中はふんわり、それもパンの記事のきめが細かい。どっしりとした感じのパン。それでいて、塩味がしっかりしていて、ホント美味しい。ついついお代わりして、結局3個もいただいてしまった。ご飯の後に、サービスということで、デザートのケーキ。このフレンチレストランの1階はケーキ屋さんで、そこからのケーキを運んできてくれて、綺麗にデコレーション。デコレーションも綺麗だけど、ケーキがまた美味しい。甘さがうんと控えめで、しつこくない、あんなにいっぱい食べたあとなのに、しっかりお腹に入ってしまう。さすがに、デザート食べている途中からお腹がいっぱいになってきたけど、最後までデザートはいただきました。帰りに1階でお土産のケーキを買ってきたけど、このケーキも甘さ控えめで、とっても美味しかった。ここのケーキ屋さんは、途中下車しても買いに行く価値あり! ! こんど、近くの映画館に行くことがあったら、鑑賞の帰りにケーキ屋さんでお茶しよっと! !
[PR]

by mikibloom | 2005-03-27 11:30 | 雑記

映画館の○○な人々4

映画館で、上映間際に入ってくる人には、なぜかついていない。今日の封切り映画、アビエイターでのこと、やはり上映間際にmikiの隣に一人の女性が席に着いた。彼女が席に着くなり、あーーー、失敗! ! と思ってしまった。なぜなら、彼女の手にはスーパーの袋が2つ、ってことは、これから映画が上映するって言うのに、食事!?そりゃあ、今日の封切りはお昼間際だから仕方がないけど、見てる最中にスーパーの袋カサカサさせないで欲しいよね、せめて音の出そうなのを先に取っ払ってくれたらと思っていたのです。おまけに彼女がもっていたバックの紐がmikiにぶつかってくるし、かといって彼女はすみませんの一言もないし。映画の予告が始まると、彼女は手に持っていた一つの袋の味噌汁を飲んでいた。それもスーパーの袋のまま。思わず、お昼ごはん食べているのなら、まだまだ席は十分に開いているのだから、余裕のあるとこに席について欲しいよねと思ってしまった。だって、ここの映画館の唯一の欠点はドリンクホルダーがないこと、味噌汁を飲み終わるまで置いておく場所がない。ご飯は食べてないし、もちろん予告の間中スーパーの袋のかさかさ音はするし。まあ、予告のうちにそそくさと食べ終わってくれるならと思っていたけど。本編が始まるなり、今度はご飯を食べ始めた。それも薄いプラスチックのパッケージをぱりぱり音をさせながら開けるし、割り箸をパキッと折るし、おまけにおにぎりのラップをカサカサさせながら食べるわ・・・・! ! 周りに気を使いながらそそくさというわけでないので、さすがにmikiも「うるさいんですけど」と言ってしまった。そしたら、彼女も少しは気にしたのか、おにぎりのラップをはずして食べてくれたけど・・・。でも、今日の映画館は隣の彼女のほかにもカサカサ、ガザガザ、音が絶えない、ほんと、どうにかしてーーー! !だった。
[PR]

by mikibloom | 2005-03-26 12:00 | 映画

アビエイター

c0015706_22431279.jpgレオナルドデカプリオには興味がないけど、今回の彼の役どころなどには興味があったので、見に行ってきました。予告編ではレオも随分がんばっているみたいだったし・・・。でも、彼って何の役をやっていてもレオってかんじ。前作とぜんぜん違うってとこがないですね。それがいいのか悪いのか。それに比べて、今回は出番が少なかったのだが、ジュード・ロウ、彼は一作一作全部違う雰囲気の役を演じていて、驚かされますね。事前にチェックしておいたから、彼だと解ったが、そうでないと、ほんと解んないよ。それとケイト・ブランシェット、ロードオブザリング以来のスクリーンだけど、前回のエルフとは違う、人間らしい生き生きとした彼女を見ることがc0015706_8523611.jpgできるし。映画の冒頭の子供の頃のシーン、これが、後にいろいろ響いているみたいだけど、なーーんかわかりずらかった。おもわず、それが何?って考えてしまう。まあ、両親を早いうちに亡くしているハワードヒューズにとっては、トラウマとなっているのかもしれないのだが、そこがいまいち。ハワードの映画や飛行機に架ける情熱と潔癖症。どんなに金持ちであっても、気の許す友人や妻がいないという不幸、なかなか考えさせられますね。恋人も次々と彼の元をさっと行くし、それによってまたいっそう潔癖症がすごくなってくるし。彼がこれほど金持ちでなく、普通の生活をしていたら、また状況が違っていたのかも。それにしても、後半の試写室での行動には言葉が・・・。うーーん・・・。そんな、奇人のハワードをレオはうまく演じたといえば演じたのかもしれないが、ストーリーが長いって感じで、後半になって疲れてしまった。ラストでは思わず、えーーー、これがラストカットなのーーー! ! ! ?ラストシーンに不完全燃焼。今日の映画の入場のときにもらったレオの生写真。思わず、レオはよいから、キングダムのときには是非オーランドの生写真を先着特典に欲しいと思ってしまった。
[PR]

by mikibloom | 2005-03-26 11:50 | 映画

横断幕完成

c0015706_23553343.jpgようやく、今日、名イラストレーターkuku画伯お手製のキュートなオーリーイラストを横断幕にアイロンプリントします。オーリーのお顔にアイロンだなんて、熱そうでかわいそうなんだけど・・・。ごめんねオーリー、少しの間辛抱してね。てなことで、横断幕にプリントして・・・。なるべく目立つようにロゴの上のほうに、カワユク、ちょっと斜めにして・・・。で、ようやくお出迎え横断幕の完成です。オーリー見てくれるといいにゃーーー! ! できれば、イラストのとこにサインもーーー! ! ついでに、Tシャツのハートマークにもーーー! !
[PR]

by mikibloom | 2005-03-25 23:30 | オーランド

なんちゃってマグカップ

c0015706_04593.jpgお友達の名イラストレーターkuku画伯が描いたオーリーのイラストがあまりにもカワユイので、同じくお友達のmoonさんがマグカップにしたいとのことで、しっかりパクらせていただいて作ってみることに。たまたま今日は原宿キディランドに行く用があったので、その帰りに、白い陶器屋さんへ。ココのお店、ほんとに白い食器がいっぱいで幸せになってくる。洋食器も和食器も、それこそいろんなのがあるので大好き。たまたま今日はセールをしてたので、白いマグカップ99円で買ってきてしまった。それに、シールでオーリーとロゴを印刷してマグカップに貼ってみました。題して、なんちゃってオーリーマグ! !ただ、貼ったシールがちょっと硬い感じなので、はがれてくるのが難点。よーーし、こうなったら、明日、大丈夫そうなシール探してきて作るぞーーー! !
[PR]

by mikibloom | 2005-03-24 22:00 | オーランド

半落ち

これ、映画館で上映してたときも、ラストシーンはわんわん泣きたい気持ちだったけど、久しぶりにテレビで見て、また泣いてしまった。アルツハイマーの妻の嘱託殺人。夫は殺人から自首するまで何をしていたのか、その謎を解き明かしていく。そのなかで、アルツハイマーの患者がでてくるが、見ているのにつらい。映画中では「人間が壊れていく」というような表現を使っていたが、それを脇で見ている親族のつらさってしんどいだろうと思う。一つには、平常だったときのその人の姿を診ていたということのギャップ。そして、日々の介護。昼夜が逆転とか、どこに行ったかわからなくなるとか、それこそ家族には気の休まるときがないということ。mikiの祖母も寝たきりからボケて、しまいにはmikiのことも看護婦さんと思っていたときがあった。それもつらいことであったが、しまいには面会に行っても誰かわからない。一日ぼっっっとしてベットで過ごしていた。幸いに老人ホームで見ていただくことができたが、そうでなかったらそれこそ家族が介護で大変だっただろう。でも、そんな人生って、ほんとに祖母は幸せだったのか・・・。
この先、自分の家族や自分自身に同じようなアルツハイマー、認知症(さいきんは痴呆症ではなく、認知症というそうですが)になったとき、果たして家族は?自分は?と考えさせられる映画だった。
[PR]

by mikibloom | 2005-03-23 21:00 | TV

レーシングストライプス

c0015706_22344052.jpg動物物のアメリカンドリーム。mikiは競馬って、すっごく疎い世界だけど、たしか、競走馬ってすごく血統を重んじるんでしょ!?だから、競馬の世界にシマウマが出場すること自体ありえない話だし、たしかシマウマって調教が難しいと思っていたし。だもんだから、どんな仕上がりになってるのか興味があって見に行ってきました。シマウマのストライプス、とってもカワイイし、しっかり演技してましたね。すごい! ! それと、共演している白馬のお馬ちゃんやポニーのお馬ちゃんもいいし、ストーリーもわかりやすいアメリカンドリームだし。ほんと、親子で楽しめる映画ですね。といいつつmikiはいつものように1人で鑑賞。今日は天気がよくなかったせいか、映画館も換算としていて、まるで田舎の映画館を思い出させる人の入りでした。
[PR]

by mikibloom | 2005-03-23 17:00 | 映画

横断幕作成

c0015706_23263527.jpgお昼寝のあとは、横断幕つくり。まずはロゴをプリントして、それを拡大コピー。これで、二倍の大きさになったので、どうにか横断幕に書く大きさになった。その次は、拡大した文字を横断幕に写す。これには、何年かぶりで、チャコペーパーを買ってきて、それで書き写す。それが終わったら、今度はふちをマジックでなぞる。ココまで来て、あっっっViva!のロゴ忘れたとおもい、急遽ロゴを作って、書き写す。ついでに塗る面積が少ないのでViva!のロゴだけマジックで塗っていたら、やはり真っ黒くならないので、Welcomeのロゴはやはり墨で塗らないとね! !てなことで、ちょうど区切りが良かったので、ここで一休み。c0015706_23341586.jpgあとは夕飯のあとで、和室にでーーーっと敷いて、塗ることに。夕食後、新聞紙を横断幕の下に引いて、幕を載せ、セロテープで固定、これで、畳に墨が移る心配はなし。何年かぶりで墨液と筆を使ってぬりぬり! !でも、なかなかうまくぬれないよーー。墨がにじんでくる、四苦八苦しながら、ようやく塗り終わり、このまま乾かして、アイロンをかければおわり。おっっっと、あとはイラストレーター、kuku画伯のイラストを待つだけだ! !
[PR]

by mikibloom | 2005-03-20 22:00 | オーランド

POTCピロー&レギークッション

c0015706_22503263.jpgお昼を食べてから、さあ今日は横断幕つくりと張り切っていたんだけれど、あまりにもねむくて! !これじゃあ横断幕もできないと、一眠りすることに決めた。うふっっっ、ベットのとこにはパイレーツオブカリビアンのウィルたんのピローカバーとレゴラスのクッションが、呼んでいたのよねーー! ! mikiチョットお昼寝しようよ! ! ぐふっっっ、やはり二人に呼ばれればお昼寝するっきゃないか! ! ってなことで、しばし夢心地、ぐっすり・・・! !
[PR]

by mikibloom | 2005-03-20 13:00 | オーランド

エターナルサンシャイン

c0015706_1034717.jpg予告を見て、自分の中の思い出を自在に消去できるなんてなかなか面白いと思ったんだけど。出演もジム・キャリーやケイト・ウィンスレット、キルスティン・ダンストにロードオブザリング以来の映画としてのイライジャ・ウッドだし、こりゃあ見るっきゃないねといそいそと劇場へ。
ストーリーの展開もまずくないし、もち、題材も悪くない、夢の中のシーンもなかなか面白いし、なのになのに、なぜか眠くなって・・・。なんどか寝てしまった。なぜ???そうか、主演がベッドで眠るシーンがあると、なぜか自分も眠くなってしまうのか!?イライジャもチョット陰のある普通の男の子の役をうまくこなしていたし、ケイトも、タイタニックやネバーランドとはちがう現代の女性の役をうまく演じてるし。見所はいっぱいあるだけに、眠ってしまった自分が残念。
[PR]

by mikibloom | 2005-03-19 16:10 | 映画