映画だーーいすき! !


オーランド・ブルーム&映画が大好きなmikiの雑記です
by miki
記事ランキング
画像一覧
カテゴリ
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
最新のトラックバック
「スペシャルID 特殊身分」
from ここなつ映画レビュー
東京自由が丘・ベニス村の夜景
from dezire_photo &..
2015年版:実力派若手..
from dezire_photo &..
2015年版若手男性、池..
from dezire_photo &..
映画『ハーブ&ドロシー ..
from INTRO
2日連続
from Anything Story
『アポロ18』(2011)
from 【徒然なるままに・・・】
ヤン・ヨンヒ監督インタビ..
from INTRO
『ピラミッド/5000年..
from 【徒然なるままに・・・】
『グリーン・ランタン』(..
from 【徒然なるままに・・・】
ライフログ
ブログジャンル
その他のジャンル

<   2007年 03月 ( 21 )   > この月の画像一覧


あかね空

c0015706_075733.jpg江戸の町の箸の上で、行方不明になった息子。時代は流れて、江戸に豆腐屋を開こうと京都からやってきた男。江戸の人情味がなかなかいい。そして、豆腐屋の妻となる娘役の中谷美紀。彼女の若々しい娘役と年を経たときのお母さん役との演じわけに思わずうまい! ! と思ってしまった。
さいきん、儲け一辺倒、格差社会などと言われる日本だが、昔はこんなかんじで、自分だけが儲けるだけでなく、こうやって世の中が回っていたんだと感じされられる。しみじみとしたすとーりーだが、なーんであの人???ってとこがちと残念なのだが・・・!
[PR]

by mikibloom | 2007-03-31 10:40 | 映画

ブラッドダイヤモンド(試写会)

c0015706_0748.jpgディカプリオの最新作。アフリカの紛争ダイヤを巡るストーリー。
最初から、すっごく衝撃的なシーンで始まる。わっっっ、思わず目を塞いでしまう。最近アフリカものの映画を見る機会があるが、けっこうこういった、普通に生活している人をあっけなく・・・っての、あまりにも多くて、心が痛くなる。
そして、ダイヤをめぐる争い。ダイヤを隠す人、それを買い付けようとする人、記事にしようとする人、さまざまな思惑が交錯していて、はらはらどきどき。そして、紛争に犠牲になる子供達。小さいときから銃を持って、こうやって育てられていくんだと思った。そしてダイヤと子供を捜す旅、ゲリラとなった子供ははたして父のもとに戻れるのか、そのシーンに感動。
ダイヤは無事に見つけることができるのか、そして子供の命は・・・。クライマックスのレオに思わず感動! !うーん、レオ、男だねーーー! ! !と思った。前作の映画より、こっちのほうがずっといいぞ! ! !
そして、この映画の音楽、アフリカ音楽をうまくコラボして、結構好き。封切られたら映画館でもう一度見ようかな!
[PR]

by mikibloom | 2007-03-30 18:30 | 映画

紙屋悦子の青春

これ、上映時になかなか評判だったみたいで、見てみたいと思って、見てきました。こちらも二人日和と似たような、夫婦のある日常を切り取った映画。うーん、ちょっと前フリは長いかなって感じだけど、本題の戦中の話はなかなか。もっと戦中の話の展開は重いかとおもったら、ほんとNHKの朝のドラマシリーズを思わせる感じの家のセットとストーリー展開。でもところどころクスッと笑わせてくれて面白いが。その反面、特攻に行く人の思い、見送る人の思いなど考えさせられる。そしての戦中の配給生活のつましさなど今ではちょっと考えられないようなこと、今一度考えてみるのもいいのかも。でも長いと感じてしまった映画だった。
[PR]

by mikibloom | 2007-03-26 20:35 | 映画

二人日和

日本映画の特集ってなことで、見てきました。
年を老いた二人の何気ない日常を切り取った映画。そのなかで、妻に病魔が忍び寄る。だんだん体の自由が利かなくなってくる妻に寄り添う夫。うーん、mikiとダンナの○年後はアンナ感じなのかな??などと考えながら見ていた。
妻の病気を少しでも食い止めようとマジックを教えようとする夫。マジックを教える青年との出会い。そして夫の家業。本当に下手すると眠くなりそうな展開だが、落ち着いてしっとりとした展開。そしてところどころタンゴの曲とダンスがアクセントとしてみせてくれる。うーんなかなか。
[PR]

by mikibloom | 2007-03-26 18:25 | 映画

今朝の夢

c0015706_21133213.jpg久々にオーリーの夢を見ました。場所はたぶんワールドプレミアだとおもうが、なーんか鉄柵のガードがある通路をオーリーが歩いている。でもなぜか柵の周りには誰もいなくて、いるのはmikiとあと2~3人、それも一緒に固まって、オーリーを柵の外から待っている。オーリーはmiki達に気づいてやってきて、ハグしてくれて、いろいろと話をしてくれて、もちろんサインもおねだり。mikiが持っているのはkukuしゃんの描いたオーリー画、それを見せてサインをお願いすると、とっても喜んでサインをしてくれた。で次から次にkukuしゃんのオーリー画を渡してサインをおねだりしているが、どれも快く応じてくれる。さいごにmikiの作ったストラップとオーリーイラストのプラ版を渡すととっても喜んでくれた。ってなところで、目が覚めたが、これって正夢よね! ! オーリーがmikiにワールドプレミアに来いって言っているのよね! !まっててねーーー、いくからねーーー! !そのときは是非サイン、ハグ、写真、ちうしてねーーー! !
[PR]

by mikibloom | 2007-03-25 09:00 | オーランド

ハッピーフィート

c0015706_055965.jpgこれ、予告を見たときから、すっごく楽しそうで、封切りが楽しみだった1本。ようやく見てきました。
最初の産卵、抱卵など子育てのシーンは、映画「皇帝ペンギン」を思い出させるようなシーン。そしてペンギンの心の歌なんて、なーんて素敵な発想だろう。またマンブルのタップのすてきなこと、面白いこと、わくわくしながら見ていた。人とは(ペンギンとは)違うマンブルを、やさしく見守るお母さんも素敵。でも仲間はずれとなってしまうマンブル、これからいったいどうなるのか?わくわくハラハラみていたら、あれあれ、いつの間にか地球環境のこともしっかりとメッセージにこめられていて、いろいろと考えさせられる。
クライマックスは、マンブル、このままどうなってしまうの?このままなの??などと心配も! !ラストはとってもハッピーに、見終わってとっても気持ちもハッピー! !
アニメも音楽も、タップもとっても素敵で楽しめた。
[PR]

by mikibloom | 2007-03-24 16:30 | 映画

アルゼンチンババア

c0015706_051430.jpgまあとりあえず今日が封切りだし、近くで見られるからってことで、見てきました。お母さんがなくなった日に失踪してしまったお父さん。そのお父さんがとあるところにいるっていうことで、探しに行く娘。お父さんがいたところはアルゼンチンババアの家。なかなか面白い展開だが、どーしてお父さんが失踪してしまうの??そしてなーんでそこに居座っているの??なーんかいまいち設定が好きになれなくて、おまけに展開も好きになれなくて。ついでにストーリー展開もうーーーん??なーんかいまいち・・・。おまけにクライマックス、ラストは本当はもっと面白くならなきゃならないと思うのに、(だってこれがなければ後どうしろって??)肝心のクライマックスとラストで眠くなってしまうなんていったい・・・! ! !
[PR]

by mikibloom | 2007-03-24 14:25 | 映画

蟲師

c0015706_041868.jpgこれ、mikiはアニメ化されたときに、息子がビデオにとって見ていたを一緒に見ていたので、結構好きなストーリーのひとつ。でもさ、これが映画になって、実写かされるってことを息子に言ったら、ぜったい面白くないから! !と自慢げに語られてしまった。でもさ、やっぱり見たいし、ってなことで、封切初日に見にいってきました。
蟲師の舞台となる100年前の日本の山中、人と自然と蟲が共存していた時代、それは、もののけ姫の自然や木霊などを思わせるとっても美しい自然。いまどきこんなに綺麗な自然が日本に残っているの?とびっくりするくらい、緑が、雪がとっても美しく描かれている。そして配役も思ったほど悪く無かったよ。蒼井優さんの淡幽などけっこうアニメのイメージを壊さない配役。真火もよかったし。CGもとっても丁寧で画像の違和感もないし、これなら納得。音楽も画像にあっていて、とってもいいし! !
なのになのに、なーーんでストーリー展開がよくないの??たしかに漫画の原作があって、そのオムニバスストーリーをつなげなければならないってことはよく解るけどさ、前半、中盤はうまくストーリーが展開されていると思ったけど、なーーんでクライマックスがああなの??とくにクライマックスに向かうまでの展開が随分はしょっていて無理があるよなと思ったら、肝心のクライマックスもあれあれあれ??そ・そうじゃないでしょ! ! !なーんか欲求不満で終わってしまった感じ。画が綺麗なだけにもったいないよぅ! ! !
[PR]

by mikibloom | 2007-03-24 11:00 | 映画

デジャヴ

c0015706_22251175.jpgこれ、予告を見たときから、すっごく面白そうで、公開したら絶対見ようと思っていた1本。べつにブラッカイマーさんのだからってことじゃないけどね。でもさ、これパイレーツオブカリビアン3のタイアップみたいなのをやっているけど、そんなキャンペーンをわざわざやらないと入らないっていう映画じゃないと思うけどな。
しょっぱなから、何が起こるのか、どう展開していくのか、解らないので、けっこう目を凝らして神経を凝らしてみていた。早速の事件、そのあとの事件。いったいどう絡み合っていくのか謎解きにわくわく。過去の映像の設定、ぜったいに無いだろうと思うけど、なぜかありそうで、面白かった。でもさ、どこでもああやって観られていたらいやだなあと思ってしまう。
そして事件の謎解き、前半の小さな出来事が見事につながっていく。あの場面はここで綱かって、がああやってできてくのかと、納得しながらも、よくできているなと感心させられる。
クライマックスもハラハラドキドキはあっっっっっと手に汗握り見ていた。
そして、ラスト、え?え?でさ、あのあといったいあの捜査官はどうなった??もう一度見にいって確認したいことがいっぱい! !
[PR]

by mikibloom | 2007-03-21 13:25 | 映画

アンフェア

c0015706_23343290.jpg週末に映画を見られなかったので、レディスデイ&祝日の今日は映画三昧、さっそくこの映画を見てきました。
最初からびっくりするシーン、わっわっという間にストーリーの中に入っていってしまう。あの犯人はいったい誰なのか??なんて考えていると、次は病院、どうやって犯人は入るのか、目的は??どうやって阻止できるのか、そして雪平は・・・。ストーリー展開もよく、ドラマからの映画かなので、余計な設定の説明もなく、それでいてはらはらどきどき、なかなか面白い。そして謎解き、犯人はだれなのか?裏切り者はいったい・・・???
ラストのラストまではらはらどきどき、エンドロールが終わるまでしっかり最後まで見てくださいね。
[PR]

by mikibloom | 2007-03-21 09:20 | 映画