映画だーーいすき! !


オーランド・ブルーム&映画が大好きなmikiの雑記です
by miki
記事ランキング
画像一覧
カテゴリ
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
最新のトラックバック
「スペシャルID 特殊身分」
from ここなつ映画レビュー
東京自由が丘・ベニス村の夜景
from dezire_photo &..
2015年版:実力派若手..
from dezire_photo &..
2015年版若手男性、池..
from dezire_photo &..
映画『ハーブ&ドロシー ..
from INTRO
2日連続
from Anything Story
『アポロ18』(2011)
from 【徒然なるままに・・・】
ヤン・ヨンヒ監督インタビ..
from INTRO
『ピラミッド/5000年..
from 【徒然なるままに・・・】
『グリーン・ランタン』(..
from 【徒然なるままに・・・】
ライフログ
ブログジャンル
その他のジャンル

<   2009年 02月 ( 19 )   > この月の画像一覧


マンマ・ミーア(2度目の鑑賞)

c0015706_13391947.jpg映画の試写会で楽しんだ本作、封切りになったらぜひ見に行きたいと思って、なかなか見に行く機会がなくて、ようやく見に行ってきました。
前に映画は見て、ストーリーはわかっていたので、今回はゆったりとストーリーと歌を楽しんできた感じ。今日はそんなに観客もいないので、歌のシーンは結構一人で口ずさんだりして楽しんできちゃいました。(もち周りの人には迷惑にならないように、口パクで)
ドナと、二人の友人の元気さ、見習わないとと思いつつ、こんな年齢になっても、楽しむ友人がいるっていいななどと思いながら見てきました。
そして、やはり娘の花嫁仕度のシーン、母ドナの思いに思わず涙があふれてしまう。
うーん、2度見てもやっぱり素敵! !うるうるしても、見終わった後元気になれる映画。
[PR]

by mikibloom | 2009-02-28 10:20 | 映画

イエスマン(試写会)

c0015706_13383022.jpgジム・キャリーの最新映画、チラシを見て、ちょっと面白そうと、早速見に行ってきました。
なんに対してNOと言っていた男カールが、あるとき、すべての決断にYESと答えるはめに。そして、そんな彼の毎日にやってきたことは・・・。
なんかすっごい面白い発想の映画、たしかに日常のいろいろなこと、ついめんどくさいとNOと言いたくなること多い毎日。それをYESということにしたら・・・!?たしかに、あの集会はちょっと宗教的か自己啓発?的な感じでちょっとこわいけど、YESということで、こんなに別の人生があるなんて、ちょっと面白いかも。
今まで見えてなかった日常、かかわらなかった人々、そんな出会いが変えてくれるものもあるかも。一見なんでもないことでも、こんなところでつながってきたりとか、結構見ていて、カラッと笑えるシーンが多くて、楽しい。とくにお隣さんのシーン、今までNOと言っていたのに、YESに変えたあたり、結構うぷぷだったり、上司の仮装パーティーなんかも面白かったり。
後半の展開も、ああこれがというのもあったり、ラストもなかなかうまいまとまり方だったりで、最後まで楽しめた。とくにエンドロールのシーン、これが結構見ていてハラハラドキドキだったり。
うーん、自分もついついNOと言っちゃうほうだけど、これからYESと言ってみようか!!
見終わった後、すっごく元気になる映画。期待以上に面白かった。超おススメ! !
[PR]

by mikibloom | 2009-02-27 18:30 | 映画

ロックンローラー

c0015706_13374380.jpgジェラルド・バトラーさんの最新作ということで、先日予告を見てちょっと面白そうとレディスディのこの日、早速見に行ってきました。
レディスディなので、もう少し混むかと思ったら、思ったより空いていたって感じ、あれ?これってそんな映画??
不動産価格が高騰しているロンドンの闇社会を描くこの映画。
って、なんかまあまあのストーリーテンポなんだけど、うーん、イマイチこのストーリー、よくわかっていない。
まあ、最初の方にジェラルド・バトラーさんのちょっとセクシーなシーンが見られるので思わず、うほ!!ってなったけど、そのあとはうーん展開もいまいち。なーんか面白いんだか、つまんないんだか、わかんない感じ。ストーリーもいまいちよくわからない感じだし。
ところどころ面白くて笑えるところもあったけど、ちょっと中途半端な感じでおわったような・・・。
[PR]

by mikibloom | 2009-02-26 19:00 | 映画

三国志

c0015706_1653346.jpgこの三国志、趙雲を主役にストーリーが展開ということで、ちょっと楽しみにしていた映画、さっそく見に行ってきました。
趙雲役にはアンディ・ラウ、彼結構好きなんだよね!!
この日も三国志フアンと思われる人が結構見に来ていた感じ。女性と同じくらい男性も、そして子供も見に来ていたし。
趙雲といえば、やっぱり劉備玄徳の子阿斗を助けるシーン、いったいどんな感じで描くのか楽しみだったけど、うん、このシーンはまあ満足。アクションシーンも迫力があるし、趙雲らしい感じ。
って、このあといったいどんな感じでストーリーが展開するの?と思ったら、うーんなんか途中はあらすじみたいな感じで、うわっっっダメ、mikiこんな展開だと眠くなってしまう・・・、と思ったら、案の定いつの間にか寝てしまっていたよ! !
で、後半、趙雲のシーン、うーんこんな感じの演出なのかぃ! !
当然アクションシーンは見ものだけど、うっっっ、なんかちょっとちがうかなぁ?期待して見に行ったのに、ちょっと期待はずれって感じだった。
たしかに趙雲って、描くとしたらこことここだろうけど、ストーリーの組み立てが難しいかも。
三国志フアンはどう見たのだろう。
[PR]

by mikibloom | 2009-02-21 14:30 | 映画

ザ・クリーナー 消された殺人

c0015706_1644312.jpg映画のチラシを見て、面白そうと早速見に行ってきました。
元警察官トムは、犯罪や事故現場の血痕を取り除く特殊な清掃業者。彼のもとに一件の依頼が。だが依頼主は架空の人物だった。そして、一人の人物の失踪事件が明るみになる。
最初、トムの仕事の特殊な清掃、へぇーーーー、さすが銃社会アメリカならでは、こんな仕事があるんだとびっくり。でも確かにそんな現場、誰だって手をつけたくないよね。なるほどと思った。そして、この仕事の手順など、見ていてなかなか。
そして、その後に起こる失踪事件、そしてそれを解明していくトム。いったい彼に仕事を依頼した人物は誰なのか。そして、誰がこの失踪事件の犯人なのか・・・。
いろいろと絡まってくる人間関係、警察のいろんな人物もあやしいしと、けっこうのめりこんでみていた。そしてこの事件のもう一つの背景が・・・。
いったい誰が犯人だ???
って感じで、ラストまでハラハラドキドキ、最後まで期待を裏切らず面白かった、満足。
[PR]

by mikibloom | 2009-02-21 10:45 | 映画

エレジー

c0015706_163443.jpg予告を見て、とっても見に行きたかった映画、ようやく見てきました。
大学教授と教え子、でも二人はいつしか愛し合う仲に・・・。
老いてもまだ女性を求めている大学教授のデヴィット、なのにいつしか深い愛に落ちていく。でも、みていてとっても自然な感じで、とっても素敵に見えてくる。
そんな年上の人から愛される教え子、コンスエラにぺネロぺクルス、彼女の映画も結構見ているが、この映画は特に彼女の美しさがよくあらわされているって感じ。
老いた恋に忠告をする友人や、大人の関係としてデヴィットと会う女性そして自分の息子の家庭のことなど、など、見ていてなんかわかる感じの人々もいたり、若いコンスエラにのめりこんで、どこまでも行こうとするデヴィットの行動にもわかるわかると思っていたり。
そして突然の別れと再会意を決してコンスエラがデヴィットに願ったことは・・・。
女性として、彼女の行動がわかるーーーって感じだし、そんな彼女にやさしく寄り添うデヴィットもまた素敵とおもったり。
見た後に満足って感じ。ちょっと大人のロマンスストーリー。
[PR]

by mikibloom | 2009-02-20 21:05 | 映画

旅立ち 足寄より

c0015706_163064.jpgシンガーソングライター松山千春さんの自伝小説の映画化ということで、ちょっと見たかった映画、早速見に行ってきました。
なかなか見に行く機会がなくて、この日も少しストーリーが始まってからの入場、うーーっっ、ちょっと損した! !
でも、千春さんの「旅立ち」の歌が流れるあたりから見ることができた。千春さんが世に出るきっかけを作った竹田さんとの出会い、そしてお父さんとの足寄でのくらし。ボクトツとしたお父さん役を泉谷しげるさんがいい味で演じている。そして、千春さん役の大東俊介くん、あの頃の千春さんらしい感じが出ている。竹田さんに出会って、ラジオでのコーナーを持つようになったいきさつや、だんだん売れてきた様子など、なーんかあの当時らしさを思い出す。
そして、どこまでも北海道を足寄を拠点として活動を続ける千春さんの姿をよく描いている。曲ができた背景などもあって、ああそうなのかと今更ながら、この歌がまた好きになった。クライマックスの突然の別れ、そしてコンサート。アンコール曲に思わず涙があふれてしまった。一度見に行った千春さんの日比谷野音のコンサートを思い出してしまった。ラストに松山千春さんのメッセージもあって、なんか千春さんらしい映画になっている。
うーん、なんかまた千春さんの「起承転結」が聴きたくなった。
[PR]

by mikibloom | 2009-02-20 18:20 | 映画

カフーをまちわびて(試写会)

c0015706_1613899.jpg玉山鉄二さんの最新作ということで、見に行ってきました。
カフー、沖縄の古い言葉で、果報、よい知らせという言葉だそうです。
あきおは、愛犬カフーと沖縄の島でのんびり暮らしていた。そこにある日、幸と名乗る女性がやってきて・・・。と、沖縄の青い海のきれいさ、そして島ののんびりさを描いていて、みていて癒される。突然現れた幸はなぜあきおの元に?今までの暮らしにちょっと変化が出てきたあきお。そんな出来事がけっこうみていて面白い。そして、あきおの心もすこし変わってきて。
そして、持ち上がった南の島の開発。いったい島はどうなるのか。
のんびりとした中に、温かい人々のこころ。そして、あきおがここにいる訳と。
と、クライマックスの思わぬ展開に、思わず涙が頬を伝っていた。うーん、この展開、miki弱いのよね。
そして思わぬラスト、ちょっと展開がくさいけど、あきおなら許せちゃうかな。
エンドロールの後もあるので、最後まで見てほしい。ラストはなかなか。
[PR]

by mikibloom | 2009-02-19 18:30 | 映画

わが至上の愛

c0015706_1605428.jpg予告を見て、とっても見たかった映画、ようやく見に行ってきました。この映画の主演セラドンが結構美形なので、ちょっと楽しみだった作品。
ストーリーは、ちょっと神話の世界って感じのストーリー展開なので、思っていたよりちょっと退屈な感じがしないではない。でもさ、道端で日が暮れたからって寝ていたり、森で野宿みたいにしていたりと、うーん、寒くないの!?なーんて考えるのは無粋かな!?
後半のセラドンの女装がけっこう綺麗で、見ていられるかも。でも、ラスト、えっっっ、こんな終わり方!?って感じ。うーん、まあ神話的ストーリーってかんじなのかなぁ。期待していた分、ちょっと期待はずれな感じだった。
[PR]

by mikibloom | 2009-02-18 19:00 | 映画

7つの贈り物(試写会)

c0015706_15593798.jpgウィル・スミスの最新作ということで、楽しみにしていた作品。早速見に行ってきました。
ウィルが演じるベンは、何かを探している、いったいそれは何なのか、なぜ彼はさがしているのか、そしてなぜ彼は新聞記事を見て悲しそうにしているのか。
中盤まで、彼が何かを探している、ということはわかったのだが、それが何のために探しているのか、そしてどうするのか、なかなかわからずに、ただ探している、探し物を持っているひとと接しているというシーンが続くので、ちょっと退屈な感じがしないでもない。ただ、ベンの職業(?)もちょっと興味があって、見ていた。いったい彼は何なんだろう???と。
クライマックス、そこがそのシーンなのかと思いつつ、なんでそんなに・・・。なぜにそこまで・・・。と結構衝撃的。そしてラストでわかる出来事。うーん、現代らしいストーリーではあるが、ちょっと複雑だーーー。もし自分なら、できるだろうか。
[PR]

by mikibloom | 2009-02-17 18:30 | 映画