映画だーーいすき! !


オーランド・ブルーム&映画が大好きなmikiの雑記です
by miki
記事ランキング
画像一覧
カテゴリ
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
最新のトラックバック
「スペシャルID 特殊身分」
from ここなつ映画レビュー
東京自由が丘・ベニス村の夜景
from dezire_photo &..
2015年版:実力派若手..
from dezire_photo &..
2015年版若手男性、池..
from dezire_photo &..
映画『ハーブ&ドロシー ..
from INTRO
2日連続
from Anything Story
『アポロ18』(2011)
from 【徒然なるままに・・・】
ヤン・ヨンヒ監督インタビ..
from INTRO
『ピラミッド/5000年..
from 【徒然なるままに・・・】
『グリーン・ランタン』(..
from 【徒然なるままに・・・】
ライフログ
ブログジャンル
その他のジャンル

<   2009年 04月 ( 29 )   > この月の画像一覧


ミーシャ ホロコーストと白い狼(試写会)

c0015706_1642390.jpg映画の予告を見て、気になった映画、早速見に行ってきました。
ナチス占領下のヨーロッパ、吹き荒れるホロコーストの猛威を逃れ、強制連行しされた両親を探して、ただ一人、ユダヤ人の少女ミーシャが両親を探す旅に出る。
ホロコーストが何なのか、なぜ自分は隠れてすまなければならないのか、そんなことも知らないミーシャ。こんな小さな子に毎日家で静かなしなさいと言っているのもつらいよね。そして、ある日、ミーシャが学校から帰る途中に、一斉検挙で両親はどこかへ。一人残されるミーシャは支援者の手で、ベルギーの家族の子として育てられていく。しかしそこにもナチスの手が。ミーシャは一人、両親を探して東へ向かう。
中盤からは、今までの生活とは一変、過酷な日々が彼女を待ち受けている。本当にこんな生活で、両親を探していくことができるのか。食料はどうるのか?そんな過酷な日々の中で出会った狼たちとの日々。生きるために、食べるために、こんなにまでして・・・!!と思わず言葉を失ってしまいそう。こんな小さな子が、生き抜くために一人旅に出て行くなんて・・・。冬の寒い中、狼たちと一緒に過ごしたり。そんな過酷なミーシャに物悲しい音楽が印象的。
そして、ラスト、たどり着いた先に待っていた人は・・・。ラストのテロップの言葉に思わず胸が熱くなった。
[PR]

by mikibloom | 2009-04-30 18:30 | 映画

サスペリア・テルザ 最後の魔女

c0015706_163456.jpg久々にホラーものが見たくなって、見に行った映画、うわっっっ、思わず笑っちゃいました! !こんな映画もアリかなぁ!!
今日はサービスディのせいか、結構見に来ていましたね。
古い墓地の区画外に埋葬していた遺体には、謎の副葬品が共に埋葬してあった。その副葬品の謎を解くため、考古学の研究員のサラは、副葬品の謎を追うが、彼女は何者かに命を狙われることになる。いったい誰が?そして副葬品は・・・。
って、この映画、ちょっとびっくり怖いところがあるけど、思った以上に怖くないホラー映画って感じ。副葬品のなぞ解きをしていくけれど、後半、いつの間にか副葬品の話がどっかに行っちゃうし、で、出てくるのはテルザ。サラのお母さんもなーんか途中から出てきたりと、ちょっとなんなのって感じのストーリー展開。おまけに、クライマックスシーン、わっっっと思ったら、以外とあっさりと済んでしまって、思わず笑っちゃいました。そして、エンドの叫び声、前の回で外で聞いていたとき、そんなに怖いのか??と思ったら、ぜーんぜんじゃん! !って、怖くないホラーもの、楽しむにはいいのかも。あね全然一人で見ても大丈夫です!!
[PR]

by mikibloom | 2009-04-29 15:10 | 映画

THIS IS ENGLAND

c0015706_1612426.jpg映画のチラシを見て、ちょっと気になった映画、早速見に行ってきました。
1980年代初め、イギリスの少年たちのストーリー。
うーん、この少年、ショーンを通して見たイギリスの様子って感じなのかなぁ。
なーんか、不良同士でつるんでいて、で、何?って感じがしないでもない。中盤なんかぐたぐたとつるんでいる話が多い感じで、見ていて眠くなってしまった。
まあ、この映画の時代背景など、よくわかってないmikiが見に行っているので、仕方無いのかもしれないが、もう少し、彼の育った時代がわかればもっと違った見方ができたのかなぁ?
なんか、ぐたぐたとした不良少年ものの映画って感じがしないでもないが・・・。
[PR]

by mikibloom | 2009-04-29 12:00 | 映画

太陽のかけら

c0015706_160161.jpgちょっと見たくなった映画、早速見に行ってきました。
ある夏の午後、クリストバルは妹のエリサと共に別荘で友人を招いてパーティを開いた。
うーん、面白くなくはないのだが、で、何がしたいの?って考えてしまう映画。ストーリーがあるようでなんかないような感じで、若者たちがずっとどんちゃん騒ぎをしているような感じ。
いったい次は何が起こるのかとは思うが、うーん、で、それで?って感じがしないでもないが。
たしかに、若者のなんか言いようのない焦りやいら立ちや、なんかわからない騒ぎみたいな感じで、終始しているような気がしないでもないが・・・。
[PR]

by mikibloom | 2009-04-29 09:45 | 映画

キング・コーン 世界を作る魔法の一粒

c0015706_1559581.jpg映画の予告を見て、ちょっと気になった映画、早速見に行ってきました。
イアンとカートは大学の親友、二人は食べ物についてもっと知りたいと、アメリカでもっとも生産量の多い穀物であるコーンを育てることにした。
まず、びっくりしたのは、最初、二人の髪の毛の成分分析、髪は何を食べているのか、わかるらしい、それから出てきた食べ物とは・・・!!
そして、二人が栽培するコーン。その農地のすぐそばにあるコーン貯蔵所のコーンの山のすごいこと! !
これ、本当にコーンの山なの??って感じで、すっごく興味深かった。そして、栽培されるコーンは、遺伝子操作されたコーンで、収獲量はあるが、全然美味しくない奴。え??コーンって、食べるためのものだけじゃあないの??食べられるコーンしか知らないけど・・・。
と、そのあと、この食べられないコーンの行方を追跡していたが、飼料とか、結構興味深がったのだが、そのあたりからちょっとぐたぐたしてしまっていて、眠くなった。もっといろんなものにコーンが加工されているのだから、そこあたりの追跡がもっと欲しかったかなと思った。が、けっこう今の食糧事情について、考えさせられる映画だった。
[PR]

by mikibloom | 2009-04-27 18:50 | 映画

レッドクリフ PartⅡ(2度目の鑑賞)

c0015706_1525040.jpg試写会で見て、すっごく面白かったので、音響のいい映画館で是非また見たいと思い、見に行ってきました。
上映の時間もちょうどよかったせいか、今日は満席でした。
ストーリーはもうわかっているので、展開も安心して楽しむことができた。でも、2度見ていても飽きることがく面白い。
やっぱり、このわくわく感、たまらないよね。
特に、諸葛孔明仕掛けた10万本の矢のシーン、相手から奪うことで、自分のところに武器が増えるし、相手の武器もその分少なくなったりと、なかなか考えるなぁと今更ながら感心した。
そして、クライマックス、うーん、展開的には横山三国志の赤壁の戦いの展開が好きだけど、これもこれでなかなか面白い。女性もこんな感じで戦いに参加しているってそんな切り込みもなかなか面白い。そんな誘惑に負けてしまった曹操など、いろいろなキャラが出てきて濃いストーリーを展開している。
戦いのシーンも中盤ちょっと飽きがでるが、ラストもなかなか。
2度見てもしっかり楽しむことができた。満足。
[PR]

by mikibloom | 2009-04-25 13:10 | 映画

バーン・アフター・リーディング

c0015706_15215862.jpg映画の予告を見て、久々のジョージ・クルーニーとブラット・ピットの久々の共演ということで、早速見に行ってきました。
ゴールデンウィーク初めの封切りというためか、結構人が入ってましたね。
ある日、ワシントンのフィットネスセンターで、CIAの機密情報の入ったCD-ROMが見つかった。一攫千金を狙ったフィットネスセンターの従業員のチャドとリンダは・・・。
と、これ、コメディサスペンスって感じで、どんなのかと思っていたら、けっこう始まりの設定が長いなぁって感じ。いつになったら本題になるんじゃい!!と思ったら、ようやくのCD-ROMの話。それもなーんか他の話がだらだらと続いて、見ていて眠くなってしまったし。
うーん、出演している俳優はなかなかだし、今まで見たことのないような役回りでちょっと面白そうと思ったけど、なんかストーリーが俳優を生かしきれてないって感じ。おまけにストーリー展開もなんかいまいちで、いったい何がしたかったのと思わず???となってしまう。
まあ、ブラビのちょっとバカっぽい役どころって見ものかなぁって感じくらいかなぁ。彼は珍しく途中でえって感じで消えてしまうし。ちょっと、なんだなぁって感じの映画でした。
[PR]

by mikibloom | 2009-04-25 09:40 | 映画

路上のソリスト(試写会)

c0015706_15214844.jpg映画の予告を見て、音楽もので面白そう、是非見たいと思っていた1本。お友達のまりんしゃんに誘われて、早速見に行ってきました。まりんしゃん、ありがとうございます。
ロサンゼルス・タイムスのジャーナリストのスティーブは、ある日路上で暮らす音楽家のナサニエルと出会う。彼は2本だけの弦のバイオリンを弾いていた。興味を持ったスティーブは、ナサニエルについての記事を書き進める。
ナサニエルの生い立ちや、今の路上生活を交えてのストーリー展開。ところどころにナサニエルの奏でる音楽や、挿入される音楽も聞かせてくれる。
彼がなぜ路上生活となったのか、など次第に描かれていく。その中で、彼を部屋に住まわせようとしてもなかなかうまくいかなかったりと、手を差し伸べることの難しさを考えさせられる。彼以外の路上生活者のこともあわせて描かれている。
[PR]

by mikibloom | 2009-04-23 18:30 | 映画

アンティーク~西洋骨董洋菓子店~

c0015706_15201717.jpg映画の予告を見て、ちょっと面白そうと、レディスディのこの日、早速見に行ってきました。
今日はレディスディということもあり、韓流フアンと思しき人が結構見にきていましたねぇ。mikiの見た回もほぼ満席に近い状態でした。
甘いものが嫌いなジニョクは会社を辞めてケーキ店を始めることに。そこにやってきたのは、魔性のゲイのパティシエのソヌ、店のケーキに惚れこんでパティシエの見習ギボム、そしてジニョクの幼馴染スヨン。
4人が4人ともなかなかの個性で、見ていて面白い。そして、ジニョクとソヌの高校の時のエピソードから今のジニョクとソヌのストーリーなど、けっこう面白く描かれている。
それに、4人とゲスト1人も結構イケメンで、みていておいしそうだし、もちろん映画に出てくるスイーツもすっごく美味しそうで、食べたくなるし。
ああ、これ、ボーイズラブも出てくるから、けっこうそういう系がすきな人も見に来ているのかなぁなどと思うし。
ストーリーも、4人のケーキ店のストーリーにジニョクの幼い時の話も交えて、そして今の話も交えてのちょっとサスペンス的な一面もあって、そんな謎解きも面白いし。
韓流っていうと、どうしてもラストのワンパターンがあるが、これはちょっと違う感じの展開もいいし。なかなか楽しめた映画。
[PR]

by mikibloom | 2009-04-22 19:10 | 映画

レインフォール 雨の牙(試写会)

c0015706_15172965.jpg椎名桔平さんの最新作ということで、早速見に行ってきました。
この日はこの映画の出演のゲイリー・オールドマンのフアンのまりんしゃんと一緒に。
ゲイリーさん、この映画は結構出演シーン多いじゃん!!最初から結構出演していて、萌え萌えのまりんしゃんも合わせて鑑賞。
日系アメリカ人の暗殺者ジョン・レインの今回の仕事は、ある要人を自然死に見せかけて殺すこと。だが、要人のもっていたと思われるメモリースティクが紛失、要人の娘みどりとの逃避行が始まる。
最初の展開のシーンは結構テンポも良くてハラハラドキドキとさせられてジョン対CIAの戦いという感じで面白かったし、東京のどこでロケを行ったんだろうとバックをいろいろと見て探していくのが面白かった。
でも、東京中を逃げ回るシーン、なーんかそこあたりからストーリー展開がなんかいまいち。思わずそれだけ?って感じで、なんか面白見に欠ける。そして、追うCIAの他に、日本の刑事もでてきているが、そのストーリーもイマイチだし、肝心の逃げてるジョンとみどりの話も思わずそんだけかい! !ってとこだし。
まあ、クライマックスのCIAとジョンの対決あたりはちょっと緊張したが、それもそんだけかいって感じだし。うーん、ちょっと期待はずれって感がするなぁ。
[PR]

by mikibloom | 2009-04-20 18:30 | 映画