映画だーーいすき! !


オーランド・ブルーム&映画が大好きなmikiの雑記です
by miki
記事ランキング
画像一覧
カテゴリ
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
最新のトラックバック
「スペシャルID 特殊身分」
from ここなつ映画レビュー
東京自由が丘・ベニス村の夜景
from dezire_photo &..
2015年版:実力派若手..
from dezire_photo &..
2015年版若手男性、池..
from dezire_photo &..
映画『ハーブ&ドロシー ..
from INTRO
2日連続
from Anything Story
『アポロ18』(2011)
from 【徒然なるままに・・・】
ヤン・ヨンヒ監督インタビ..
from INTRO
『ピラミッド/5000年..
from 【徒然なるままに・・・】
『グリーン・ランタン』(..
from 【徒然なるままに・・・】
ライフログ
ブログジャンル
その他のジャンル

<   2010年 11月 ( 52 )   > この月の画像一覧


リッキー

c0015706_8515044.jpg映画の予告を見て、赤ちゃんのリッキーがすっごくかわいくて、楽しみにしていた作品。サービスデーの今日、さっそく見に行ってきました。

カティは郊外の団地に娘のリザと二人で暮らすシングルマザー。毎朝バイクで娘を学校に送った後、勤め先の工場で流れ作業をするという平凡で単調な日々を送っていた。ある日、カティは新入りの行員パコと恋に落ち、パコは彼女たちの家の一員となる。最初は反発していたリザも徐々にパコを受け入れ、そして赤ちゃんが誕生。名前はリッキー。今までバラバラだった家族がリッキーを通じて本当の家族になめうとしていた頃、リッキーにある異変が・・・。

今日はサービスデーということで、結構大勢の方が見に来ていました。

娘のリザにとって、唯一のお母さんが、パコにとられてしまうって感じ、うんわかるなぁ。そして、リッキーの誕生で、またまたお母さんが遠くになってしまうって感じ。なんかそんなリザの感じがよく出ている感じがする。そして夫婦の不仲、リッキーの面倒のなかで、次第にお姉ちゃんになっていくリザの感じ、うんうんわかる気がする。そしてリッキーの驚くべき体の特徴。それに戸惑うかティとリザ。でも、このリッキー役の赤ちゃん、生まれてすぐのところも確かにかわいいけど、成長して、赤ちゃん赤ちゃんらしくなっていくあたり、本当にかわいい!!もう声をあげて可愛い!!とスクリーンに叫んでいた。それこそ天使って感じ。でも、そのCGはちょっとお粗末な気もしないではないってかんじ。ちょっとぎこちないかなって気がする。でも、そんな騒動の中で家族が一つになっていく姿は結構いいかもって感じ。それこそ家族のきずなを運んできた天使ってところだねぇ。
で、いったいどうなってしまうんだろうと思っていたら、ちょっとラストはぐずぐずって感じがするんだけど。思わず、リッキー、その間に何していたの!?と突っ込みたくなる感じだなぁ。クライマックスまでうまく作ったけど、そのあとどうしようと考えあぐねた末、こんなラストって感じがするんだけど。次にカティのもとにやってくる子は・・・!?と思わず思ってしまった。
うーん、ラストはイマイチだけど、リッキーの可愛さはスクリーンで楽しんでほしいかな。
[PR]

by mikibloom | 2010-11-30 19:20 | 映画

ゴパンが焼けたとき

c0015706_845718.jpgゴパンが焼けて、ケースから出たところです、パンの下にボコっとあるのが、練るときに使う羽根と米を砕くミル。
これをパンから取り出すのですが、焼きたてなのでとても熱くなってます。ミトンをはめたままで取りだしますが、熱いので気をつけてね!!けっこうこのミルの周りに付いているパンのはじっこがパリパリ香ばしくっておいしかったり。これだけ羽根がでかいので、パンをスライスすると、ボコってパンの下が穴があいているところが出来ます。羽根は少し水につけてこびりついたゴパンをふやかしてから、専用ブラシで洗います。ミルの部分を洗う時は、ミルの羽根がけっこう鋭利なので、怪我に気をつけてくださいませ。mikiはGOPANを買った最初の頃、指でミルの羽根をくるくる回して洗っていたら、指をちょっと切ってしまいました。
c0015706_85147.jpg
c0015706_853282.jpg
[PR]

by mikibloom | 2010-11-28 07:30 | GOPAN

ゴパン用グルテン4

c0015706_750921.jpgゴパン用グルテン、こちらは実はお友だちからいただいたものです。業務用の製麺屋さんに勤めているお友達にゴパンを試食用にと渡した時に、グルテンって自分の会社で使っているという話になって、お試しにいただきました。麺を作るときに使っているみたいですね。ということで、こちらもさっそく試作。しっかり作れました。食感はもっちりしっとりという感じでした。
c0015706_7503275.jpg
c0015706_750493.jpg
[PR]

by mikibloom | 2010-11-28 07:15 | GOPAN

ゴパン用グルテン3

c0015706_736641.jpgゴパン用グルテン、こちらは楽天で検索して見つけたグルテンです。なんか麦芽糖も入っているということですが、GOPANにも使えるということで、早速購入してみました。1K882円(税込)そのほかに購入金額により送料がかかります。これもちゃんとゴパンが作れます。どちらかというとしっとりもちもちとした食感でした。興味がある方は楽天市場でシトギグルテンミックスA 1kgで検索、ご確認ください。
c0015706_7363221.jpg
c0015706_7365466.jpg
[PR]

by mikibloom | 2010-11-28 07:10 | GOPAN

ゴパン用グルテン2

c0015706_727123.jpgゴパン用グルテンということで、こちらはGOPANといっしょに発売になった米パン用小麦グルテンです、500g入りグルテンが2袋入って確か定価は1575円。mikiが買った店では1260円で売ってました。これは家電のGOPAN売り場で買えるものです。売り場によってはお取り寄せのところもあるみたいです。こちらもしっかりとゴパンができました。どちらかというとちょっとカッチリって感じかな。なのでmikiはレシピでは50gつかう量を45gにして作っていますが、それでもちゃーんとゴパンが作れます。45gだと500g1袋で11個ゴパンが作れる計算なもので・・・。
c0015706_7271697.jpg
c0015706_7273324.jpg
[PR]

by mikibloom | 2010-11-28 07:05 | GOPAN

ゴパン用グルテン1

c0015706_7154228.jpgゴパンの材料で、これって何!?どこで買ったらいいの?と思ったのがグルテン。ということで、いろいろと買って作ってみました。このグルテン、西武百貨店池袋店地下1階にある、製菓材料などが揃ってある売り場で買いました。なんか通路みたいなところにある売り場です。200gで300円くらいでした。ちゃーんとゴパンを作ることができます。ちょっともちもちした感じに出来上がりました。
c0015706_7163897.jpg
[PR]

by mikibloom | 2010-11-28 07:00 | GOPAN

ディブレイカー

c0015706_14402355.jpgヴァンパイアものということで、気になっていた作品、封切り日の今日、さっそく見に行ってきました。

2019年。かつて世界中を襲った疫病により、人類の大半はヴァンパイアへと変貌していた。知性を備えたヴァンパイアたちは注意深く太陽光線を避けながら新たな生活秩序を構築したが、すぐさま深刻な社会問題が持ち上がる。ヴァンパイアへの食糧供給源である人間の血液が枯渇し始めたのだ・・・。

今日は初日昼過ぎの回ということで、ほぼ満席状態でした。

ヴァンパイアというと、けっこう時代物ってところだが、これはSFヴァンパイアものって感じ。いつも嫌われ者のヴァンパイア、人数が少ないって設定が大半だが、もしヴァンパイアが大半を占める世界だったら・・・。という設定、なかなかユニーク。当然不老不死もクリアできちゃう、そうか、そうなんだと、このあり得ない世界の設定の面白さを楽しんでいた。で、次に起こるのが食糧問題!?ヴァンパイアの食糧って・・・。そ、そうか、そうなんだと、これもなかなか。それで起きるのが、代用食料。そんな中、もしヴァンパイアが自分の血液をとったらこうなるんだと、この設定もなかなか面白い。で、どうやってヴァンパイアの食糧問題を切り抜ける?どうやって治す?などなかなか面白かったんだけど、な・なぜーーーー!??ラストこうなってしまう!!!???うーーーん、思わず突っ込みを入れてしまいたくなるんだけど!!!ラスト直前まですっごく面白かったのにぃーーーー!!!
このユニークな世界観、やはりスクリーンで楽しむのもいいかも、そしてしっかりツッコンでほしい!!!
[PR]

by mikibloom | 2010-11-27 15:40 | 映画

信さん 炭鉱町のセレナーデ

c0015706_14384821.jpg映画のチラシを見て気になっていた作品、封切り初日に見に行ってきました。

昭和38年、美智代は故郷である福岡の炭鉱町に小学生の息子・守とともに帰って来た。炭鉱によって支えられ、男も女も子供達も貧しくとも明るく肩を寄せ合って暮らす町。ある日、悪ガキたちに囲まれた守の前に一人の少年が現れ、あざやかに相手を打ち負かし守を救ってくれる・・・。

今日は封切り初日、初回舞台あいさつ付き回の次の回のせいか、まあまあまばらって感じの入りでした。

昭和30年代後半から40年代にかけての炭鉱町が舞台の映画。みんなが貧しくても、なんかどうにかなっていた時代を描いているって感じ。そんな中でも、子供達は元気でいたし、三角ベースなど、うんうん子供って、学校から帰ってから、夕暮れまでずっと遊ぶものだったよね!!って、思わずmikiも当時のノスタルジー。
美智子の仕立て屋さん、そうそう、当時はちょっとおしゃれな服も仕立てて大切に着ていたっけ。あるある等と思いながら見ていた。映画出ててきたあのカルピス、ちょっとおいしそう、こんど挑戦してみたいなぁとか、中学の鞄、うんうんあんなのあったねぇ等と思いつつ見ていた。
ラストはちょっとありきたりの感じはするが、昭和のノスタルジーを楽しむにはスクリーンで楽しむのもいいかも。
[PR]

by mikibloom | 2010-11-27 12:45 | 映画

アメリア永遠の翼

c0015706_14363534.jpg久々のヒラリー・スワンクさんの映画ということで、気になっていた作品、さっそく見に行ってきました。

少女の頃から、空を飛んで世界中を訪れることに憧れていたアメリア。1928年の大西洋横断で世界的な名声を獲得した後も、彼女は空に大きな夢を抱き、挑み続ける。しかし、華々しい記録の陰には、プレッシャーや死への恐怖が彼女を苦しめた。そんな彼女を支えたのは、彼女のプロモーターであり夫でもあるジョージだった・・・。

今日は封切り初日、初回上映というせいか、まあまあの入りって感じでした。

女性で世界で初めて大西洋横断と言ってたけど、こんな感じでの横断だったのねと、ちょっと意外。でも、当時の飛行機って、そんなに飛行距離がなかった時代に、よく飛べたって感じなのかも。そんなに高度高く飛べなかったから、雲の中を飛んだりと、いろいろと苦労があったのね。それに、期待も重くて飛べなかったり、事故があったりと、試行錯誤。太平洋横断だけで終わらずに、次々と色々な事をやって行った人なんだと思った。
ラストフライト、太平洋の中の小さな島を捜す、それって当時はすっごく大変だったのではと思った。いったいアメリアは・・・!!
クライマックスはけっこうハラハラドキドキって感じだったが、前半はどちらかというと淡々とした感じがするが、スクリーンで楽しむのもいいかも。
[PR]

by mikibloom | 2010-11-27 10:10 | 映画

ゲーマー(試写会)

c0015706_1434473.jpgジェラルド・バトラーさんの最新映画ということで、とっても気になっていた作品、お友だちのまりんさんにお誘いいただいて、さっそく見に行ってきました。

2034年、世界中の人々はあるゲームに熱狂していた。「脳を操られた囚人による究極のバトル」天才クリエイターが開発したオンライン・ゲーム「スレイヤーズ」は脳細胞手術をうけた生身の人間がプレイヤーに遠隔操作され、今日も激しい戦闘を繰り広げている。無実の罪で投獄されたケーブルは「30回勝ち抜けば釈放」という条件にあと1回と迫り、世界中で熱い注目を集めていた・・・。

今日の試写会は少し遅めの上映開始ということもあり、結構大勢の方が来ていました。

前半は、結構対戦ゲームの設定のせいか、ドンパチですっごいシーンもあって、一体後半は・・・って期待していたんだけど。途中くらいから、このゲームの中を越えてのシーン、それもまあハラハラドキドキ。いったいケーブルの妻と子供は・・・!!って感じでまあまあ。でもさ、あそこまでクライマックスはいって、一体どうなるの?ってハラハラしていた割に最後はちとあっけなさすぎな気がするんだけど。一緒に見に行ったお友だちと、あと一盛り上がりあるのかと思っていたと話していた。うーん、ラスト期待はずれって感じがするなぁ。
前半のゲームシーンは結構見ていられるので、スクリーンで楽しむのもいいかも。
[PR]

by mikibloom | 2010-11-25 18:30 | 映画