映画だーーいすき! !


オーランド・ブルーム&映画が大好きなmikiの雑記です
by miki
記事ランキング
画像一覧
カテゴリ
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
最新のトラックバック
「スペシャルID 特殊身分」
from ここなつ映画レビュー
東京自由が丘・ベニス村の夜景
from dezire_photo &..
2015年版:実力派若手..
from dezire_photo &..
2015年版若手男性、池..
from dezire_photo &..
映画『ハーブ&ドロシー ..
from INTRO
2日連続
from Anything Story
『アポロ18』(2011)
from 【徒然なるままに・・・】
ヤン・ヨンヒ監督インタビ..
from INTRO
『ピラミッド/5000年..
from 【徒然なるままに・・・】
『グリーン・ランタン』(..
from 【徒然なるままに・・・】
ライフログ
ブログジャンル
その他のジャンル

<   2011年 01月 ( 33 )   > この月の画像一覧


毎日かあさん(試写会)

c0015706_9503466.jpg小泉今日子さんの最新作ということで、楽しみにしていた作品。さっそく見に行ってきました。

わんぱくな6歳と4歳にして女の武器を使う娘の母にして漫画家のサイバラ。予想もつかない行動に出る子供たちに振り回されながらも、悲しい事や辛い事は笑い飛ばす、たくましい毎日を送っていた。一方、元戦場カメラマンの夫カモシダは、アルコール依存症と格闘中で、同じ失敗ばかりを繰り返す。やがてふたりは離婚することに・・・。

今日の試写会はほぼ満席状態、女性を中心にたくさんの方が見に来ていました。

ちょっと前に永作さんと浅野さんとでやっていた「酔いがさめたら家へ帰ろう」がこの家族のお父さんから見た作品としたら、こちらはお母さんから見た家族って感じかな。ユニークな子供たちと母親と仕事と、ちょっとだけお父さんって感じ。
さすがに元夫婦の小泉さんと永瀬さんだけあって、別れる夫婦の息もぴったり、ツッコミも容赦しないって感じで、なかなか。子供とお母さんのエピソードはとてもテンポがよく、ところどころカラッと笑わせてなかなか。でも、こんなアル中のお父さんって大変だなと思った。クライマックスのシーン、子供の笑いになぜかウルッときてしまった。うっ不覚!!!エンドロールには、カモシダ役の永瀬さんが撮影した写真と、実の鴨志田さんが撮影した戦場での写真が見られるので、ぜひ最後まで見て欲しい。
明るくて、ちょっとウルッとくる家族のストーリーはスクリーンで観てもいいかな。
[PR]

by mikibloom | 2011-01-31 18:30 | 映画

ブローン・アパート

c0015706_9492636.jpgユアン・マクレガーさんの最新作ということで、さっそく見に行ってきました。

ロンドン。ある午後、幼い息子と夫をサッカー観戦に送り出し、恋人と情事を楽しむ若い母親の目に、テレビが映し出すスタジアムでの大規模な自爆テロの映像が飛び込んで来た。彼女の息子と夫も犠牲となり、罪悪感と喪失感に彼女の心は引き裂かれる。恋人の新聞記者や警察官だった夫の上司が悲しみを癒そうと近づくが、そんな時、彼女は警察が隠そうとする驚愕の事実を知ってしまう・・・。

行ったのは日曜の夕方の回でしたが、結構好き空きって感じでした。

ユアン・マクレガーさんが出ていたので、見に行ったのですが、今回は彼は助演って感じの役どころ!?って感じ。でも、もっとこの事件を暴くのかなと思いきや、なんか意外にあっさりと引き下がってしまったって感じ。そして、この映画の主人公も、夫と子供の死の謎を解明するのかと思っていたら、なんかうやむやって感じで、ラストがなんかおさまりが悪い所で終わったなって感じ。うーん、何をやりたかったの?って言いたくなってしまうような感じだなぁ。サスペンス未消化って気がする。
うーん、この程度なら、DVDになってからレンタルで借りて見ても足りるかなって感じ。
[PR]

by mikibloom | 2011-01-30 16:30 | 映画

再会の食卓(試写会)

c0015706_995877.jpg映画の予告を見てすっごく気になっていた作品、さっそく見に行ってきました。

ある日、上海で暮らすユィアーのもとに届いた一通の手紙。そこにはかつて生き別れた夫イェンションが40数年ぶりに台湾から帰ってくると記されていた。しかしユィアーには既に新しい夫シャンミンと家族がいた。戸惑いながらもイェンションを食事に招き、精一杯もてなす一家だが・・・。

今日の試写会は上映時間が少し遅いせいか、満席状態でした。

この映画の予告を見たときから、ユィアーは一体どうするのか、すっごく気になっていた。40年前に生き別れた夫と、40年間連れ添った夫、一体どちらを選ぶのか。たしかに彼女、すっごく品があって綺麗だよね、若い時はもっと綺麗だったかもって感じ。そして今の生活があって、子供や孫もあって、それでも選ぶのかな!?でも、ユィアーにああいわれる夫って気持ちは複雑だよねとも思ったし。まだ40年離れ離れになっていても、愛情が冷めないってのもすっごく素敵だなとも思ったし。
そして客を迎える食卓の美味しそうなこと。そんな食卓を見るのも楽しみ。
クライマックスの決断、もし自分だったらどうするのかと考えてしまった。
そしてラストもちょっと印象的。
これはぜひスクリーンで楽しんでみてもいいんじゃない!!
[PR]

by mikibloom | 2011-01-28 19:00 | 映画

ネスト

c0015706_96428.jpg映画のチラシを見て気になっていた作品、さっそく見に行ってきました。

妻と離婚した小説家のジョンは、新たなる生活を始めるため、思春期の娘のルイーサと7歳になる息子サムと3人でサウスカロライナの人里離れ、自然に囲まれた大きな一軒家に引っ越してきた。だが、その日から、彼らは想像を絶する恐怖に見舞われる。夜な夜な聞こえてくる怪しい物音と囁き声、そして闇にうごめく得体のしれない何かの気配。やがてルイーサは夜になると家を抜け出し・・・。

今日は平日の夜の回ということで、まあまあの入りって感じでした。

自然の中にある家なのに、なんか奇妙な事が出てきて、一体何!?とバクバク。一体次は何が出てくる??とモンスターものって感じでなかなか面白かったのだが、謎解きがちょっとおざなりって感じ。あやつらは一体誰だい!??学者は一体あの後どこに行ったんだい??先住の娘はどうした??なんか肝心の謎解きに思わず突っ込みを入れたくなってくる。
あの、ネストの中は・・・!そしてルイーサはいったい・・・!?作りはなかなか面白かっただけに、ちょっとそこが残念って感じ。
娘のルイーサ役のイバナ・バケロさんってすっごく印象深い顔立ちと思っていたら、彼女、ハンズラビランスに出ていた子なのね。もうこんなに大きくなったんだと思った。これからも彼女の出演は楽しみ。
うん、ちょっと突っ込みたくなるが、スクリーンで観てもいいかも。
[PR]

by mikibloom | 2011-01-27 18:40 | 映画

幸せの始まりは(試写会)

c0015706_944812.jpg映画のチラシを見て気になっていた作品、さっそく見に行ってきました。

20代の情熱をソフトボール選手としてチームに賭けてきたリサに非常にもクビが宣告される。ボーイフレンドのメジャー・リーガー、マティは能天気なプレイボーイ。本当に愛しているかどうかはわからないけど、成り行きで彼のセレブマンションに一緒に住んでいるが・・・。

今日の試写会はほぼ満席状態でした。

うーん、リサがソフトボールのチームを離れたってことはわかるんだけど、なんかそれ以外のマティとの恋や、ダメ男ジョージ、うーんちょっとイマイチって感じだなぁ。見ていて、なんかホントに恋に落ちたの!?って感じもしないではないし、mikiならやっぱりマティを選ぶかなぁ等と思うし。
うーん、何年かして、もし、こっちを選んだら・・・!?なーんて映画も成り立ちそうな感じ。
デート映画って感じの作りだが、これはDVDをレンタルで借りて見ても十分って感じだなぁ。
[PR]

by mikibloom | 2011-01-26 18:30 | 映画

GANTZ(試写会)

c0015706_925051.jpg松山ケンイチさんの最新作ということで、すっっごく楽しみにしていた作品、さっそく試写会見に行ってきました。

幼馴染の玄野と加藤は、線路上に転落した酔っ払いを助けようとして電車に轢かれてします。次の瞬間2人は見慣れぬマンションの一室にいた。そこは同じように「死んだはずの人々」が集められ、リビングの中央には「ガンツ」と呼ばれる謎の大きな黒い球が異様な存在を誇っていた・・・。

今日の試写会は、女子高校生など、若い女性を中心に満席状態、あの会場で通路まで観客が入ったって、初めてじゃないかなぁ、超混みこみでした。

映画の予告もすっごくテンポが良くて、気になっていた作品、原作は読んだことはなかったのですが、この奇妙な世界観に入ってしまったって感じでした。マツケンさんのちょっと陰を引きずった感じの役どころ、結構ぴったりかも。そして本多さんや二宮さんなどもなかなか。ガンツのあの間違い字のメッセージ、一体やつは何!?
次々に現れるあの星人は一体何だーーーー!?何のために!??など、今までにない結構ユニークな成人がいっぱいで観ていても面白い。でも戦いはすっごいし。うーん、後編が早く見たーーーーい!!!後編には一体何が待っているのか、楽しみ!!
やはり、これはスクリーンで楽しんでほしい!!
[PR]

by mikibloom | 2011-01-25 18:30 | 映画

ザ・タウン(試写会)

c0015706_911591.jpgベン・アフレックの獲得作品ということで、ちょっと興味を持った作品、さっそく見に行ってきました。

アメリカ、ボストンの北東部に位置するチャールズタウン。そこに暮らす者たちは愛情と憎しみをこめてその街を「タウン」と呼ぶ。ダグはプロホッケー選手になる夢に破れ、今では強盗グループのリーダーにおさまっている。その日の銀行強盗で、逃走するまでの間、予定外に人質に取った支店長のクレアがタウンの住民だと知ったダグは・・・。

今日の試写会は結構大勢の方が見に来ていました。

タウンという町、一度入ったら抜け出せない人々のしがらみ、そんなところを必死で生き抜く男のストーリーって感じ。また、一方で、そんまタウンの犯罪を追っている警察との駆け引き。次の犯罪計画はいったい・・・。とだんだんやばい犯罪に手を染めていくって感じで、一体どうなるのかとみている。その中で知り合った女性との束の間のひととき。はたしてこのまま・・・!?
ラストの襲撃事件にはハラハラドキドキ。そして、彼女との駆け引きにダグはいったい・・・!?
アメリカものとしてはちょっと変わったラストって感じかなぁ。でも結構よかった。
うん、こはれスクリーンで観てもいいかも。
[PR]

by mikibloom | 2011-01-24 18:30 | 映画

嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん

c0015706_981855.jpg映画の予告が気になっていた作品、さっそく見に行ってきました。

ぼく、みーくんの幼馴染、まーちゃん。とっても可愛いけど、乱暴でワガママで、壊れた女の子。僕とまーちゃんは、10年前の誘拐監禁事件の被害者同志。不穏な連続殺人事件が起きている街で僕らは再会し、一緒に暮らすことにした・・・。

mikiが見に行ったのは封切り初日、夕方の回でしたが、まあまあの入りって感じでした。

壊れたまーちゃんを守るため、やってきたみーくん。いったいこの二人は!?的な感じですっごく気になる映画。で、まーちゃん、一体何でこの二人を!?とも思うし、みーくんはなぜこんなにもまーちゃんをともおもうし。なんかちょっと変わった二人。一体どうなるのかと思い、その展開の面白さについつい最後まで見てしまったという感じ。で、みーくんって、本当にみーくん!?この二人の関係って・・・。そして犯人は・・・!?って感じで、なかなか面白い作品って感じ。ただ、ラストに来てちょっと設定が難しいって感じで、これぐずぐずなんじゃないって気もしないではないが・・・。
うーん、できればスクリーンで楽しんでもいいかなって感じかな。
[PR]

by mikibloom | 2011-01-22 16:30 | 映画

ねこばん3D とびだすにゃんこ

c0015706_9721100.jpgねこものということで、楽しみにしていた作品、封切り初日にさっそく見に行ってきました。

定年退職した鉄道員。無趣味で頑固な男が、毎日家で留守番をすることになった。時間を持て余す彼の家の庭には、毎日違う猫がフラッとやってくるのだった。猫と触れあううちに、その男は、生まれて初めて「癒し」を味わう・・・。

mikiが見に行ったのは、封切り初日、昼過ぎの回でしたが、まあまあの入りって感じでした。

3D映画ということで、猫がもっと飛び出てくるのかと思いきや、どちらかというと主演の伊武さんがすっごく飛び出てきたって感じ。引退したおっさんって感じで、猫と交流を図っているのだが、この猫もすっごくかわいくて、なぜかこのおっさんにすり寄ってきたりして。あっあっ可愛い!!いいなあ、こんなに猫に擦り寄られてよさげ!!なんて思ってしまった。猫も個性派ぞろいで色々と出てきてすっごくかわいいし。どの猫がお気に入りか、そんな事を考えても楽しい。でも、この猫たち、こんなところにも入るの!?ってところにも入って来て、なかなかたのしい!!
この映画、65分という短い映画なので、ちょっと時間があけばサクッとみられるし、映画料金もお得だしってことで、ぜひ新宿のショッピングの合間にでもスクリーンで観て欲しい。
[PR]

by mikibloom | 2011-01-22 14:30 | 映画

グリーンホーネット

c0015706_954594.jpg映画の予告が気になって、封切り初日にさっそく見に行ってきました。

幼くして母を亡くし、新聞社の創業者である父に厳格に育てられたブリット・リードは、その反動か、絵にかいたような放蕩息子ぶり。ところが、父が蜂に刺され死に、突然社長のざについたブリットは、父の運転手カトーとともに、正義に目覚め、ロスの街を一掃する決心をするが・・・。

mikiが見に行ったのは2D版の初回上映でしたが、結構空いていた感じでした。

これってアメリカのドラマが元になったらしいが、mikiはドラマは全然知らないので映画をそれなりに楽しんだって感じ。
うーん、設定はアメコミのヒーローものって感じだけど、ヒーローものの設定なんかが好きかどうかってこれってありかなぁと思ってしまった。なんか冴えない2世社長とそのお付きって感じだが。お金持ちのヒーローってせいか、ぶっ壊すのはけっこう派手って感じ。なんだけど、それだけ!?って感じがしないでもない。まあこれを見たのが昼食後ってこともあって、なんかぶっ壊れるシーンでも眠くなってしまった。まあヒーローの役どころもカッコ良くないってのもあるのかな。お付きのカトーはまあいいんだけど、せっかく出ているキャメロン・ディアスも普通のOLって感じで終わっているって感じだし。うーん、mikiにはちょっと期待倒れって感じだなぁ。
うーんこれ位ならDVDレンタル待ちで十分って気もしないではないが・・・。
[PR]

by mikibloom | 2011-01-22 11:40 | 映画