映画だーーいすき! !


オーランド・ブルーム&映画が大好きなmikiの雑記です
by miki
記事ランキング
画像一覧
カテゴリ
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
最新のトラックバック
「スペシャルID 特殊身分」
from ここなつ映画レビュー
東京自由が丘・ベニス村の夜景
from dezire_photo &..
2015年版:実力派若手..
from dezire_photo &..
2015年版若手男性、池..
from dezire_photo &..
映画『ハーブ&ドロシー ..
from INTRO
2日連続
from Anything Story
『アポロ18』(2011)
from 【徒然なるままに・・・】
ヤン・ヨンヒ監督インタビ..
from INTRO
『ピラミッド/5000年..
from 【徒然なるままに・・・】
『グリーン・ランタン』(..
from 【徒然なるままに・・・】
ライフログ
ブログジャンル
その他のジャンル

<   2012年 08月 ( 46 )   > この月の画像一覧


スリーピングタイト 白肌の美女の異常な夜

c0015706_925569.jpg映画のチラシを見て気になっていた作品、ようやく見に行ってきました。

今日は週末、レイトショーのみの公開でしたが、結構大勢の方が見に来ていました。

バルセロナのマンションで住み込み管理人として働く男・セサル。住人と親切に接する彼は、中でも美女のクララに特に目を懸けていた。今日も仕事を終え帰宅したクララは、疲れた身体を休ませる為、ベッドに横たわり寝息を立てはじめる。時が過ぎ、彼女が寝静まるのを伺いながら、ベッド下から身を潜め、這い出てくるセサル。何と彼は、合鍵を自由に使える立場を利用し毎夜、クララの部屋のベット下に潜み続け、彼女との時間を共有していたのだ。さらに寝静まった彼女に薬を嗅がせ、深い眠りにつかせると、彼女の体を夜な夜な慰め続けていたのだった。そして日を追うごとに異常な行動を増長させるセサルは…!

見初めてすぐに、ヤバ、この手のストーリーってmiki苦手なんだ!!どうしようと思いながら、最後まで見てしまった。なんか実際にありそうな感じのストーリー展開。だんだんとエスカレートしていくその姿は、それこそ悪質なストーカーって感じ。でも、このストーカー、人の不幸が大好きだなんて…。で、そこまでする!??あの虫には思わずギョエーーーー!!!クライマックス、忍び込んだ部屋での展開に思わずハラハラ、いったいセサルはどうなる!??そしてあの子どもは!??もうクライマックス以降はバクバクで見ていた。セサルは捕まるのか!??
ラスト、こわっっっ!!
模倣犯罪が起きないことを願おう。
あまりにも薄気味悪くコワいから、mikiならDVD観賞にしたい。
[PR]

by mikibloom | 2012-08-31 21:00 | 映画

フェイシング・アリ

c0015706_91897.jpg映画のチラシを見て気になっていた作品、早速見に行ってきました。

今日は週末、夜の回を見に行ってきましたが、男性を中心に結構大勢の方が見に来ていました。

ボクシング界の神と称され、3度も世界ヘビー級王座を獲得するなど、名実ともにボクシング界の史上最強の男、モハメド・アリ。全盛期の貴重な証言や、ヘビー級の強靭な鋼の肉体がぶつかり合う試合の圧倒される映像はもちろん、彼とリングで対戦した10人のボクサーたちが、当時の記憶を振り返り、アリが自分の人生に大きな影響を与えてくれたことへの感謝の気持ちを語り尽くす。そしてクライマックスでは、対戦したボクサーたちから、現在のパーキンソン病と闘い続けているアリへメッセージが贈られ、温かな親密感に包まれていく。

若い時のアリの映像が結構出てきて、見ていてカッコイイ!!と思った。当時、対戦している選手が当時の事を語っているのだが、mikiは申し訳ない、あまりボクシングの事は詳しくないので、誰が誰やらさっぱり。で、けっこう当時の事を色々語っているのだが、語りのシーンが結構多いだけに、後半はすこし飽きてしまって眠ってしまったよ。でも、試合の映像は、見ていて凄いなと思った。ラスト、最後の試合はもうぼこぼこにされて少しかわいそうな感じ。
当時のファン、ボクシング大好きな方は是非スクリーンで見て欲しい作品。
[PR]

by mikibloom | 2012-08-31 19:00 | 映画

愛を歌うより俺に溺れろ!

c0015706_857341.jpg映画の予告を見て気になった作品、早速見に行ってきました。

今日は平日、夜の回を見にいってきましたが、ほぼ貸し切り状態でした。

ガールズロックバンド・ブラウエローゼのリーダー・桜坂水樹は、聖野薔薇女子学園で「王子様」扱いされている綺麗でボーイッシュな女の子。ある日、水樹が演奏する女性限定のライブに、男海山高校で「姫」扱いされている美少年・白石秋羅が紛れ込み、突然「ずっと好きでした!」と告白する。女の子のような外見とは正反対で、男らしく、強引に自分の気持ちを水樹に伝える秋羅。一方、子供の頃のトラウマで「男は体に悪い!」と思い込み、恋にオクテだったが、会うごとに秋羅に惹かれていく水樹。対立する聖野薔薇女子学園と男海山高校の垣根を超え、2人は結ばれることが出来るのか…!?

ガールズパンドのブラウエのメンバー、ボーイッシュな感じで結構カッコイイかも。美男・美女の学園ものって感じで、なんか少女マンガらしいストーリー展開。なんか解るって感じ。女子高のボーイッシュな子が憧れの王子様って解るけど、男子校もガーリッシュな子が憧れの姫になるのか!?へえっと思ってしまった。まあストーリーとしては、安心して見ていられるし、クライマックスはそれなりに見せてくれるし。
原作好きの方なら是非スクリーンで見てもいいんじゃない。
[PR]

by mikibloom | 2012-08-30 19:20 | 映画

人生、いろどり(試写会)

c0015706_8543568.jpg徳島県上勝町の実話をもとにした作品、映画の予告を見てすっごく気になっていたので、早速見に行ってきました。

今日の試写会は年輩の方を中心に満席状態でした。ゲストの吉行和子さん、藤竜也さん、監督、そして白鵬関ご家族、映画のモデルとなった会社の社長さんなどいらして、お話を伺うことが出来ました。

ミカン産業が全滅し活気を無くした町で、若き農協職員の江田は、葉っぱを売ろうと思いつく。町中から猛反対されるも、面白半分で賛同した花恵と、花恵の誘いを断れなかった薫は、家族に知られないようにこっそりと葉っぱ作りに参加する。しかし、出荷した葉っぱは市場でゴミ扱い。落ち込む薫たちに、助言をしたのが花木農家の娘で都会から帰って来た路子。ようやく少しずつ売れ始めたかに見えた矢先、薫のビニールハウスが炎上する…。

どん底で、やる気を失った過疎の村、何かをやろうにも、やる気より国の補助金がとれるかが優先してしまう、なんか最初のシーンは今の日本の農業の現状を考えさせられるなと思った。
そんな中始まったつまものの葉っぱビジネス。最初に手掛けた3人の女性と農協職員の話を中心に展開していくが、見どころはエキストラで出てくる地元の女性たち。確かに前半はどん底のシーンで、主演の吉行さんはそれこそ年寄って感じのスタイルだが、ちらっと出てくるエキストラの現地の人たちはそれこそ元気そのもの、吉行さんより若々しいんじゃない!!と思ってしまう。
そして山から見える風景や、霧にかすむ山間の町の風景を綺麗に映している。
どんな困難にも乗り越えていく女性たちの元気さに、観終わる頃はmikiも元気になってしまうくらい。
ラストのシーンでは、たくさんの花と花弁が舞うシーンに思わずウルッとなってしまった。
ラスト、そしてエンディングには地元の元気な女性がたくさん映っているので、是非その元気さを見て欲しい。エンドロールの女性、えっっiPad持ってるし!!と、思わず負けた!!と思ったmikiだった。
翌日、会社でこの映画面白かったよと話したら、やはり上勝町の実話を知ってる人が結構いて、会社でも話題沸騰、そしてパソコン使ってシゴトしている話もしたら結構興味深げだった。
この映画は是非スクリーンで楽しんでほしい作品!!
[PR]

by mikibloom | 2012-08-29 18:30 | 映画

ひみつのアッコちゃん(試写会)

c0015706_8531377.jpg綾瀬はるかさん主演の映画、原作となったアニメが大好きだったので、早速見に行ってきました。

今日はプレミア試写会、もちろん満席状態でした。会場には原作赤塚不二夫さんの娘さんもいらしてました。出演者の方々は、自分のなりたいものにコスプレ、岡田さんのサッカー選手はすっごくカッコよかった!!香川さんの小学生姿に思わずカワイイ!!吹石さんのウエイトレスさんはカワイイし、綾瀬さんのパテシエはカッコよかったです!!塚地さんの漫画家は似合いすぎ!!

アッコは22歳の女のコ。ある日化粧品会社のエリート社員、尚人にスカウトされ、同じ会社でアルバイトすることに。やがて二人に芽生えたほのかな恋心…。しかし、アッコには誰にも言えない秘密があった。実は彼女は、魔法のコンパクトでオトナに変身した小学生!もしこの秘密がバレたら、二度と元の世界には戻れない。大切な恋も終わってしまう…。そんな中、会社で、世の中を騒がす大きなトラブルが発生。尚人にもピンチが訪れる!!!!彼を救うため、アッコはある行動に出るが…。

mikiが子どものころに憧れたコンパクト、その鏡の精ってこんなヒト!?えーーっっとも思ったが、今の子供のは小学生からお化粧するのねなどと思いながら見ていた。アッコちゃんが変身する大人の私、でも中身はまだまだ小学生。そんなアッコちゃんがスカウトされアルバイトする会社は…。商品開発の話は、なんかアッコちゃんの会社見学のようで、結構楽しい。こんな仕事をしているのかとなかなか興味深い。また会社乗っ取りの話や、株主総会のシーンなど、こんなことをしているのかと大人が見てもなるほどと思ってしまう。
そして、小学生のアッコちゃんの宿題の話、先生の言葉はなかなか考えさせられる。会社の警備員さんの言葉もなかなか素敵だし。
クライマックスのくだりはちょっとストーリー的にも唐突で、それこそちょっとギャグっぽい感じがしないではないが、そこで活躍する尚人がカッコイイと思ってしまう!!
そんなアッコちゃん、最後に変身するのは…!!!思わずえっと思ってしまった!!!
そしてラスト、ちょっとほろっとさせられて、ちょっとステキ!!
エンドロールの役の表記に結構笑いが起こって、なかなか面白い。
体は大人だけど中身は子どものアッコちゃんを綾瀬さんが好演、またアッコちゃんが変身する色々な方たちもとても面白く演じているのでこちらもチェック!!
ラストにはあのアッコちゃんの歌が聴けるし。贅沢言えば、もう一つのアッコちゃんの歌も聴きたかったなぁ!!
アッコちゃんを初めて見る子どもにも、昔アニメで観て大好きだったオトナも楽しめる作品、是非スクリーンで見て欲しい。
[PR]

by mikibloom | 2012-08-28 18:30 | 映画

魔法少女リリカルなのは The MOVIE 2nd A's

c0015706_8521291.jpg映画の予告を見て気になっていた作品、ようやく見に行ってきました。

今日は平日、夕方の回を見に行ってきましたが、まずまずの入りって感じでした。

「プレシア・テスタロッサ事件」から半年。事件の最中に触れあった二人の魔法少女。高町なのはとフェイト・テスタロッサは、再会の時を迎えていた。やっと訪れた平穏な日々に笑顔を交わし合う二人。だが、その平穏は唐突に破られる。襲撃者「ベルカの騎士」。死と破壊を呼ぶ「闇の書」を巡る、数奇な宿命。そして宿命の鍵は、一人の少女に手渡されていた。病を抱えて孤独に生きる少女、八神はやて。少女達はまだ、何も知らない。遥か過去から繋がる運命も、死と破壊の宿命も…。

映画館に入ったのが始まってすぐだったため、最初の数分を見逃してしまったのが残念。で、はたしてその後のストーリーが解るのかと思ってハラハラしたが、どうにか大丈夫だったみたい。っつか、mikiはこの1って見ていなかったけど、それも大丈夫!?とも思ったが、最初の方は何のことやらと思いつつ見ていたが、中盤以降、この「闇の書」について、ああ最初の!?と解りナットク。まあ、美少女ヒーローものの変身シーンはちと長ったるいなとも思ったが、その後のストーリー展開などはかえってハマってしまったくらい。結構面白かった。結構mikiはこの手のストーリーって好きかも。
この手のアニメ大好きな方はやはりスクリーンで楽しんでほしいかも。
[PR]

by mikibloom | 2012-08-27 17:30 | 映画

怪談新耳袋 異形

c0015706_9152886.jpg夏にはやはり1本くらいはコワいのが見たい!!と早速見に行ってきました。

今日は週末、夜の回を見に行ってきましたが、まあまあの入りって感じでした。

「おさよ」デビュー前のシオリは初めての写真集撮影のため山奥の古びた旅館に宿泊したが、得体のしれない不気味なものを感じにかにか寝付けないでいた。
「赤い人」苺ケーキ作りに夢中のアイリ、玄関のチャイムが鳴り除いたドアスコープの先に立っていたのは全身真っ赤な人間型のカタマリだった…!
「部屋替え」受験のため部屋替えをすることとなったモモカは、以前から部屋にあった三面鏡が気になっていた。真夜中、目を覚ましたモモカが振り向くと…!
「和人形」シオリのアイドルデビューを祝って、ペットボトルで乾杯する6人、思い出のある廃屋で集まった彼女たちだったが…。

まあ、新人のアイドルを使っているってことで、演技はど下手、まあ新人発掘という目で見て欲しいかも。ストーリーも、どちらかというとツッコミどころ満載って感じ。「おさよ」での旅館の女将に突っ込みを入れたくなったり。「赤い人」のラスト、一体何!?と思ったり、もちあの赤い人って何さ!!
「部屋替え」の三面鏡って、鏡って昔から言い伝えがあるじゃんと思ったり、「和人形」だって、お人形さんって言い伝えが無かったっけ!?等と思いながら見ていた。まあ、ストーリーがストーリーなので、ところどころびっくり怖いけど、それをマイナスにさせてくれるアイドルの演技、うーん、観終わった後うすら怖くなるのはこの演技どころかなぁ。
映画専門チャンネルで流していれば、暇だったら見るって感じかなぁ。
[PR]

by mikibloom | 2012-08-25 19:10 | 映画

神弓

c0015706_9135957.jpg映画の予告を見ておもしろそうと思っていた作品、早速見に行ってきました。

今日は封切り初日、夕方の回を見に行ってきましたが、まずまずの入りって感じでした。

幼いころに国家反逆罪で捕えられた父を、目の前で殺された兄妹ナミとジャイン。なんとか追手から逃れた二人は、父の友人にかくまわれひっそりと逃亡生活を送っていた。13年後、ようやく迎えたジャインの結婚式の当日、一番幸せな瞬間に、猛将ジュシンタ率いる清の精鋭部隊の襲撃によって、ジャインが捕虜として捕らわれてしまう。ナミは父の形見である家宝の「神弓」を手に取り、10万人の大軍が陣取る清軍の心臓部に向かってひとり突撃する…!!

アジアの時代劇で、こんなに弓を武器として描いている映画は珍しいかも。捕虜として捉えられた妹を助け出すため、唯一人で敵地に乗り込んで行くナミ。持っている弓矢での戦いを仕掛けていく。その戦略に思わずハラハラ。大勢の敵であるが、どのように倒していくのかと見ていた。敵の武将ジュシンタの矢もなかなかコワそう。ナミの持つ矢もだんだんと残り少なくなってしまい、一体どうするのかとハラハラ。こうやって矢を大切に使っているのねと思いながら見ていた。クライマックスの作戦もすごいし、ラストの矢も一体どうなるのかとハラハラ。ホントすごい弓矢だ!!ただ、韓流ワンパターンなのが残念かも。
この迫力、やはりスクリーンで見て欲しい。
[PR]

by mikibloom | 2012-08-25 16:00 | 映画

闇金ウシジマくん

c0015706_912398.jpg林遣都さんの最新作ということで、早速見に行ってきました。

今日は封切り初日、昼頃の回を見に行ってきましたが、満席に近いくらい入っていました。

10日で5割、1日3割という法外な金利を駆使する伝説の闇金ウシジマ。「借金まみれのヤツに明日がくるかどうかなんてわからない。今日返せ。」と言い放ち、日々容赦ない取り立てを行っている。高校卒業後も定職につかず、目的もなく遊び暮らしているミコ。パチンコ狂いの母の借金の取り立てに来たウシジマの迫力に、つい返済を約束してしまうが…。携帯3台にアドレス3000件を超えるネットワークで急速に拡大するイベントサークル代表のジュン。若きセレブになる野心の命運を握る2000人の大イベントを仕掛けるため、カネをかき集めるのだが…。

描かれている闇金のコワさもさることながら、安易にお金を借りること、また、安易にお金を稼ごうとすることのコワさについても考えさせられた。パチンコにハマって、安易にお金を借りる母、定職につかずぶらぶらしている娘、うーん、こんな話どっかで聞いたことがあるような…。そして、一見華やかなイベントサークル代表のジュン、成りあがろうともがくほどに深みにはまっていっていることを知らない。
闇金のウシジマ役の山田孝之さん、今回の役どころはコワいけど静的な感じと思っていたら、クライマックスは結構すごい!!
お金について、考えさせられる作品。時間を忘れて見入っていた。
是非スクリーンで見て、考えて欲しい。
[PR]

by mikibloom | 2012-08-25 11:20 | 映画

放課後ミッドナイターズ

c0015706_9112115.jpg映画の予告が気になっていた作品、早速見に行ってきました。

今日は封切り初日、初回上映を見に行ってきましたが、まあまあの入りって感じでした。

明日には取り壊し予定となっている、名門・聖クレア小学校の古びた時代遅れの理科室。陳列されている人体模型のキュンストレーキーと骨格標本のゴスも廃棄処分だ。相棒として理科室を長年守って来た二人は、理科室や自分たちを救う方法が見つからない。そんな時、学校見学会に来た3人の幼稚園児、マコとミーコとムツコだ立ち入り禁止の理科室へ迷い込む。キュンストレーキとゴスは、彼女たちを巻き込むことで廃棄処分を回避する、とある作戦を思いつく。その名も「放課後ミッドナイトパーティ」作戦。それは学校中のミッドナイターズを呼び覚ます、最後の手段だった…!

最初の当たりは結構テンポよく、面白かったんだけど、途中からは夜というくらい画面のせいか、ストーリーゆるいせいか、ちと眠くなってしまった。福岡弁を話す人体模型と骨格模型のなんかユーモラスさと、その2体をコワいとも思わない幼稚園児の3人の奇妙なコンビぶり。でも、夜の学校って確かに怖いよねぇ、トイレとか。でも今ではプールとか、デジタルルームがコワいのか!?ちと眠いけど、やはりストーリーが気になってどうにか最後まで見ていたって感じ。
うーん、どちらかというとDVD観賞向けの作品って気がする。
[PR]

by mikibloom | 2012-08-25 09:00 | 映画