映画だーーいすき! !


オーランド・ブルーム&映画が大好きなmikiの雑記です
by miki
記事ランキング
画像一覧
カテゴリ
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
最新のトラックバック
「スペシャルID 特殊身分」
from ここなつ映画レビュー
東京自由が丘・ベニス村の夜景
from dezire_photo &..
2015年版:実力派若手..
from dezire_photo &..
2015年版若手男性、池..
from dezire_photo &..
映画『ハーブ&ドロシー ..
from INTRO
2日連続
from Anything Story
『アポロ18』(2011)
from 【徒然なるままに・・・】
ヤン・ヨンヒ監督インタビ..
from INTRO
『ピラミッド/5000年..
from 【徒然なるままに・・・】
『グリーン・ランタン』(..
from 【徒然なるままに・・・】
ライフログ
ブログジャンル
その他のジャンル

<   2017年 01月 ( 34 )   > この月の画像一覧


恋妻家宮本

c0015706_13562617.jpg阿部寛さん、天海祐希さん主演の作品ということで早速見に行ってきました。

今日は封切り初日夕方の回を見に行ってきましたが、大勢の方で混み合ってました。

子どもが巣立ち、2人きりとなった宮本夫婦。ある日、夫は妻が隠していた離婚届を見つけてしまう。そこから始まる、可笑しくも愛おしい夫婦の物語とは…。

50過ぎて、子離れした夫婦の姿。うん、こんなのあるかもと思いながら見ていた。たしかに、ファミレスって、いろいろな家族がご飯を食べに来て、こんな姿あるかもと思った。料理教室のシーンなど、けっこう料理のシーンがあって、いろいろ美味しそう。阿部さんもいろいろ作っているが、なかなか手際が良い感じ。ドンとお母さんのシーンには思わず売るっときて、ラストの二人のシーンにはジーンときた後クスリ。ラストもなかなか。
うん、スクリーンで楽しんでもいいかも。
[PR]

by mikibloom | 2017-01-28 16:45 | 映画

ドクターストレンジ

c0015706_13551898.jpgベネディクト・カンバーバッチ主演のアメコミヒーローということで早速見に行ってきました。

今日は封切り翌日の土曜日、午後の回を見に行ってきましたが、大勢の方で満席でした。

上から目線の天才外科医ドクター・ストレンジ。突然の交通事故により、神の手を失った彼を蘇らせたのは…魔術。指導者エンシェント・ワンのもと、過酷な修行をかさね人智を超えた力を手にしたストレンジだったが、世界を破滅へと導く闇の魔術の存在を知ったとき、彼は壮絶な魔術の戦いに巻きこまれてゆく。しかし、「人を決して傷つけない」医者としての信念が、敵であってもその命を奪うことをためらわせる。彼は、いかにして闇の魔術に立ち向かい、人々の命を救うのか?ドクター・ストレンジにしかできない、常識も次元も超えた戦いが始まる。
c0015706_13552798.jpg今までのアメコミヒーローにはないキャラ。医者なのに高ピーで、それでいて、ケガですべてを失って…。行った先での修行や、謎の本など等。そして、相手を殺さない…。うーん、いろいろと東洋的な味付けのある作品だなぁと思いながら見ていた。そして、そこに出てくる街なかの風景が、ぐわ~~んと変化、えっえっとびっくり。そんな映像が多くて、結構見ていると脳に疲労感。2Dで見ていたのに、途中疲れてしまった。これ、3Dだともっとすごいんだろうなぁと思った。登場のキャラもなかなか面白いし、ところどころでクスッ面白いシーンもあったりといろいろ変化もあって、なかなか面白かった。エンドロールの最後まで見ないと損!!
うん、スクリーンで楽しみたい作品。
[PR]

by mikibloom | 2017-01-28 14:00 | 映画

マグニフィセントセブン

c0015706_1353588.jpg7人のオマージュ作品ということで早速見に行ってきました。

今日は封切り翌日の土曜日、朝一番の回を見に行ってきましたが、ほぼ満席状態でした。

冷酷非道な圧巻ボーグに支配された町で、彼に家族を殺されたエマは賞金稼ぎのサム、ギャンブラーのジョシュなど荒れ果てた大地にやってきた「ワケありのアウトロー7人」を雇って正義のための復讐を依頼する。最初は小遣い稼ぎのために集められたプロフェッショナルな即席集団だったが、圧倒的な人数と武器を誇る敵を前に一歩もひるむことなく拳銃、斧、ナイフ、弓矢などそれぞれの武器を手に命がけの戦いに挑んでいく…!
c0015706_13541179.jpgうーん、それこそザ・西部劇って感じの作品。勧善懲悪ははっきりしていて、どっちがどっちかもはっきり。そして、ラストもこうなるしと、安心して見られるのはいいのかも。クライマックスのシーンは、やはりどうやって悪を懲らしめるのか、と見ている感じ。
うん、西部劇フアンはスクリーンで楽しみたい作品。
[PR]

by mikibloom | 2017-01-28 10:35 | 映画

破門 ふたりのヤクビョーガミ

c0015706_13525570.jpg予告が面白そうと早速見に行ってきました。

今日は封切り初日、初回上映を見に行ってきましたが、まずまずの入りでした。

イケイケやくざの桑原と口だけは達者なヘタレ建設コンサルタントの二宮。映画製作出資金を持ち逃げされた二人は、失踪した映画プロデューサー、小清水を追って関西、マカオを奔走。愛人と逃げる小清水の居場所を何とか突き止めるも寸前で逃げられてしまう。キレた桑原によるハチャメチャな追走劇はまさかの大トラブルへと発展!追っている筈が何者かに追われるハメに!進退窮まった二人は生き残りをかけた大勝負に出るが…。

設定がはっきりしているから、こんな展開で終わるんだろうなと、思った通りの展開。ただ、こういった登場人物なので、怒号がすごい。miki最近、こういった怒号のすごい作品って苦手になってきた感じ。見ていて飽きてくる。
うーん、DVDで楽しんでもいいかなぁと思ってしまう。
[PR]

by mikibloom | 2017-01-28 08:25 | 映画

ショコラ 君がいて、僕がいる

c0015706_13492065.jpg映画の予告が気になった作品、早速見に行ってきました。

今日はレディスディ、夜の回を見に行ってきましたが、大勢の方で混み合ってました。

20世紀初頭、ベル・エポック期のフランス。白人芸人フティットと黒人芸人ショコラによるかつてないコンビがサーカスで人気を集めていた。ふたりはパリの名門ヌーヴォー・シルクの専属となり、さらなる人気を得て一世を風靡するが、人種差別の根は深く、ショコラはその苦しみから逃れるように酒とギャンブルに溺れていく…。奴隷の子として生まれ育ちながら、フランス史上初の黒人芸人としてスターに登りつめたショコラと、彼を支えつづけた相方のフティット。映画の祖・リュミエール兄弟の映画にも出演した伝説の芸人コンビの人生を描いた実話の映画化。
c0015706_13493151.jpg差別がまかり通っていた時代。白人と黒人のコンビということで、一世を風靡した二人の実話。ストーリーではパリのサーカスで4年もトップに君臨した二人の、栄光の日々。人気者のショコラは、手にした金で華やかに暮らしていく。一方、相方のフティットは…。この作品、ショコラの栄光と、その後の転落を追っていたが、思わず、そんな華やかな中で自分を見失わないフティットの、あの後の人生って、どんなだったのかと思った。栄光の中で、自分を見失わず、次から次へと新しい芸を考える、そんなじっちょんなフティットがいたから、4年も人気を誇っていたのかなぁなどと思った。もし、今なら…、いろいろと考えさせられた。エンドロールの時には、当時の二人の映画が流されるが、今見てもなかなか面白いなと思った。
うん、スクリーンで見たい作品。
[PR]

by mikibloom | 2017-01-27 19:00 | 映画

黒執事 Book of the Atlantic

c0015706_13465648.jpg黒執事の映画化ということで早速見に行ってきました。

今日は平日、夜の回を見に行ってきましたが、まずまずの入りでした。

19世紀英国…名門貴族ファントムハイヴ家の執事セバスチャン・ミカエリスは、13歳の主人シエル・ファントムハイヴとともに、「女王の番犬」として裏社会の汚れ仕事を請け負う日々。ある日、まことしやかにささやかれる「死者蘇生」の噂を耳にしたシエルとセバスチャンは調査のため、豪華客船「カンパニア号」へと乗り込む。果たして、そこで彼らを待ち受けるものとは…
c0015706_13471228.jpgもし、シエルとセバスチャンが、あの有名な豪華客船に乗船したとしたら…。そんなストーリー展開。途中には、レオ様の有名なシーンもパロっていて、また、シエルの過去のストーリーも出てきたりと、超豪華。また、登場人物も、結構豪華な展開で、見ていて飽きない。最後まで楽しめた。
うん、作品フアンなら、スクリーンで楽しみたい作品。
[PR]

by mikibloom | 2017-01-26 19:20 | 映画

アラビアの女王 愛と宿命の日々

c0015706_13405345.jpgニコール・キッドマンさん主演の最新作ということで早速見に行ってきました。

今日はサービスディ、夜の回を見に行ってきましたが、大勢の方で満席でした。

20世紀初頭、ひとりの女性が英国を旅立ち、アラビアの地へ向かおうとしていた。彼女は英国鉄鋼王の家庭に生まれ社交界にデビュー、オックスフォード大学を卒業した才女ガートルード・ベル。自由なトラベラーであり、考古学者であり、諜報員となったベルは、やがて「イラク建国の母」と称されるほどにアラビアの地に根付き、情熱を注いでいくのだった。望んでも叶わない2度の悲恋、アラビアのロレンスとの出会い、度重なる困難…。それらが彼女の心を嵐のように翻弄し大きな傷跡を残したとしても、約束の地こそが、彼女の大いなる生命の源となっていく…。やがて時代は大きなうねりとともに転換し、彼女はその渦の中心の存在となっていくのだった…。

あの当時、砂漠を一人で旅するって結構大変だったのではと思いながら見ていた。そうでなくても、馬に乗って、いろいろなところへ遠乗り。砂漠の国って、砂しかないのかと思っていたら、こんなところもあるのか!??となかなかびっくり。ただ、砂嵐の中、旅するって結構すごい、どうやって場所を知ることが出来るのか、不思議だ。そして、あの時代に、現地の男性と対等にことを進めることが出来るなんて、すごいなぁと思った。
うーん、ただ、彼女の功績と、出かけた先は、見ていてわかりずらい。
うーん、DVDで、中東の地図を片手に見たい作品だなぁ。
[PR]

by mikibloom | 2017-01-25 18:30 | 映画

ウーパールーパー

c0015706_13432364.jpg映画館の水槽でウーパールーパーみっけ。写メしちゃいました。
[PR]

by mikibloom | 2017-01-25 18:00 | カメラ・トイカメラ

相棒 劇場版Ⅳ(試写会)

c0015706_1339885.jpg相棒シリーズの第4弾といことで、早速見に行ってきました。

今日はプレミア試写会ということで、満席でした。
c0015706_1216261.jpg7年前、英国で日本領事館関係者の凄惨な集団毒殺事件が起こり、その唯一の生き残りだった少女が国際犯罪組織「バーズ」によって誘拐された。しかし、当時の駐英大使と日本政府は「高度な政治的判断」によって、その誘拐事件を闇に葬っていた…。それから7年。行方不明となっていた少女の身代金要求が再び日本政府につきつけられた。首謀者とされるバーズのリーダー=イレブンの意図は何なのか?何故少女は7年間生かされていたのか?レイブンとは何者なのか?タイムリミットが迫る中、日本政府はバーズをテロ組織と断定、その要求を再び拒否した。その直後、身代金要求は世界を震撼させる無差別大量テロへと相貌を変えた!狙われたのは50万人の見物客が集まる国際スポーツ競技大会の凱旋パレード。日本中が歓喜に包まれたパレードの真っ只中、遂に特命係は真犯人を追い詰める!その先には…70年前の「ある出来事」から始まる、あまりに切ない真実が待ち受けていた。
c0015706_12162594.jpgmikiはテレビシリーズは見ていないのだが、それでも映画は楽しめた。一体、犯人は誰なのか、あいつなのか!??措置法の死亡者って!??と、事件の謎と、いろいろな謎。そして、少女失踪の謎。その謎が絡み合って、思わぬ展開に。クライマックスのシーンは、福岡で撮影されたということだが、良くここまで作ったなぁとびっくりな感じ。
うん、シリーズフアンなら、スクリーンで楽しみたい作品。
[PR]

by mikibloom | 2017-01-24 19:55 | 映画

相棒4 プレミア

c0015706_13415898.jpg今日はシネコン全部を借り切った試写会でした。舞台挨拶では、水谷豊さん、反町隆史さんが登壇。最後には観客者の撮影会がありました。mikiも頑張って撮ってきましたよ。
c0015706_13421183.jpg
[PR]

by mikibloom | 2017-01-24 19:54 | 映画