人気ブログランキング |

映画だーーいすき! !


オーランド・ブルーム&映画が大好きなmikiの雑記です
by miki
記事ランキング
画像一覧
カテゴリ
以前の記事
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
最新のトラックバック
「スペシャルID 特殊身分」
from ここなつ映画レビュー
東京自由が丘・ベニス村の夜景
from dezire_photo &..
2015年版:実力派若手..
from dezire_photo &..
2015年版若手男性、池..
from dezire_photo &..
映画『ハーブ&ドロシー ..
from INTRO
2日連続
from Anything Story
『アポロ18』(2011)
from 【徒然なるままに・・・】
ヤン・ヨンヒ監督インタビ..
from INTRO
『ピラミッド/5000年..
from 【徒然なるままに・・・】
『グリーン・ランタン』(..
from 【徒然なるままに・・・】
ライフログ
ブログジャンル
その他のジャンル

キングダム 見えざる敵(試写会)

c0015706_8585162.jpg今まで、一番最低の試写会。映画の感想って、こんなに試写会のスタッフの拙さに影響するものだと、初めて知った。最低の映画、見る価値なし! !
試写会開場入り口で、荷物検査があるって、最近は珍しくないけど、普通なら、カバンを開いて中を確認して、場合によっては金属探知機などで、身体検査をすることが多いのだが、今回の映画の試写会は、随分と見にいく人を侮辱した扱いをしてくれるじゃないの。まず、最初にこの荷物検査にすっごく嫌悪感を抱いたのは、試写に来た人から預かったカメラなどの物を、随分と乱暴な取り扱いをしていること。他の検査している客から丸見え、そして他の客が持って行こうとすれば、すぐできるような、誰でも手が届くようなところに、無造作においてあることが、すっごくいやだった。mikiの前に手荷物検査している人も、カバンの中を見せていて、すっごく不機嫌な感じだし、今までで、こんなに他の客が不機嫌そうな手荷物検査って見たことも出会ったこともないんだけど。いよいよmikiの荷物の検査、まあ、カバンの中は開けて見せたよ、そしたら、警備員の人、人の断りもなしに、勝手にカバンのファスナーを開けて中を確認しているし、おまけに、mikiの財布も勝手に触っているし、これを不快に感じない人っていないよね。次に、荷物の中に勝手に手を入れて、かき回すしって、ホント、信じられない! !そして、カバンの底に入っていた充電用のバッテリーを引っ張り出して、勝手に触ってみているし。それでいて、「カメラとステレオフォンはありますか」とすっごい上からの物言い。いったい、この警備員、何様のつもり??mikiが普段あまりつかってなかったステレオフォンを出すと、「これマイク付いてますから、預かります。」と鬼の首を取ったような物言い。で、mikiは、マイク使い方がわからないしといっても、手に持ったままで絶対返そうとしないし、帰るときに忘れるからいやだし、使わないしといってもお構いなしって一体なんなの?これだけ言っていやであれば、ワールドエンドのプレミアの時みたいに、封筒に入れて持たせるなど代替もないし、仕舞には、「ご協力いただいてます」だと! !それが協力いただいているっていう態度か??すっごく上からの物言いに、思わず怒! !怒! !これだけ、警備員とmikiが遣り合っているのに、配給会社の人が来て、説明とかしようともしないし、いったいこのスタッフって何様????これでみんなに協力してくれってよく言えてるよね! ! それでいて、携帯はなんにもしないんだよ、信じられない! !そこまでやるんなら、携帯も何とかしたらどおなの! !
そんな映画だから、映画を見ていても、全然面白くないし、なんど面白くなくて、途中退場しようかと思ったことか、こんなのmiki初めて、それだけ、つっっっっっっっまんない映画! ! !まるで、今回の映画配給外車の高慢さと同じくらいのアメリカの傲慢さが見え見えの映画。まあ、ラストのところアクションシーンが見られたかなって程度の映画、お金だして見にいく価値はないね。タダでも見にいきたくない! ! !
と、少し機嫌も直って、映画が終わって、さあ受け取りと思ったら、はあっっっっ、入るときの傲慢さは帰るときも同じね、係員がわかるように「荷物お忘れないように」とか声掛けもしていないし、預かりもののテーブルには、なんかわからない人だかりになっているし。しかも、預かりものは、誰でもすぐ手をだせば持っていけるような感じで、無造作にテーブルの上に乗せたままだし。mikiの預かった物を返す警備員も、ステレオフォンをぶすっと差し出して「はい」だって! !また切れてしまったよ! !思わず「それだけかい! ! !」と怒鳴ったら、しぶしぶ「ありがとうございました」だって! ! !mikiはあなたから品物を買ったわけじゃないんだよ! !なぜ一言、「ご協力ありがとうございました」って言えないの! !おまけに、この会場に居たスタッフは、出口でのんべんだらりと並んで、「ありがとうございました」だってさ! !そんなこといっている暇があれば、預かりもののお忘れはありませんかとか、荷物の引渡し場所の整列など、超えかけ、気使いすればいいのに、それもできないって最低のスタッフ。そんなまったく気がきかない、最低な態度にまたもや怒! !怒! !怒! ! !帰りに歩いていた他の客も、「カメラは、映画をとるためじゃなく、普段から、写真が趣味で、カバンに入れている人もいるんだから」とやっぱし今回の葉対応に不満であることを言っていた。試写会のハガキには、荷物検査をするなんて書いてないし、当然、カメラやマイクつきステレオフォンは預かるなんて一言も書いていない。試写会に来て、それらを持っている客イコール盗撮する人という決め付けたスタッフ。警備員のこの上からものをいう態度、すっごく頭が来る。そんなんだったら、試写会なんかやんなきゃいいじゃない! !試写会って何のためにやるのか、よく考えたら??もう、mikiの周りには、つまんない最低の映画って言いふらしてやったよ! !
はあっっっっ、いろいろ試写会見てきたけど、こんなに最低の試写会みたことない、こんなにスタッフの態度の悪さが映画の感想を左右するってこと、初めて知った。あっっっっ、この感想を書きながら、思い出して、またもやムカついてくる! ! !

by mikibloom | 2007-09-26 18:30 | 映画
<< ローグアサシン(試写会) サルバトールの朝 >>