人気ブログランキング |

映画だーーいすき! !


オーランド・ブルーム&映画が大好きなmikiの雑記です
by miki
記事ランキング
画像一覧
カテゴリ
以前の記事
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
最新のトラックバック
「スペシャルID 特殊身分」
from ここなつ映画レビュー
東京自由が丘・ベニス村の夜景
from dezire_photo &..
2015年版:実力派若手..
from dezire_photo &..
2015年版若手男性、池..
from dezire_photo &..
映画『ハーブ&ドロシー ..
from INTRO
2日連続
from Anything Story
『アポロ18』(2011)
from 【徒然なるままに・・・】
ヤン・ヨンヒ監督インタビ..
from INTRO
『ピラミッド/5000年..
from 【徒然なるままに・・・】
『グリーン・ランタン』(..
from 【徒然なるままに・・・】
ライフログ
ブログジャンル
その他のジャンル

2009年 07月 18日 ( 3 )


セブンデイズ

c0015706_161519.jpg映画の予告を見て、ちょっと面白そうと、早速見に行ってきました。
上映時間の関係か、けっこう座席は空いてましたねぇ。
無罪獲得率ほぼ100%の女性敏腕弁護士ユ・ジョン、ある日、一人娘が誘拐される。犯人の娘の解放の条件は殺人で有罪死刑判決を受けた容疑者の無罪釈放。与えられた時間は7日間、はたしてユ弁護士は、容疑者を無罪とすることができるのか・・・!!!
冒頭の緩やかな滑り出し、母娘のシーンを見ていて、あ、韓国にも運動会みたいなのってあるんだ!とか、食卓のお惣菜の多さなど、文化の違いや似たようなところ、見てしまいました。
そして、娘の誘拐、犯人の要求、たった数日で、容疑者を無実とする証拠が出てくるのか、見ていてハラハラ。事件を調べていくうちに、見えてくる裏側、そして、誘拐犯のユ弁護士へのプレッシャー。
中盤以降、いろんな人が入り乱れてきて、ちょっと、この人誰だっけ!?って感じになってしまったが、誘拐犯がをも、殺人容疑者も、裏の裏まであって、事件が複雑に絡み合って、テンポの速いストーリー展開となっている。
そして、ユ弁護士の切り札は・・・!!と、これでエンド!?じゃあ、犯人は!???と、思いもかけない展開に唸ってしまった。そう来るか!!!
なかなか、最後まで見せてくれました。

by mikibloom | 2009-07-18 16:20 | 映画

アマルフィ 女神の報酬

c0015706_16135145.jpgイタリア全編ロケということで、ちょっと面白そう、そして、サラ・ブライトマンさんの歌声も聴けるらしいということで、封切りのこの日、早速見に行ってきました。
さすがにお昼過ぎのこの回は満席、やはり皆さん関心が高いようです。
クリスマス目前のローマ、イタリアでのテロの予告を受け赴任したのは外交官黒田。一方、町の中で一人の日本人少女が失踪する。単なる営利誘拐なのか。誘拐事件の通訳を担当することとなった黒田と失踪した少女の母紗江子は事件に巻き込まれていく。
この映画、イタリアの観光名所が随所に現れて、サスペンスのストーリーを見る楽しさと、観光気分を味わう楽しさと、と二倍に美味しい。
そして、外交官黒田、いつも冷静な目で状況を把握していく感じ、演じている織田裕二さんはまり役かも。いったいどうやって少女が誘拐されたのか、そして目的は何なのか、そんな謎解きも楽しい。そして、アマルフィの海岸沿いの建物の様子、すっごく綺麗!!!
そして、クライマックスに流れるサラ・ブライトマンさんの歌声、そのシーンだけ、音が違う!!!思わずうわぁっっっとなってしまう。そんな歌声もぜいたくに使っていて、そしてサスペンスのクライマックス。
いったい彼らの目的は何なのか。最後まで見せてくれました。
っと、この映画、全編イタリアロケということでしたが、フジテレビのめざましテレビで、軽部さんが、ワンカットだけ日本での撮影と言ってました。うーん、ココかな!?というところ、mikiは思いましたが、あなたにはわかりましたか!?

by mikibloom | 2009-07-18 13:20 | 映画

ハリーポッターと謎のプリンス(2度目の鑑賞)

c0015706_16122086.jpgハリーポッターが封切りになったら、やっぱりもう一度見に行きたいということで、早速見に行ってきました。
朝一番の回ということで、早速見に行ってきましたが、まあまあの入り具合、やっぱり日中の観客が多いのでしょうかね。
前日に、この謎のプリンスのひとつ前の映画、不死鳥の騎士団をテレビで放映していたので、見ていたせいか、前回の試写会の時よりストーリーがよくわかるって感じだった。
前半のストーリー展開のテンポの良さ、そして、クィディッチ競技スピード感など、やはり今回の映画のすごさを感じる。とくに、トム・リドルの回想シーン等、この映画の上映時間の中でどう描くか、結構見ものかもしれない。
二度目を見て、あ、ダンプルドア先生のあのシーンって・・・。などと、改めて感じるところもあるし。
そして、ラストの杖明かりのシーン、思わず涙があふれてしまった。
そして、エンドロール、思わずえーーーー!!!試写会では最後の最後にあったものが、今回はないぞーーー!!!そんなことってあるのねぇ。ちょっとびっくり。じゃあ、いつなの!??

by mikibloom | 2009-07-18 08:40 | 映画