人気ブログランキング |

映画だーーいすき! !


オーランド・ブルーム&映画が大好きなmikiの雑記です
by miki
記事ランキング
画像一覧
カテゴリ
以前の記事
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
最新のトラックバック
「スペシャルID 特殊身分」
from ここなつ映画レビュー
東京自由が丘・ベニス村の夜景
from dezire_photo &..
2015年版:実力派若手..
from dezire_photo &..
2015年版若手男性、池..
from dezire_photo &..
映画『ハーブ&ドロシー ..
from INTRO
2日連続
from Anything Story
『アポロ18』(2011)
from 【徒然なるままに・・・】
ヤン・ヨンヒ監督インタビ..
from INTRO
『ピラミッド/5000年..
from 【徒然なるままに・・・】
『グリーン・ランタン』(..
from 【徒然なるままに・・・】
ライフログ
ブログジャンル
その他のジャンル

2013年 09月 28日 ( 3 )


わたしはロランス

c0015706_14101645.jpg映画のチラシを見て気になっていた作品、ようやく見に行ってきました。

今日は土曜日、午後の回を見に行ってきましたが、結構混雑していました。

モントリオール在住の国語教師ロランスは、恋人のフレッドに「これはでの自分は偽りだった。女になりたい」と打ち明ける。それを聞いたフレッドは、ロランスを激しく非難するも、彼の最大の理解者であろうと決意する。あらゆる反対を押し切り、自分たちの迷いさえもふり切って、周囲の偏見や社会の拒否反応の中で、ふたりはお互いにとっての「スペシャル」であり続けることが出来るのか…?

心と体の性が違う男性の物語。良き理解者でありたい恋人と、教師のロランスのストーリー展開。なのだが、うーん、前半展開がとろくて、見ていたらいつの間にか眠ってしまっていた。そのあと、起きてみていたのだが、今度はシーンとシーンの間があまりにも空きすぎていて、行間ならぬシーン間をどう読めばいいのか戸惑ってしまう。また、シーンの中でも、これってどういう感じのシーンなのと思ってしまうし。見ていて、無駄に長いストーリーだなと思ってしまった。悪くはない題材なのだが、とにかく見ていて眠い。miki的にはスカ。
うーん、DVDレンタルで1.5倍速して見たいかな。

by mikibloom | 2013-09-28 15:10 | 映画

イップ・マン 最終章

c0015706_1491292.jpgイップ・マンのシリーズもこれが最後ということで、気になっていた作品、さっそく見に行ってきました。

今日は封切り初日、午後の回を見に行ってきましたが、まずまずの入りって感じでした。

1949年、愛する妻や子と離れ、中国・広東省佛山市から単身香港へと渡ったイップ・マン。庶民を相手に詠春拳を教えることとなった彼らと愛弟子を取り巻く現実は厳しく過酷なものだった。警察官の汚職、労働者の賃金をめぐるデモ、そして悪の巣窟として恐れられたアジア最大のスラム街・九龍城など。「一代宗師」の苦悩と葛藤、そして最後の戦い。また、愛する妻の死により、絶望に陥った彼を支えた一人の女性の存在や愛弟子ブルース・リーとの再会。

今までのイップ・マンのストーリーとも少しかぶっているが、それはそれで、アンソニー・ウォン演じるイップ・マンはそれこそ老年の師匠らしい振る舞い。でも、生活のため一人香港に行って暮らすって結構大変だなぁと思いながら見ていた。もっとアクションシーンが多いかと思ったら、意外と淡々とした感じで、道場で教えているというより、普段のイップ・マンという感じのシーンの方が多かった感じ。でも、いざ対決となると、そのバシッと決まったアクションは結構すごいかなと思いながら見ていた。クライマックス、悪の巣窟で、弟子ともども対決するシーンは見もの。そして、ブルース・リーとのシーンもちょっと出てくるし。お金の為でないブドウ科として生きたって感じの方だったんだなと思った。ラスト、イップ・マン本人のフィルムが流されているので、見逃さないよう。
うん、イップ・マンに興味がある方なら是非スクリーンで見てほしい。

by mikibloom | 2013-09-28 13:00 | 映画

クロニクル

c0015706_1481430.jpg映画のチラシを見て気になった作品、さっそく見に行ってきました。

今日は封切り翌日、土曜の朝一番の回でしたが、まあまあの入りって感じでした。

高校生のアンドリュー、マット、スティーヴは、ある日特殊な能力を手に入れる。手を触れずに女子のスカートをめくったり、雲の上でアメフトをしたり。3人の退屈な日常は刺激的な日々へと変わっていく。しかし、アンドリューがあおってきた車を事故られたことから、チカラに翻弄され始め…。

今よくある、自分でビデをカメラを回しているって感じの作品。最初なかなかそうならないので、つまんないなと思いながら見ていたが、その力を持ってからの展開はなかなか面白い。たしかに、この世代の青年がそんな力があったらやってみたいことってこんな事だよね。でも、空を飛ぶってすごいかも、まるでスーパーマンみたい。こんな力があったらいいなと思いながら見ていた。でも、ふざけ半分に使った力がとんでもないことになったり、その力で、病気を治してあげることが出来ず、とんでもないことをやってしまったり。おまけに、友だちにも。クライマックス、アンドリューとマットの二人のシーンはとても印象的。ラスト、そうなるのか。是非続きが見たいと思った。
期間限定だし、1000円だし、ぜひスクリーンで楽しんでほしい。

by mikibloom | 2013-09-28 10:00 | 映画