人気ブログランキング |

映画だーーいすき! !


オーランド・ブルーム&映画が大好きなmikiの雑記です
by miki
記事ランキング
画像一覧
カテゴリ
以前の記事
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
最新のトラックバック
「スペシャルID 特殊身分」
from ここなつ映画レビュー
東京自由が丘・ベニス村の夜景
from dezire_photo &..
2015年版:実力派若手..
from dezire_photo &..
2015年版若手男性、池..
from dezire_photo &..
映画『ハーブ&ドロシー ..
from INTRO
2日連続
from Anything Story
『アポロ18』(2011)
from 【徒然なるままに・・・】
ヤン・ヨンヒ監督インタビ..
from INTRO
『ピラミッド/5000年..
from 【徒然なるままに・・・】
『グリーン・ランタン』(..
from 【徒然なるままに・・・】
ライフログ
ブログジャンル
その他のジャンル

2014年 05月 31日 ( 3 )


万能鑑定士Q モナ・リザの瞳

c0015706_14434210.jpg原作シリーズが気になっていた作品、さっそく見に行ってきました。

今日は封切り初日、午後の回を見に行ってきましたが、大勢の方が見に来ていて満席状態でした。

2014年、40年ぶりに美術史上随一の至宝「モナ・リザ」が日本にやってくる・ルーヴル美術館のアジア圏代理人である朝比奈は、「モナ・リザ」来日に向けてある使命をルーヴルから託されていた。それは、絶えず狙われる「モナ・リザ」をめぐる巨大な陰謀に対しての警備強化。朝比奈は、「天才鑑定士」凜田莉子を学芸員候補として推薦。雑誌編集者・小笠原悠斗と共にパリへ向かった莉子は、見事ルーヴル美術館で行われた採用テストに合格する。もう1名の合格者となった流泉寺美沙と共に研修に励む毎日だったが、「モナ・リザ」について知れば知るほど体に異変をきたし、徐々に鑑定眼が狂い始める…。そしてその理由を探ろうと奔走する小笠原は、500年もの前からダ・ヴィンチが「モナ・リザ」の瞳の中に仕組んだ驚愕の事実を知ることに…。一方その頃、日本とフランスを股にかけた、「モナ・リザ」を巡る巨大な陰謀が動き出していた…。

前半の美術品のミステリー&鑑定もの。結構鑑定シーンなんかは、色々な知識が出ていて、見ていて面白い。そして、モナ・リザの鑑定試験。こんなの見ても、どれが本物なのか、なかなかわからないよねと思いながら見ていた。結構、パリのシーンなどは、画がきれい。観光気分で見てしまう。
そして、軽井沢での研修、そんなことして、鑑定ってするんだと、ちょっとびっくりしたのだが…。それと、莉子の記憶術がなかなか興味深い。そんなことで、あの難しいフランス語があっという間に覚えられる!??
と、後半は、モナ・リザにまつわるミステリーと、消えたモナ・リザ探しの推理物と。結構ハラハラドキドキ。記憶の欠片にある、そんなとこまでこだわって、そうでてくるか、など等、すっごく興味深い。
ラストもハラハラさせられるし。なかなか面白い。
うん、これは是非スクリーンで楽しんでほしい作品。
これ、原作はシリーズとなっているし、是非映画もシリーズ化してほしい。
さて、mikiはこの原作シリーズまだ読んでなかったから、これを機会に読んでみようかな!!

by mikibloom | 2014-05-31 14:20 | 映画

MONRTERZ モンスターズ

c0015706_14412858.jpg藤原竜也さん、山田孝之さん共演ということで楽しみにしていた作品、さっそく見に行ってきました。

今日は封切り翌日の土曜日、お昼の回を見に行ってきましたが、大勢の方が見に来ていて混み合ってました。

ひと目見るだけで、すべての人間を思いどおりに「操れる男」と、唯一「操れない男」。対立する能力を持って生まれた宿命の二人が出会ってしまった時、生死を懸けた壮絶な闘いが幕を開ける…!操れる男は、必要な時だけ力を発揮し、たった独りで静かに生きてきた。彼は絶望の闇に包まれた孤独な人生が、死ぬまで続くと思っていた。唯一操れない相手が目の前に現れるまでは…。彼の名は、田中終一。普通の青年にしか見えないが、彼もまた特別な能力を秘めていた。瀕死の重傷や病気も数日で完治する、驚異の回復力と強靭な肉体を持っているのだ。「男」は思い通りにならない終一に怒りを燃やし、彼の大切な人を死に追いやる。復讐を誓う終一と、終一の抹殺を決意する「男」。「男」は自由自在に大群衆を操り、終一はひとりでそれを迎え撃つ…。

「男」役の藤原達也さん、そして、田中終一役の山田孝之さん、この二人のキャストでの作品、さすがにすごい!!!操れない男終一を殺そうと画策する「男」。交通事故でも、えっっと思ったら、まだ大丈夫だし、歩道橋でのシーンも、えっっ、あんなもの!??と誰も助けないところもまたすごいし。いったい、この二人どうなるのとずっとドキドキし通し。クライマックス、この二人の戦い、どうなるの?やはり!??と最後までドキドキ物。そして、今回凄いなと思ったのは、「男」に操られている人たち。あっという間に動かなくなったり、瞬きさえも止まっているし、操られて落ちる人たちとか、纏まってくる人たちとか、とにかくエキストラもすごいし。
ホント、ラストどうなるのかと、ドキドキ物。凄い作品だと思った。
エキストラの迫力は、やはりスクリーンで見たい。

by mikibloom | 2014-05-31 11:45 | 映画

THE NEXT GENERATION パトレイバー第2章

c0015706_14401746.jpg待ちに待った第2章がついに封切りということで、さっそく見に行ってきました。

今日は公開初日、初会上映を見に行ってきましたが、満席でした。

エピソード2 98式再起動せよ
レイバー犯罪も下火となり、ほとんど出番の無くなった特車二課の98式イングラム。すっかり時代に取り残され、型落ちとなった機体は、動けば壊れ、歩けば故障する、警視庁警備部のお荷物と化していた。そんな中、特車二課の解体を画策する上層部の陰謀により、警備部恒例の装備総点検に参加して、警視総監の面前で礼砲を撃つことに…折から無謀な訓練で、立つこともままならないイングラムは、整備班の総力を結集した修理作業で見事役目を全うできるのか!?
エピソード3 鉄拳アキラ
脅威の動体視力と反射神経を誇り、その青春をレイバーの操縦とゲームに捧げる一班操縦担当:泉野明。非番に出かけたゲーセンで、「勝つための思想」を謎の中年オヤジに完敗して衝撃を受けた明は、虚構と現実を無視した、非常識な修行を始める。そして、指揮担当である祐馬の協力により、究極まで研ぎ澄まされた明と、中年オヤジとの対決の時が迫る!果たして「勝つための思想」とは?

修理して動くようになったレイバーにこんな格好させて大丈夫と思わずハラハラ。その挙句にまたも修理しなければ…!!と、解体画策の陰謀のため、急遽の大修理。整備班の大変さが極端に描かれていて、超面白い。そして、あの礼砲、礼砲って、空砲を撃つらしいが、そこに仕込められたのは!??と、それも随分とすごい!!ラストに大笑い!!!
そして、アキラの鉄拳。こんなに強いアキラなのに、負けるなんて、その相手の言葉、喫茶店のシーンがなかなか!!!戦いのために非常識な修行を始めたアキラと、付き合わされる周りの人々と。いったいその結果は!??そんな終わり方でいいのか!??
そんなゆるさ、結構好きかも。
第3章、楽しみにしているぜ!!
レイバーの迫力はスクリーンで楽しみたいかも。

by mikibloom | 2014-05-31 09:10 | 映画