人気ブログランキング |

映画だーーいすき! !


オーランド・ブルーム&映画が大好きなmikiの雑記です
by miki
記事ランキング
画像一覧
カテゴリ
以前の記事
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
最新のトラックバック
「スペシャルID 特殊身分」
from ここなつ映画レビュー
東京自由が丘・ベニス村の夜景
from dezire_photo &..
2015年版:実力派若手..
from dezire_photo &..
2015年版若手男性、池..
from dezire_photo &..
映画『ハーブ&ドロシー ..
from INTRO
2日連続
from Anything Story
『アポロ18』(2011)
from 【徒然なるままに・・・】
ヤン・ヨンヒ監督インタビ..
from INTRO
『ピラミッド/5000年..
from 【徒然なるままに・・・】
『グリーン・ランタン』(..
from 【徒然なるままに・・・】
ライフログ
ブログジャンル
その他のジャンル

2015年 07月 11日 ( 4 )


サイの季節

c0015706_9533440.jpgモニカ・ベルリッチさん出演の作品ということでさっそく見に行ってきました。

今日は封切り初日、夕方の回を見に行ってきましたが、大勢の方で混み合ってました。

イラン・イスラム革命時、ある男の企みによって不当に逮捕された詩人サヘル。30年後に釈放され、生き別れとなった最愛の妻ミナの行方を捜し始めるが、政府の嘘によって彼はすでに「死んだ」事にされていた。一方、夫の死を信じ込まされ、悲嘆にくれるミナにはある男の影がまとわりつく。その人物こそがサヘルを監獄送りにし、ミナとの間を引き裂いた男アクバルだった…。

モニカ・ベルリッチさん出演なので、スッゴク期待して見に行ったのだが…。うーん、時代が前後していくので、結構難しい感じ。まあ、其れも仕方ないとして、30年生き別れの夫婦と、子供。いったいどんなストーリー展開をしていくのかと思いながら見ていたのだが。結構ストーリーとしては難しいこともあり、下手すると眠くなってしまうのを押さえながら見ていた感じ。ラスト、あれで妻は自由となったのか!?
うーん、これはDVDでじっくり見た方がいいのかなぁ。結構難しかった。

by mikibloom | 2015-07-11 16:50 | 映画

ターミネーター ジェニシス

c0015706_9512187.jpgシュワちゃんのあのターミネーターが帰ってきたと、さっそく見に行ってきました。

今日は封切り翌日の土曜日、お昼の回を見に行ってきましたが、満席でした。
c0015706_9514386.jpg未来の運命を握る一人の女性サラ・コナーとT-800型ターミネーターは、人類存亡のカウントダウンを止めることが出来るのか。そして、人類の未来に立ちはだかる、史上最強の新型ターミネーターの正体とは…。
c0015706_952796.jpgおなじみシリーズ、いったい今回のシュワちゃんはどんなアクションを見せるのかと楽しみながら見ていた。でもさ、えっサラとカイルはこんな展開になるのか!??と、そして、ジョン・コナーの設定が随分と変わっていてびっくりって感じ。クライマックス、いったいどうなるのかとハラハラ。シュワちゃんのターミネーター、そして次々と現れるキャラもなかなか。
うん、スクリーンで楽しんでもいいかも。

by mikibloom | 2015-07-11 13:30 | 映画

リアル鬼ごっこ

c0015706_9495218.jpg園子温監督作品、トリンドル玲奈さん出演の作品ということで、さっそく見に行ってきました。

今日は封切り初日、お昼の回を見に行ってきましたが、大勢の方でほぼ満席状態でした。

彼女たちの名前は「ミツコ」「ケイコ」「いづみ」。全員、女子。3人は同じ学校のクラスメート?それとも、まったく見知らぬ女子高生なのか?平和な日常は突如崩れ去り、「クライマックス」が一気に押し寄せる。木々の風。森の風。押し寄せる風。女子しかいない風景。女たちの通り。誰かがいつでも見つめている。いくつもの視線。それが風になり、凶暴な疾走となり、凶器となる。いったい、何のために追われるのか?私は、何で、追いつめられるのか?私たちは、なぜ、追われる?女子高生だから?女だから?木々の風。森の風。破られる制服。引き裂かれるドレス。追ってくる鬼は何?隠れているのは誰?

前のリアル鬼ごっこも面白くて見たのだが、やはり園監督が手掛けると、本当にリアルバイオレンス鬼ごっこになるなあ、凄い!!と思いながら見ていた。最初のシーン、あの行く先が!?と思いきや、えーーーっっと、そうなっちゃうの!!!とビクッとしながら見ていた。その後の人たちも次々と!!さすが、園監督、やることちがうね!!そして、逃げた先の学校、えっっ!?本当にここにいたの!??となにやら不思議な感じ。そして、またも!!!ホント、主演のトリンドル玲奈さん、どんだけ走るシーンを撮った!?って感じ。その中で次々と変わっていくキャラ、こう続くのも珍しいかもと思った。そして、クライマックス、わっっっ、こんなところに斉藤工さんが!!って、もうギリギリ男子高生!??でも、その後のしーんの斉藤工さんは、それこそフアンにはたまらないシーンかも!!
ラスト、そんな展開になるとは!!さすが、園監督!!と言いたい!!
園監督フアンならやはりスクリーンで観たい作品。

by mikibloom | 2015-07-11 11:50 | 映画

バケモノの子

c0015706_948085.jpg細田守監督最新作公開ということで、さっそく見に行ってきました。

今日は封切り初日、初回を見に行ってきましたが、大勢の方でほぼ満席状態でした。
c0015706_9482898.jpg
この世界には、人間の世界とは別に、もう1つの世界がある。バケモノの世界だ。人間界「渋谷」とバケモノ界「渋天街」。交わるはずのない2つの世界に生きる、ひとりぼっちの少年とひとりぼっちのバケモノ。ある日、少年はバケモノの世界に迷い込み、バケモノ・熊徹の弟子となり、九太という名前を授けられる。その偶然の出会いが、想像を越えた冒険の始まりだった…!
c0015706_9484895.jpgいつも見慣れている渋谷の街が、アニメになるとこんな風に映るのか、と思いながら見ていた。描かれる街、あ、これはあそこで、これは…と結構興味深い。そして、そこで出会う熊徹と九太。ただ、九太のあのキャラって、なんかジブリを意識している!?等と思ってしまった。熊徹役の役所広司さん、ずっと大声を張り上げるキャラで、これ録音大変だったろうなと思ってしまった。脇キャラの多々良や百秋坊などもよく、その言葉で九太がハッとなり修行をしていくくだりはなかなか。そうね、最近は教えなきゃ覚えないってのが多いが、こういったことも大事だよなと思いながら見ていた。クライマックスの熊徹の言葉にちょっとウルッとなるし。ラスト、そうなるのかと、でも、九太ならどこでもやれるよねと思いながら見ていた。
うん、細田作品はやはりスクリーンで観たい。

by mikibloom | 2015-07-11 09:20 | 映画