人気ブログランキング |

映画だーーいすき! !


オーランド・ブルーム&映画が大好きなmikiの雑記です
by miki
記事ランキング
画像一覧
カテゴリ
以前の記事
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
最新のトラックバック
「スペシャルID 特殊身分」
from ここなつ映画レビュー
東京自由が丘・ベニス村の夜景
from dezire_photo &..
2015年版:実力派若手..
from dezire_photo &..
2015年版若手男性、池..
from dezire_photo &..
映画『ハーブ&ドロシー ..
from INTRO
2日連続
from Anything Story
『アポロ18』(2011)
from 【徒然なるままに・・・】
ヤン・ヨンヒ監督インタビ..
from INTRO
『ピラミッド/5000年..
from 【徒然なるままに・・・】
『グリーン・ランタン』(..
from 【徒然なるままに・・・】
ライフログ
ブログジャンル
その他のジャンル

2016年 01月 23日 ( 3 )


エージェント・ウルトラ

c0015706_942876.jpg映画の予告がオモシロソウと思った作品、早速見に行ってきました。

今日は封切り初日、午後の回を見に行ってきましたが、満席でした。

マイク・ハウエルはバイト中にレジでスーパーヒーローのサルを主人公にした自作漫画を描きながら、のらりくらりと過ごすダメ男。一念発起で最高のプロポーズを演出しようと同棲中のガールフレンドのフィービーとのハワイ旅行を計画する。しかし直前にパニック発作を起こし、飛行機に乗ることさえできない。フィービーは、そんなマイクを責めることなく優しく見守っていた。ある日マイクは店番中に謎の暗号を告げられる。気が付くとスプーン1本で2人の暴漢を刺殺していた。マイクはCIAの極秘計画でトレーニングされた最強エージェントだったのだ!覚醒したマイクは、極秘計画の封印を目論むCIA幹部に命を狙われる。州を封鎖され、殺人マシン化したエージェントが次々と襲いかかる…。ハッパ中毒のダメ男から、最強エージェントとして覚醒したマイク。人質に取られたフィービーを救い、見事プロポーズをキメる事が出来るのか?

ダメダメ男がある日突然!!という、奇想天外な設定はそれなりに面白いのだが、これ、ちとテンポが悪い。だらだらな感じがずっと続いていて、はあっっ、こんなシーン飽きた!!と思ったら、いつの間にか変わっていた感じ。って、その間miki眠ってしまっていたのだが…。でも、ところどころのアクションシーンは結構面白いが、それ以外のダメダメシーンが本当にだらだらした感じで、知らずに眠くなってしまうのよね。終いにはアクションシーンもだらだらした感じで、眠くなりそう。うーん、彼女との関係の設定も面白かったのだが、ちょっと残念。
うーん、映画が安くみられるときに見ちゃいたい作品かな。

by mikibloom | 2016-01-23 14:00 | 映画

サウルの息子

c0015706_93275.jpg映画の予告が衝撃的だった作品、早速見に行ってきました。

今日は封切り初日、お昼の回を見に行ってきましたが、まずまずの入りでした。

1944年10月、アウシュビッツ=ビルケナウ収容所。サウルは、ハンガリー系のユダヤ人で、ゾンダーコマンドとして働いている。ゾンダーコマンドとは、ナチスが選抜した、同胞であるユダヤ人の死体処理に従事する特殊部隊のことである。彼らはそこで生き延びるたれには、人間としての感情を押し殺すしか術がない。ある日、サウルは、ガス室で生き残った息子とおぼしき少年を発見する。少年はサウルの目の前ですぐさま殺されてしまうのだが、サウルはなんとかラビ(ユダヤ教の聖職者)を捜し出し、ユダヤ教の教義にのっとって手厚く埋葬してやろうと、収容所内を奔走する。そんな中、ゾンダーコマンド達の間には収容所脱出計画が秘密裏に進んでいた…。

あのアウシュビッツ収容所の模様をこんな風に描くなんて、すごく衝撃的な内容だった。ほとんど言葉はない、ただ、このサウルが見たであろうシーンがずっと描かれている。それを見ているmikiも次第に心がなくなっていく感じがした。それにしても、このサウル、自分の息子をと村尾元して、いろいろとやっているが、その中で描かれる周りの状況む、結構すさまじい。ゾンダーコマンドとして、こんな仕事をやらされていたんだと思うし、そんな仕事をさせていたナチの兵士。人を物以下に扱っている様子。クライマックスでは、部屋ではなく、直接って!!そして、ラストのシーン、えっっ、そ、そんなーーーー!!!結構衝撃的だった。
うん、スクリーンで見ておきたい作品かも。

by mikibloom | 2016-01-23 11:35 | 映画

ザ・ウォーク

c0015706_922471.jpgジョセフ・ゴードン=レヴィットさんの最新作ということで、早速見に行ってきました。

今日は封切り初日、初回上映を見に行ってきましたが、まずまずの入りでした。
c0015706_9454694.jpgフランス、パリ。完成間近のNYのワールドトレードセンターの記事を偶然見つけたフィリップに、一つの大きな夢が生まれた。それはツインタワーの間にワイヤーロープを渡し、その上を歩くことだ。しかし、これは明らかに犯罪行為。だが彼は悪い熱に浮かされたかの様に仲間を集め、サーカス一座の長パパ・ルディに頼み込み、ワイヤーロープの張り方を学び始める。アメリカ・ニューヨーク。1974年、仲間と共に渡米したフィリップ。ビル作業員、設計技師、マスコミ、観光客を装い、徹底的にタワーへの侵入計画を立てていく。8月6日ついに実行に移す日がやってくる。高さ411メートルむのタワーの頂上に直径2.2センチのワイヤーを渡すのだ。誰も歩いたことが無い世界。命綱なしの狂った世界に、その一歩を刻む為に…。
c0015706_946196.jpgジョセフ・ゴードン=レヴィットさんて、いろいろな役柄を多彩にこなすけど、こんな役もこなすんだと、ちょっと驚き。今回は、ワイヤーウォーカー。うーん、このドキュメント、前に見たなぁと思いながら見ていた。でも、ワイヤーを張る技術や、その揺れ止めのサブのワイヤーをどう張るのかなどの経緯、このストーリーでよく描いているなぁと思った。自分一人ではできないが、友人を見つけ、仲間を見つけて、実行していく。その計画実行力はすごいなぁと思いながら見ていた。そうか、あのときツインタワーは、まだ片方が工事中だったんだとこの作品で初めて知った。やはりクライマックスの、綱渡りのシーンは、まるでmikiもいっしょに綱渡りをしているような感覚だった。あの高さだったら、風もあるだろうし、途中にヘリコプターも…!!結構大変だったろうなぁと思った。
ラスト、その入場券、なんかむなしいなぁと思いながら見ていた。
うん、これはスクリーンで、体感したい作品。

by mikibloom | 2016-01-23 09:00 | 映画