人気ブログランキング |

映画だーーいすき! !


オーランド・ブルーム&映画が大好きなmikiの雑記です
by miki
記事ランキング
画像一覧
カテゴリ
以前の記事
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
最新のトラックバック
「スペシャルID 特殊身分」
from ここなつ映画レビュー
東京自由が丘・ベニス村の夜景
from dezire_photo &..
2015年版:実力派若手..
from dezire_photo &..
2015年版若手男性、池..
from dezire_photo &..
映画『ハーブ&ドロシー ..
from INTRO
2日連続
from Anything Story
『アポロ18』(2011)
from 【徒然なるままに・・・】
ヤン・ヨンヒ監督インタビ..
from INTRO
『ピラミッド/5000年..
from 【徒然なるままに・・・】
『グリーン・ランタン』(..
from 【徒然なるままに・・・】
ライフログ
ブログジャンル
その他のジャンル

2018年 10月 08日 ( 4 )


日日是好日

c0015706_13225464.jpg映画の予告が気になった作品、早速見に行ってきました。

今日は先行上映、祝日のため満席でした。

日日是好日…、それはお茶が教えてくれた幸せ。真面目で、理屈っぽくて、おっちょこちょい。そんな典子は、いとこの美智子とともに「タダモノじゃない」と噂の武田先生のもとで「お茶」を習うことになった。細い路地の先にある瓦屋根の一軒家。武田先生は挨拶も程々に稽古をはじめるが、意味も理由もわからない所作にただ戸惑うふたり。「お茶はまず「形」から。先に「形」を作っておいて、後から「心」がはいるものなの。」と武田先生は言うが…。青春の機微、就職の挫折、そして大切な人との別れ。人生の居場所が見つからない典子だが、毎週お茶に通い続けることで、何かが変わっていった…。

c0015706_13231279.jpgmikiも昔、ちょっとだけお茶を習っていたことがあり、そうそう、あるあると思いながら見ていた。たしかに、茶道って、なんでこんなこと!?ってことが多くてめんどくさいけど、そんなお点前が自然と体に染みついて、動作がきれいに行えるまで、結構かかるよね名度と思った。でも、何も考えずに体が自然に動く、そんなお点前も楽しいよなぁなどと思い出しながら見ていた。典子のいろいろな出来事、そんな中に、ふとお茶をたしなむ、頂く、そんな時の心の安らぎ、なんかわかるなぁと思った。そんなお茶の武田先生役は、先ごろ亡くなった樹木希林さん。その自然な動きがすごいなぁと思った。また、典子役の黒木華さん、20歳から40代までの長い年代を見事演じた感じ。
うん、スクリーンで見たい作品。

by mikibloom | 2018-10-08 15:30 | 映画

LBJ ケネディの遺志を継いだ男

c0015706_9492774.jpg映画のチラシが気になった作品、早速見に行ってきました。

今日は祝日、お昼の回を見に行ってきましたが大勢の方で混雑してました。

ケネディ暗殺後、わずか98分で大統領に就任、人種差別撤廃を目指して公民権法、投票権法を成立させ、アメリカ史上最も多忙な大統領の1人として評されたリンドン・ペインズ・ジョンソン(LBJ)。しかしその功績は長く歴史に埋もれていた…。議員時代には、持ち前の政治的手腕で精力的に活動していたジョンソンだが、同じ民主党上院議員だったジョン・F・ケネディの陰に隠れ、国民から認められずにいた。北東部のエリート議員ケネディと、南部の成り上がりジョンソン。2人の対比は、1960年の大統領予備選挙の後、ケネディが第35代アメリカ大統領に、ジョンソンが副大統領就任時に如実に現れることとなる。華やかさと人を惹きつけるカリスマ性を持った大統領を前に、ジョンソンは国政の主力から外れていく…。1963年11月22日12時30分、ケネディ暗殺。突如として第36代アメリカ大統領に就任したジョンソンは、のしかかるプレッシャーを跳ね除け、国が抱える先々の不安をどのようにして解決したのか?ケネディの集めた閣僚たち、その精鋭集団の中心となり、国民を無動説得したのだろうか…。
c0015706_9495035.jpgケネディ大統領はとても有名で、いろいろな映画も作成されているし、暗殺後の副大統領の大統領就任のシーンもよく描かれている。そんな副大統領だったLBJの映画。見ていても、なんか地味な感じは否めないが、ケネディからの副大統領就任依頼。副大統領になると、大統領就任の確立が低いというが、それでも就任したのは運命だったのか。こんな形で大統領となったとはと結構びっくり。でも、圧巻は、ラストのスピーチ。今までの自分の主張を曲げてまで、ケネディがやろうとしたことを実行に移すとのあのスピーチは見ていて感動もの。結構すごい人だったんだなぁと思った。
ちょっと地味な人だけど、スクリーンで見たい作品。

by mikibloom | 2018-10-08 12:15 | 映画

LBJ水族館

c0015706_953947.jpgLBJ公開記念の水族館。今回はハイギョとウーパールーパーだそうです。
c0015706_9532929.jpg

by mikibloom | 2018-10-08 12:00 | 映画

パーフェクトワールド 君といる奇跡

c0015706_9473247.jpg予告が気になった作品、早速見に行ってきました。

今日は祝日、朝一番の回を見に行ってきましたが、まあまあの入りでした。

インテリアコーディネーターとして働く川奈つぐみは、高校時代の初恋の先輩・鮎川樹と仕事で偶然再会する。樹は大学生の時に事故に遭い、車イスに乗る生活を送っていたが、幼い頃からの夢だった建築士となり、懸命に働いていた。樹のキラキラした笑顔、そして真摯に仕事に取り組む姿に触れて、再び樹への恋心を募らせるつぐみ。だが樹は歩けなくなって以来、一生一人で生きていくと決めていた。その頑なな心を、つぐみのひたむきな想いが溶かしていくが、二人の前には「好き」だけでは越えられない、数々の壁が立ちはだかり…。
c0015706_9474732.jpg初恋が実らなかったつぐみと、恋をあきらめた樹の偶然の出会い。そして、つぐみの再びの恋心。いったいどう展開していくのか。仕事に一生懸命な樹を知るにつれ、恋心がつのるつぐみの思い。一方、高校の頃からずっと思っていた同級生の是枝。また樹の元カノなども現れ、いったいこの恋はどうなるのかと見守る感じ。順調に行くの思いきや、突然の展開。そして、自分の思いを知るつぐみ。ラストの展開に心が温かくなった。うん、わかっているけど、いいなぁと思う。
デート映画にもいいかも。スクリーンで楽しんでもいいかも。

by mikibloom | 2018-10-08 08:55 | 映画