人気ブログランキング |

映画だーーいすき! !


オーランド・ブルーム&映画が大好きなmikiの雑記です
by miki
記事ランキング
画像一覧
カテゴリ
以前の記事
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
最新のトラックバック
「スペシャルID 特殊身分」
from ここなつ映画レビュー
東京自由が丘・ベニス村の夜景
from dezire_photo &..
2015年版:実力派若手..
from dezire_photo &..
2015年版若手男性、池..
from dezire_photo &..
映画『ハーブ&ドロシー ..
from INTRO
2日連続
from Anything Story
『アポロ18』(2011)
from 【徒然なるままに・・・】
ヤン・ヨンヒ監督インタビ..
from INTRO
『ピラミッド/5000年..
from 【徒然なるままに・・・】
『グリーン・ランタン』(..
from 【徒然なるままに・・・】
ライフログ
ブログジャンル
その他のジャンル

2019年 06月 22日 ( 4 )


アンノウン・ソルジャー 英雄なき戦場

c0015706_09492004.jpg
c0015706_09492607.jpg映画のチラシが気になった作品、早速見に行ってきました。

今日は封切り翌日の土曜日、午後の回を見に行ってきましたが大勢の方でほぼ満席状態でした。

1941年、前年にソ連との「冬戦争」に敗れ、領土の一部を失ったフィンランドはソ連から領土を取り戻すためにソ連に侵攻、「継続戦争」が勃発する。この戦争でフィンランドは400万の人口に対して50万の軍隊を組織、そらには近隣諸国で唯一ソ連との敵対しているナチス・ドイツと手を組み、強大なソ連軍相手に戦いを挑む。フィンランド軍のある機関銃中隊に所属する4人の兵士、ソ連に奪われた農地を取り戻したい熟練兵ロッカ、婚約者を残し最前線で戦う将校カリルオト、中隊を率いる部下思いの隊長コスケラ、そして心優しい兵卒ヒエタネン。それぞれの守りたいもの、帰りたい場所のためにソ連との旧国境も超えて戦い続けていく。
c0015706_09492206.jpg戦争映画というと、ヨーロッパの街並みだったり、海岸だったり。日本では熱帯雨林だったり、はたまた沖縄だったりと、そんな映像をよく見ていたけど。今回は針葉樹林、行けども行けども針葉樹林の中の戦い。そして地面には苔。うーん、ここで、mikiの苔好きがうずうずしてしまう。あの苔、もっと近くで見たい!!などと思いながら見ていた。苔むす地面と針葉樹林の森、そしてそこでの過酷な戦い。爆薬の量がハンパではないらしい、結構すごい。撮影のためか、結構木々も倒されているシーンもあって、あっっ、もったいないなどと思いながら見ていた。そして、農地を取り戻すため戦いに出ているロッカの、場面場面での的確な判断、なかなかすごいなぁ。戦いもそうだけど、生きて帰るための戦い、自分や仲間を生かす戦い、すごいなと思った。ラストのシーンがしみじみ。
うん、この迫力はスクリーンで見たい。

by mikibloom | 2019-06-22 15:30 | 映画

ザ・ファブル

c0015706_09493838.jpg岡田准一さんのアクション作品ということで早速見に行ってきました。

今日は封切り翌日の土曜日、お昼の回を見に行ってきましたが、大勢の方で満席でした。

どんな相手も6秒以内で殺す…。「ファブル(寓話)」と呼ばれる殺し屋は、裏社会で誰もが「伝説」と恐れる存在だった。しかし、ちょっと仕事をし過ぎた彼に、ボスはある指令を与える。「一年間、一般人として普通に暮らせ。休業中に誰かを殺したら、俺がお前を殺す」ファブルは、佐藤アキラという偽名を使い、相棒のヨウコと共に生まれて初めて一般人として街に溶け込む生活を始める。インコを飼ったり、バイトしたり…。殺しを封じ、「普通」を満喫し始めた矢先、ファブルの命を狙う裏社会の組織や、ファブルに助けを求める者たちが次々に現れ、事態は思わぬ方向へ急発進する!「絶対に殺してはいけない」指令のもと、絶体絶命のピンチを切り抜け、平和に暮らせるのか…?!
c0015706_09494245.jpg最初の瞬殺のアクションシーンもキレキレですっごくカッコいいし。その反面、一般人として関西で暮らす。あっという間に関西人になってしまったり。弱いフリとか、なかなか面白い。とくにイラストの可愛い感じがなかなか。クライマックスのシーン、殺しちゃいけないと言われて、殺そうとするが…!!なかなかすごいシーンにドキドキしながら見ていた。ラストまでドキドキ。
すっごく面白いアクション作品。
うん、これはスクリーンで見たい作品。

by mikibloom | 2019-06-22 13:25 | 映画

劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん

c0015706_09494720.jpg予告が気になった作品、早速見に行ってきました。

今日は封切り翌日の土曜日、午前の回を見に行ってきましたが大勢の方で満席でした。

仕事一筋だった父が、突然会社を辞めた。母と妹も一日中ボーっとテレビを見ている父を、遠巻きに眺めている。父の本音を知りたい。そんな願いに突き動かされたアキオはある計画を閃く。子供の頃、一緒に遊んだ思い出のあるゲーム「ファイナルファンタジー」の、オンラインの世界に父を誘い、自分は正体を隠して共に冒険に出るのだ。アキオは顔も本名も知らないゲーム仲間たちの協力の元、計画を進めていく。だが、この時のアキオは思いもしなかった。父に、誰にも告げていない秘密があるとは…。

ぎこちなくて、無口で、何を考えているのか分からない、うんうんそんなお父さん、いるよねと思いながら見ていた。一方、明るく楽天的なお母さん、リビングでいろいろなことをしているのだが、思わずその趣味が気になって、あ、それいいねなどと思いながら見ていた。娘、息子となかなか言葉を交わさない、そんな父が何を考えているのか知りたい息子は…。うーん、それって結構アリかも。ネットの中の会話って、日々やっていると、オンタイムで出会っても、違和感ない人が結構いるし。あるあると思った。そんなヴァーチャル世界のシーン、すっごく綺麗で、うんうん、これネトゲにハマるってわかるなぁと思った。みんなで力を合わせて敵を倒す、うんうんあるある。クライマックスのシーンはなかなかすごくて、どうなってしまうのかとハラハラ。そして、父子の会話に思わずウルル。
ラストも良かったし、エンドロールも映像がきれいだし。時間の関係でラストまで見られないのがすっごく残念だった。
うん、これはスクリーンで見たい作品。

by mikibloom | 2019-06-22 11:25 | 映画

パピヨン

c0015706_09493556.jpgリメイク作品、ラミ・マレックさん出演ということで早速見に行ってきました。

今日は封切り翌日の土曜日、朝一番の回を見に行ってきましたがまずまずの入りでした。

1931年、パリ。胸に蝶の刺青を入れていることから「パピヨン」と呼ばれた男は、無実の罪で終身刑を言い渡され、フランス領ギアナの悪魔島に送られる。周囲を海に囲まれたこの島は、脱出不可能な場所として知られ、囚人達は人権をはく奪され、過酷な強制労働を科せられていた。絶望と死が支配する場所で、自由を求めてあがくパピヨンは、志を同じくする紙幣偽造の天才ドガと出会い、やがて二人は奇妙な友情で結ばれてゆく…。


c0015706_08115670.jpgこの作品、最初はデジタルリメイク版かと思っていたら、作品のリメイク版だったのねとちょっとびっくり。何で今更!?と思って出演者にラミ・マレックさんの名前を見てがぜん見たくなりました。流刑地での過酷な生活。なんかすごいなぁ、よくここで耐え忍んだと思いながら見ていた。とくに脱獄後の2年、5年の独房生活、よくもここで耐え忍んですごすことができたとビックリ。時間の都合もあったのかもしれないが、ちょっとあっさりだったかなという感じ。クライマックス、悪魔島でのシーンもなかなか。どうやってここを出ようと思うのか。ラストまで希望を捨てずにいられたのか。そこのところをもう少し知りたかったかも。あの後ドガは一体どうなったんだろうと思った。
うん、スクリーンで見てもいいかも。最初の作品も見てみたくなった。


by mikibloom | 2019-06-22 09:00 | 映画