人気ブログランキング |

映画だーーいすき! !


オーランド・ブルーム&映画が大好きなmikiの雑記です
by miki
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
記事ランキング
画像一覧
カテゴリ
以前の記事
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
最新のトラックバック
「スペシャルID 特殊身分」
from ここなつ映画レビュー
東京自由が丘・ベニス村の夜景
from dezire_photo &..
2015年版:実力派若手..
from dezire_photo &..
2015年版若手男性、池..
from dezire_photo &..
映画『ハーブ&ドロシー ..
from INTRO
2日連続
from Anything Story
『アポロ18』(2011)
from 【徒然なるままに・・・】
ヤン・ヨンヒ監督インタビ..
from INTRO
『ピラミッド/5000年..
from 【徒然なるままに・・・】
『グリーン・ランタン』(..
from 【徒然なるままに・・・】
ライフログ
ブログジャンル
その他のジャンル

2019年 10月 02日 ( 4 )


ウォーキングマン ALKINGMAN(試写会)

c0015706_09474658.jpg野村周平さん主演の作品ということで早速見に行ってきました。

今日の試写会は大勢の方でほぼ満席状態でした。上映後、ANARCHY監督と出演の渡辺真起子さんのトークショーがありました。トークショーの中で、渡辺真起子は日本で最初の女性ラッパーだったとか、ビックリでした。

川崎の工業地帯。幼い頃から人前で話すことも笑うことも苦手なアトム。極貧の母子家庭で、母と妹ウランと暮らしながら、不用品回収業のアルバイトで生計を立てていた。ある日、母が事故にあい重病を負ってしまう。家計の苦しさから保険料を滞納していた一家に向かって、ソーシャルワーカーの冷淡な声が響く。「自己責任って聞いたことあるでしょ?なんでもかんでも世の中のせいにしちゃダメだからね」。毎日のように理不尽な言葉を投げつけられるアトム。だが、偶然ラップと出会ったことで、バカにされながらも音と言葉を武器に夢へと立ち向かっていく…。

今までの野村周平さんとは全然違う感じの作品。結構難しい役どころだよねと思いながら見ていた。アトムのおかれた環境は、なかなか厳しく、見ていてなんか段々と重くなってしまう。全然浮かばれない感じで、一体どうなってしまうの!?と重苦しくて逃げ出したくなってしまう。まあ、後半、ラップと出会って、それがもとでこんな交渉も!?と、そのくだりはなかなか面白かった。ラスト、ラッパーとしての曲には胸がジーンとなった。
うん、ラップに興味がある方は、スクリーンで見たい作品。

by mikibloom | 2019-10-02 19:00 | 映画

ハミングバード・プロジェクト 0.001秒の男たち

c0015706_09474996.jpg映画の予告が気になった作品、早速見に行ってきました。

今日はレディスディ、夕方の回を見に行ってきましたが、大勢の方でほぼ満席状態でした。

金融の中心地シカゴの取引が発信されるカンザス州のデータセンターとNY証券取引所を、直線の光ファイバーネットワークで結び、従来以上の高速取引を実現して莫大な利益を上げるというプロジェクトが実在した。野心型のヴィンセントと、従兄弟で天才型のアントンが目指す、0.001秒速い回線の実現を阻むのは、一万件の土地買収、FBI、大企業との価格競争。そして病魔。果たして彼らの無謀なプロジェクトの運命…。

実話を基にした作品ということで、たったそれだけの時間短縮!?と思うのだが、そのためにこれだけのことを!?となかなかビックリ。それも、何班にも分かれて工事を進めていく、いったいどれだけのお金をつぎ込んで!?と思いながら見ていた。ヴィンセントの自分の命よりそれが大切か!?などと思いながら、でもラストはそれを選択するんだと思ったり。なかなか面白かった。
うん、スクリーンで楽しんでもいいかも。

by mikibloom | 2019-10-02 16:15 | 映画

見えない目撃者

c0015706_09480519.jpg映画紹介が気になった作品、早速見に行ってきました。

今日はレディスディ、お昼の回を見に行ってきましたが、まあまあの入りでした。

警察官として将来を有望視されながら、自らの過失による事故で視力も大切な弟も失い、失意の底にあった浜中なつめは、ある夜、車の接触事故に遭遇する。なつめは、立ち去る車の中から助けを求める少女の声を耳にするが、警察は彼女の訴えを聞き入れない。視覚以外の人並外れた感覚、警察学校で培った判断力、持ち前の洞察力から、誘拐事件だと確信するなつめは、現場にいたもう一人の目撃者国崎春馬を探し出す。事件に気づきながら犯人を見ていない目の見えないなつめと、犯人を見ていながら少女に気づかなかったスケボー少年の春馬。「見えない目撃者」たるふたりの懸命の捜査によって、女子高生連続猟奇殺人事件が露わになる。その真相に近づくなつめたちに、犯人は容赦なく襲いかかる。絶命の危機を前に、彼女らは、誘拐された女性を助けることができるのか。「わたしは、あきらめない」

吉岡里帆さん、今までにないシリアスな役どころ、名前を言われないとわからなかったくらい。韓国版のリメイク作品だが、原作がしっかりしているせいか、リメイクでも楽しめた。ただ、盲導犬の描写、これ大丈夫!?と思ったところや、日本映画では珍しく血なまぐさいシーンなどもあり、これ大丈夫!?などと思ったりしたシーンも。でも、最後までハラハラドキドキ楽しめた。
うん、スクリーンで楽しんでもいいかも。

by mikibloom | 2019-10-02 12:50 | 映画

ライリー・ノース 復讐の女神

c0015706_09475515.jpg映画の予告が気になった作品、早速見に行ってきました。

今日はレディスディ、午前中の回を見に行ってきましたが、まずまずの入りでした。

L.A.郊外、夫と一人娘と3人、愛する家族と平凡ながら幸せに暮らすライリー・ノース。ある日、麻薬組織の襲撃により、一瞬にして家族の命を奪われ、彼女は姿を消した。そして、5年後、ライリーは再びL.A.に還ってきた。復讐のため、悪党どもに正義の鉄槌を下すために…。ライリーVS麻薬カルテル。やがてそれは、警察、メディア、そして街中を巻き込む一大決戦へと突入する。

冒頭からすごいシーンでびっくり。で、その後、ライリーの回想で、こんなことが!!全然変わってしまったライリー、どこでこんなに腕をあげたの!?と思ってしまった。そして、それはこのため!?クライマックスの麻薬カルテルとの戦いも、一体どうなってしまうの、もしかしてライリーが!??というくらい絶体絶命、最後までハラハラしながら見ていた。ラスト、そう来るか、で!?
うん、アクション好きならスクリーンで楽しんでいいかも。

by mikibloom | 2019-10-02 10:50 | 映画