人気ブログランキング |

映画だーーいすき! !


オーランド・ブルーム&映画が大好きなmikiの雑記です
by miki
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
記事ランキング
画像一覧
カテゴリ
以前の記事
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
最新のトラックバック
「スペシャルID 特殊身分」
from ここなつ映画レビュー
東京自由が丘・ベニス村の夜景
from dezire_photo &..
2015年版:実力派若手..
from dezire_photo &..
2015年版若手男性、池..
from dezire_photo &..
映画『ハーブ&ドロシー ..
from INTRO
2日連続
from Anything Story
『アポロ18』(2011)
from 【徒然なるままに・・・】
ヤン・ヨンヒ監督インタビ..
from INTRO
『ピラミッド/5000年..
from 【徒然なるままに・・・】
『グリーン・ランタン』(..
from 【徒然なるままに・・・】
ライフログ
ブログジャンル
その他のジャンル

2019年 10月 15日 ( 4 )


英雄は嘘がお好き

c0015706_09445494.jpg映画の予告が気になった作品、早速見に行ってきました。

今日は平日、夕方の回を見に行ってきましたが、まずまずの入りでした。

1809年、フランスのブルゴーニュ。裕福なボーグラン家の長女・エリザベットには、戦地から帰らない婚約者を待つ健気な妹・ポリーヌがいた。気の毒に思ったエリザベットは、差出人を彼と偽り自分で書いた手額を妹に届け続ける。その婚約者・ヌヴィル大尉を第一線で大活躍の末に戦死したことにして3年が経ったある日。エリザベットは街で偶然ヌヴィルに遭遇し、大慌て!家族を騙したことを隠したい姉、恋人の再登場にときめく妹、伝説の英雄の帰還に沸く街の人々。心中穏やかでないエリザベットの心配をよそに、ヌヴィルはこの偉大なる「嘘」を利用して一儲けしようと目論む。偽の英雄が巻き起こす、ロマンスと騒動の結末やいかに…?
c0015706_09445552.jpgうーん、なんか、いかにもフランス映画のコメディものって感じの作品だなぁと思った。手紙を出さない妹のフィアンセ。見かねた姉が!!って、フランスって、姉妹の順番とか、あまり考えないんだとか、結婚してもずっと同居しているんだなどと思いながら見ていた。やはりフランス語なので、見ていて中盤が眠くなってしまう。それでもクライマックスはいきなりそんなシーン!!とちょっとビックリしたり、ラストの展開もなかなか面白かった。
うーん、新作DVDレンタルで見てもいいかも。

by mikibloom | 2019-10-15 16:35 | 映画

真実

c0015706_09450722.jpg是枝裕和監督最新作ということで早速見に行ってきました。

今日は平日、午後の回を見に行ってきましたが大勢の方で混雑していました。

世界中にその名を知られる、国民的大女優ファヒエンヌが、自伝本「真実」を出版。海外で脚本家として活躍している娘のリュミール、テレビ俳優として人気の娘婿、そのふたりの娘シャルロット、ふぁぴえんぬの現在のパートナーと元夫、彼女の公私にわたるすべてを把握する長年の秘書…。「出版祝」を口実に、ファビエンヌを取り巻く「家族」が集まるが、全員の気がかりはただ一つ。「いったい彼女は何を綴ったのか?」そしてこの自伝に綴られた「嘘」と綴られなかった「真実」が、次第に母と娘の間に隠された、愛憎うず巻く心の影を露わにしていき…。
c0015706_09450424.jpgうん、フランス版の「万引き家族」みたいな感じかなぁ。ほんとうに、どこにでもありそうな、家族の風景を切り取っている感じ。ただ、フランス語って、眠くなってしまうのよね。気が付くとふっと寝入ってしまっていた。うーん、普通に家庭の話が続くと眠いかも。それでも、映画の撮影風景など、劇中劇などはなかなか興味深かった。対立する母と娘、一体どうなるのか、クライマックス以降の展開はなかなか。娘の作るセリフもなかなか。
うん、これ、日本語版で見たほうがいいかなぁと思った。
スクリーンで楽しんでもいいかも。

by mikibloom | 2019-10-15 14:20 | 映画

最高の人生の見つけ方

c0015706_09505933.jpg吉永小百合さん、天海祐希さん出演の作品ということで早速見に行ってきました。

今日は平日、お昼の回を見に行ってきましたが、大勢の方で混雑していました。

家庭のために生きてきた幸枝と、会社のために生きてきたマ子。全く違う世界に暮らしてきた2人が偶然に出会い、自分たちの唯一の共通点は余命宣告を受けたことだと知る。主婦業と仕事以外に何もやりたいことのない人生の虚しさに気づいた幸枝とマ子は、たまたま手にした12歳の少女の「死ぬまでにやりたいことリスト」を実行するという無謀な旅に出る。「スカイダイビングをする」「ももクロライブに行く」「好きな人に告白する」…今までの自分なら絶対にやらないことに、自ら殻を破って飛び込む2人。初めて知った生きる喜びに輝く2人は、家族や周囲のものたち、さらには旅先で出会った人々も巻き込み、彼らの人生さえも変えていく…。

ハリウッド版のリメイク。たしかに、ハリウッド版は見ていたのだが、時間が経っているのと、日本版、そして女性版ということで、こちらも新鮮に見ることが出来た。とくにももクロのライブシーンは、本当のライブで撮ったとのことで、その迫力、観客のすごさが見ていて伝わってくる。また、エジプトなどもなかなかすごいし。京都での吉永さんのカワイイ着物姿もなかなか素敵。ウエディング姿もまた素敵だし。そんな二人のラスト、そうなるのかと思ったが、思いのほか面白く、最後まで見ていた。とくに子供とのシーンにはちょっとホロリともさせられたし。うーん、自分はそれまでに何がやりたいのか、考えてしまった。
うん、スクリーンで楽しんでもいいかも。

by mikibloom | 2019-10-15 11:30 | 映画

クロール 狂暴領域

c0015706_09442428.jpg映画の予告が気になった作品、早速見に行ってきました。

今日は平日、朝一番の回を見に行ってきましたがまずまずの入りでした。

大学競泳選手のヘイリーは、疎遠になっていた父が、巨大ハリケーンに襲われた故郷フロリダで連絡が取れなくなっていることを知り、実家へ捜しに戻る。地下で重傷を負い気絶している父を見つけるが、彼女もまた、何モノかによって地下室奥に引きずれこまれ、右足に重傷を負ってしまう…。

つい数日前に台風が過ぎ去ったばかりなのに、なんでmikiはこの作品見るかなぁと思いながら見ていた。うーん、あの雨のさなか、親はたしかに心配だけど、どうだろう、もし自分ならと思った。出かけた先で見つけた父親は!!そして、そこにいたものは!!!うーん、コワッッッ!!!こんなのがいたら怖い!それも、増水した川でこんなになっていたらと思うとゾクゾクする。どうやって脱出できるだろうか。助けは来るのか!?いったいどうする!??と思いながら見ていた。うーん、こんな状況、たしかに一人では無理だなぁと思った。ちょっとだいじょうぶになったかと思うと、またもやってきて、一体何匹!??と怖くなった。クライマックス、水とワニと、一体どうなるのかとバクバク。ラスト、おお、そうなるのか!!!でも、大変だよなぁ!!!うん、やはり、早めの避難が大事だなぁと思った。
うん、スクリーンで見てもいいかも。

by mikibloom | 2019-10-15 08:50 | 映画