人気ブログランキング |

映画だーーいすき! !


オーランド・ブルーム&映画が大好きなmikiの雑記です
by miki
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
記事ランキング
画像一覧
カテゴリ
以前の記事
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
最新のトラックバック
「スペシャルID 特殊身分」
from ここなつ映画レビュー
東京自由が丘・ベニス村の夜景
from dezire_photo &..
2015年版:実力派若手..
from dezire_photo &..
2015年版若手男性、池..
from dezire_photo &..
映画『ハーブ&ドロシー ..
from INTRO
2日連続
from Anything Story
『アポロ18』(2011)
from 【徒然なるままに・・・】
ヤン・ヨンヒ監督インタビ..
from INTRO
『ピラミッド/5000年..
from 【徒然なるままに・・・】
『グリーン・ランタン』(..
from 【徒然なるままに・・・】
ライフログ
ブログジャンル
その他のジャンル

2019年 10月 16日 ( 4 )


ロボット2.0(試写会)

c0015706_09444600.jpgあのロボットの続編ということで早速見に行ってきました。

今日の試写会は大勢の方でほぼ満席状態でした。上映前にイベント、解説があり、なかなか面白かったです。

今度の敵はスマートフォン!ある日突然、インドの町中からスマホが次々と消え去る事件が発生。スマホは合体して意志を持つ巨大な物体に変身、激しい怒りを帯びて人々に襲い掛かる。軍隊ですらも鎮圧できず、街は大混乱に陥り国家が崩壊の危機に!ロボット工学の権威バシー博士は8年前の暴走が原因で一度は解体したロボット・チッティを復活されることを決意する。チッティはスーパー・パワーを身に付けたロボット、バージョン2.0として再び降臨!無敵スマホロボとの予測不能で壮絶なバトルを繰り広げる!!
c0015706_09445108.jpgインド映画って、結構長丁場なのだが、それでもこれはずいぶんと短くなっているなぁ、147分だよ、どうにか耐えられるかもと思いながら見ていた。でも、なかなかチッティは出てこず、スマホが町から消えてしまう、一体どうなるのか。と、その消えたスマホが暴走する。いったいなぜ!?その原因は!?と、今回はただ面白いだけでなく、環境問題などにも絡めてなかなか興味深い。ちょっと考えさせられる。それにしてもインドって携帯電話会社10社ってホント!??とビックリしてしまった。いつの間にか一人一台スマホの時代。うーん、そうすると、こんなのも出てくるのか!!!クライマックスの戦いもなかなかすごいし、3.0もでてくるし。VFXはアベンジャーズより多いカットだそうだし。まあ、文句なく楽しんでもいいかも。
うん、スクリーンで楽しみたい作品。

by mikibloom | 2019-10-16 18:30 | 映画

イエスタデイ

c0015706_09442176.jpg映画の予告が気になった作品、早速見に行ってきました。

今日はレディスディ、午後の回を見に行ってきましたが大勢の方で満席でした。

ジャックが夢をあきらめたその日12秒間、世界規模で謎の大停電が発生…!交通事故に遭って目を覚ますと…あのビートルズが世の中に存在していない!世界中で彼らを知っているのは、ジャックひとりだけ!?ジャックがビートルズの名曲を歌うと、ライブは大盛況、SNSで大反響、マスコミも大注目!するとなんと、その曲に魅了された超人気ミュージシャン、エド・シーランからツアーのオープニングアクトを任されることに。エドもしっとするほどのパフォーマンスを披露すると、ついにメジャーデビューのオファーが舞い込んでくる…。

うーん、ビートルズが存在しない世界。ってちょっと想像つかないかもと思いながら見ていた。この歌知ってる、あの歌も!!と結構知った歌が多いのだが、いろいろとコネタで歌詞や歌の題名などが出てくるのだが、そこまで知らないmikiは、ちょっと残念。知っている人はけっこうウフフと笑っているし、うーん、mikiも知っていれば!!と思ってしまう。でも、考えるに、ビートルズが存在しなかったら、今の世界の音楽史は大きく変わっていたんだろうなぁと思った。クライマックス、ジャックはそんなこと!!とその展開にびっくり。もし自分ならどうしただろうなどとも考えた。
うん、スクリーンで楽しんでもいいかも。


by mikibloom | 2019-10-16 15:30 | 映画

ボーダー 二つの世界

c0015706_09444238.jpg映画の予告が気になった作品、早速見に行ってきました。

今日はレディスディ、お昼の回を見に行ってきましたが、大勢の方でほぼ満席状態でした。

税関職員のティーナは、違法な物を持ち込む人間を嗅ぎ分ける特殊能力を持っていた。ある日、彼女は勤務中に怪しい旅行者ヴォーレと出会うが、証拠が出ず入国審査をパスする。彼を見て本能的に何かを感じたティーナは後日、彼を自宅に招き、離れを宿泊先として提供する。次第にヴォーレに惹かれていくティーナ。しかし、彼にはティーナの出生にも関わる大きな秘密があった…。

ちょっと変わっているティーナが出会ったヴォーレ、いったいこの二人は何者!?なにか惹かれるものがあるのか、一体なんだ!?と興味本位から見てしまっていた。ティーナの特種能力で、一体何がわかるのだろうか。そしてティーナは一体何者なのか。けっこうクライマックス前まではなかなか面白い展開で、いったいこの二人はどうなるのかとハラハラしながら、謎解きしながら見ていた感じ。ただ、クライマックス以降の展開がちょっとぐずぐずな感じ。うーん、で、そこまで分かって、一体どうなるの!?ラストの展開はうーん、ちょっとフクザツな感じ。
でも、スクリーンでちょっと見たい作品だ。

by mikibloom | 2019-10-16 13:00 | 映画

空の青さを知る人よ

c0015706_09445915.jpg映画の主題歌が「あいみょん」さんが歌われるということで気になっていた作品、早速見に行ってきました。

今日は平日、朝の回を見に行ってきましたがまずまずの入りでした。

山に囲まれた町に住む、17歳の高校二年生、相生あおい。将来の進路を決める大事な時期なのに、受験勉強もせず、暇さえあれば大好きなベースを弾いて音楽漬けの毎日。そんなあおいが心配でしょうがない姉・あかね。二人は、13年前に事故で両親を失った。当時高校三年生だったあかねは恋人との上京を断念して、地元で就職。それ以来、あおいの親代わりになり、二人きりで暮らしてきたのだ。あおいは自分を育てるために、恋愛もせず色んなことをあきらめて生きてきた姉に、負い目を感じていた。姉の人生から自由を奪ってしまったと…。そんなある日。町で開催された音楽祭のゲストに、大物歌手・新渡戸団吉が決定。そのバックミュージシャンとして、ある男の名前が発表された。金室慎之介。あかねのかつての恋人であり、あおいに音楽の楽しさを教えてくれた憧れの人。高校卒業後、東京に出て行ったきり音信不通になっていた慎之介が、ついに帰ってくる…。それを知ったあおいの前に、突然「彼」が現れた。「彼」はしんの。高校時代の姿のままで、過去から時間を超えてやって来た「18歳の金室慎之介」。思わぬ再会から、しんのへの憧れが恋へと変わっていくあおい。一方で、13年ぶりに再会を果たす、あかねと慎之介。せつなくてふしぎな四角関係…過去と現在をつなぐ、「二度目の初恋」が始まる。

しんのに恋するあおいと、慎之介が忘れられないあかねのダブル恋愛。一体どうなるのか。そしてしんのはなぜそこに現れたのか。そんなことを思いながら、二つの恋を見守っていく感じ。とくにあかねの幼いあおいとの話のシーンはちょっとウルっとなってしまった。中盤まではなかなかいい展開だったのに、クライマックス、えっっ、という感じで設定などいろいろと飛躍しているなぁという感じ。ちょっと飛躍しすぎる気がするのだが。うーん、それでないと収まらなかったのか!??と思ってしまう。もうすこし設定内でどうにかならなかったのか!??などと思ってしまった。まあ、あいみょんさんの主題歌がいいのと、あおいの歌うガンダーラがいいので許してしまおうか。
うん、クリアファイルももらえるし、スクリーンで見たい作品。

by mikibloom | 2019-10-16 10:20 | 映画