人気ブログランキング |

映画だーーいすき! !


オーランド・ブルーム&映画が大好きなmikiの雑記です
by miki
記事ランキング
画像一覧
カテゴリ
以前の記事
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
最新のトラックバック
「スペシャルID 特殊身分」
from ここなつ映画レビュー
東京自由が丘・ベニス村の夜景
from dezire_photo &..
2015年版:実力派若手..
from dezire_photo &..
2015年版若手男性、池..
from dezire_photo &..
映画『ハーブ&ドロシー ..
from INTRO
2日連続
from Anything Story
『アポロ18』(2011)
from 【徒然なるままに・・・】
ヤン・ヨンヒ監督インタビ..
from INTRO
『ピラミッド/5000年..
from 【徒然なるままに・・・】
『グリーン・ランタン』(..
from 【徒然なるままに・・・】
ライフログ
ブログジャンル
その他のジャンル

<   2017年 12月 ( 39 )   > この月の画像一覧


リベンジgirl

c0015706_14153272.jpg桐谷美玲さんの最新作ということで早速見に行ってきました。

今日は封切り初日、午後の回を見に行ってきましたが、大勢の方が見に来ていました。

東大首席卒業、ミスキャンパス・グランプリ。性格以外は超完璧な宝石美輝が、政治家一家の御曹司・裕雅にまさかの失恋。彼女が決めた恋の「リベンジ」は、「総理大臣になる」こと。しかしひょんなことから秘書を務めることになった俊也の厳しいレッスンを受けるうち、彼女の中に別の気持ちが生まれていく。政治なんて興味なかったはずなのに。わたしは完璧だったはずなのに。…大キライだったはずなのに。美輝の選挙の行方は?そしてリベンジから始まった新しい恋の行方は?

彼に捨てられてしまったパーフェクトな美輝が、一念発起。恋のリベンジはどうなるのか。と、そのリベンジが選挙ってなかなかすごいなぁ。選挙に出るためのいろいろなことも知って、なるほどと思いながら見ていた。
うーん、DVDレンタルでもいっかなって感じかなぁ。

by mikibloom | 2017-12-23 14:15 | 映画

ダンシング・ベートーヴェン

c0015706_1413458.jpg映画の予告が気になった作品早速見に行ってきました。

今日は封切り初日、お昼の回を見に行ってきましたが、大勢の方で混み合ってました。

スイス、ローザンヌ。「第九交響曲」出演のために過酷な練習に取り組むモーリス・ベジャール・バレエ団のダンサーたち。第二幕のメインをジル・ロマンから任せられた才能豊かなソリスト、カテリーナは踊る喜びに満ち溢れていた。ある日、カテリーナは妊娠が発覚しメインを下ろされてしまう。一方で、お腹の子の父となるオスカーは生まれてくる子のために良き父親になろうとしていた。キャリアが中断されることへの不安と産まれてくる子供への愛情のあいだで揺れ動くカテリーナ。様々な想いを抱えながらダンサーたちは、東京での第九のステージに挑む。
c0015706_14142763.jpg暮は第九だ。やはりこの季節の風物詩なのか。合唱とオーケストラと、そしてバレエとの融合。こんなに多くのダンサーも入れて、すごい公演だなぁと思った。そして、その練習期間も半端ないなと思った。練習期間の様子が描かれているのだが、もう少し本番をもっと見たかったかなぁと思った。練習シーンが多くてちょっと退屈してしまった。だが、音楽の解釈をバレエで表現するとこうなるのかとなかなか面白い発想だった。
うん、音響のいい空間で聴きたい作品。

by mikibloom | 2017-12-23 12:10 | 映画

勝手にふるえてろ

c0015706_1412074.jpg映画の予告が気になった作品早速見に行ってきました。

今日は封切り初日、初回上映を見に行ってきましたが、大勢の方で満席状態でした。

24歳のOLヨシカは中学の同級生「イチ」へ10年間片思い中!そんなヨシカの前に、突然、暑苦しい会社の同期「ニ」が現れ告白される。「人生初告られた!」とテンションがあがるも、ニとの関係にいまいち乗り切れないヨシカ。ある出来事をきっかけに「一目でいいから、今のイチに会って前のめりに死んでいこうと思ったんです」と思い立ち、同級生の名を騙り同窓会を計画。ついに再会の日が訪れるのだが…「脳内片思い」と「リアル恋愛」の2人の彼氏、理想と現実、どっちも欲しいし、どっちも欲しくない…恋愛に臆病で片思い経験しかないヨシカが、もがき、苦しみながら本当の自分を解き放つ!!

ずっと片思いの思い、こんなのあるあると思いながら見ていた。うんうん、妄想がどこまでも止まらない。視野見、なんかわかるなぁ、こんどやってみよう等と思ったり。で、現実世界のニと、はたしてヨシカはどちらを選ぶのか、最後まで目が離せず見ていた感じ。隣のオカリナさんの謎なところも面白かったり。ニの一生懸命なところとか、あるあると思ったり。
うん、スクリーンで楽しんでもいいかも。

by mikibloom | 2017-12-23 09:45 | 映画

パディントン2(試写会)

c0015706_1492037.jpgあのモフモフなパディントンが帰って来たと早速見に行ってきました。

今日の試写会は大勢の方でほぼ満席状態でした。
c0015706_1495010.jpgすっかりロンドンっ子となり、ブラウン家の人々と幸せに暮らすパディントンは、ルーシーおばさんの誕生日に、世界で1冊しかない飛び出す絵本をプレゼントしようと、アルバイトを始める。しかし、ある日、絵本が盗まれ、現場に居合わせたパディントンが、容疑者として逮捕されてしまう。怪しいのは、絵本に隠された秘密を知る、落ち目の俳優・ブキャナン…刑務所に入れられてしまうパディントンだったが、恐ろしい囚人ナックルズとまさかの友情を結ぶことに…!?果たして、パディントンはブラウン家の人々の助けを借りて、無実を証明することができるのか!?絵本の謎解きの先に待ち受けるブキャナンとの対決の行方は…!?
c0015706_14101331.jpg今回は字幕版での試写、でも、パディントンの可愛さに身もだえしながら見ていた。お金を稼ぐためのバイトにハラハラドキドキだったり、思わずカワイイと身もだえたり。刑務所ではナックルズと友達になって、マーマレードを作ったり。と、マーマレードってこうやって作るのねと思ったり。クライマックス、汽車でのシーンにハラハラドキドキだったり。ラストのサプライズに思わずウルっとなったり。見終わって、癒されたと思った。
うん、スクリーンで楽しみたい作品。

by mikibloom | 2017-12-22 18:30 | 映画

ジオストーム(試写会)

c0015706_1473787.jpgジェラルド・バトラー最新作ということで早速見に行ってきました。

今日の試写会は大勢の方でほぼ゛満席状態でした。

たび重なる異常気象、頻発する自然災害。この深刻な事態に世界はひとつとなり、「気象コントロール衛星」を開発。全世界の天気は精巧なシステムで完璧に管理され、人類は永遠の自然との調和を手に入れたかに思えた。ところが!ある日突然、衛星が暴走を始めた!リオデジャネイロが寒波に、香港が地割れに、ドバイが大洪水に、そして東京も…。この星をすべて破壊しつくさんばかりの、想像を絶する空前絶後の巨大災害が次々勃発。なぜ!?いったい地球はどうなる!?この地球滅亡の危機を受け、科学者ジェイクは再び人類の英知を信じて仲間の待つ宇宙ステーションへと飛び立った…。
c0015706_1475939.jpg地球温暖化で異常気象が多発している今の地球、こんな気象コントロール衛星があればいいのにねなどと思ってしまったが、いざそれが暴走すればどうなってしまうのか、そんなストーリー。だれが、なぜそんなことを仕組んだのか。そしてその目的は!?どうやって地球の異常気象を食い止める!?ちょっとドキドキなストーリー展開。とくにクライマックスはどうなるのかと思いながら見ていた。ただ、もうひとひねり欲しかったかかなぁという感じはする。
災害の迫力はすごいので、スクリーンで見てもいいかも。

by mikibloom | 2017-12-21 19:00 | 映画

ヒトラーに屈しなかった国王

c0015706_1461548.jpg映画の予告が気になった作品早速見に行ってきました。

今日は平日、夜の回を見に行ってきましたがまずまずの入りでした。

1940年4月9日、ナチス・ドイツ軍がノルウェーの首都オスロに侵攻。ドイツ軍の攻撃に交戦するノルウェー軍だったが、圧倒的な軍事力によって、主要な都市は相次いで占領される。降伏を求めてくるドイツ軍に対しノルウェー政府はそれを拒否し、ノルウェー国王のホーコン7世は、家族、政府閣僚とともにオスロを離れる。一方、ヒトラーの命をうけたドイツ公使は、ノルウェー政府に国王との謁見の場を設けるように、最後通告をつきつける。翌日、ドイツ公使と対峙した国王は、ナチスに従うか、国を離れて抵抗を続けるか、家族のため、国民のため、国の運命を左右する究極の選択を迫られる…。北欧の小国ながらナチス・ドイツに最も抵抗し続けたノルウェーにとって、歴史に残る重大な決断を下した国王ホーコン7世の運命の3日間を描く。

北欧の平和な国に突如訪れたナチス・ドイツ軍。そして、それに抵抗したホーコン国王のストーリー。といっても、mikiは王宮で抵抗していたのかと思いきや、ずっと逃げながらのことだったのね。などと思いながら見ていた。約3日ほどの出来事を描いているのだが、ちょっと期待外れな感じ。とくにクライマックスの謁見から後、えっっとストーリーが飛んだ感じがする。
うーん、DVDレンタルでもいっかという感じ。

by mikibloom | 2017-12-20 19:00 | 映画

マジンガーZ MAZINGER Z INFINITY(試写会)

c0015706_142743.jpgあのマジンガーZが映画となって帰って来たと楽しみにしていた作品、早速見に行ってきました。
c0015706_1423940.jpg今日の試写会は、かつてあのアニメを毎週楽しみにして見ていた方たちがたくさん見に来ていました。会場のロビーには、マジンガーZの手に乗った風に撮れるぞ!!なるものもあり、大勢の方たちが写真を収めていました。
c0015706_1431033.jpgかつて世界征服を目論む悪の天才科学者Dr.ヘルによって滅亡の危機に瀕した人類。しかし「鉄(くろがね)の城」と呼ばれたスーパーロボット「マジンガーZ」を操る兜甲児はある日、富士山地中に埋まった超巨大遺跡インフィニティと、そこから現れた謎の生命体リサに遭遇する。そして、時を同じくして謎の復活を遂げたDr.ヘル。彼は無限の可能性を秘めるインフィニティで、かつての野望を完遂しようとしていた。有史以来最大の危機、絶体絶命の状況の中、伝説のパイロットがマジンガーZと共に再び立ち上がる。
c0015706_1433774.jpg

マジンガーZとグレイトマジンガーも登場。Dr.ヘルと、かつての機械獣に、そのたもろもろのキャラ。もう忘れちゃったけど、たしかにこんなのイタイタと興奮しながら見ていた。余りにもいろいろなキャラがいっぱい登場するので、ちょっと疲れてしまった感じ。でも、かつて、あの超合金ロボットで遊んでいた世代にはすごく懐かしいことと思う。うん、兜甲児もこんな年の設定になったのか、などと思いながら見ていた。そして、マジンガーZの武器、これあったあったと懐かしかったり、こんなのあったんだとちょっとびっくりしたり。最後まで懐かしくみた感じ。
うん、あの当時見ていた世代はぜひスクリーンで見たい。
c0015706_1442265.jpg

by mikibloom | 2017-12-19 18:30 | 映画

彼女が目覚めるその日まで

c0015706_13575971.jpgクロエ・グレース・モレッツさんの最新作ということで早速見に行ってきました。

今日は平日、夜の回を見に行ってきましたがまずまずの入りでした。

憧れのニューヨーク・ポスト紙で働く21歳のスザンナ・キャラハンは、1面を飾る記者になる夢へと突き進んでいた。付き合い始めたばかりのミュージシャンの恋人スティーヴンを両親に紹介し、仕事も恋も順調だ。ところが、「それ」は足音もなく突然やって来た。物忘れがひどくなり、トップ記事になるはずの大切な取材で、とんでもない失態を犯してしまう。幻覚や幻聴に悩まされて眠れず、遂には全身が痙攣する激しい発作を起こして入院するが、検査の結果は「異状なし」。日に日に混乱し、会話もできなくなってしまったスザンナを見て、精神科への転院をすすめる医師たち。だが、両親とスティーヴンは、スザンナの瞳の奥の叫びを感じていた…。

スザンナに起こる様々な変化。最初は気のせい!?等と思っていたが、だんだんとひどくなって、性格も変わったようになる。日常のことはできない感じ。いったい何が原因なのか!?幻覚や幻聴に悩まされて、精神病なのか!?でも、最後まで娘の病気は精神病じゃないと信じていた両親や恋人の力が大きいのか。最後の診察でようやくつかめてくる以上の数々。そしてようやく診断が下る。そんな病気があるのかと初めて聞いた。でも、この診断により、同じ病気で悩む多くの患者が救われることになるのかな。
一寸地味だが、DVDレンタルでサクッと見たい感じ。

by mikibloom | 2017-12-18 18:45 | 映画

エンドレス 繰り返される悪夢

c0015706_1427726.jpg映画紹介が気になった作品、早速見に行ってきました。

今日は土曜日、午後の回を見に行ってきましたが、大勢の方で混雑していました。

世界的に有名な胸部外科医ジュニョンは娘の誕生日に約束の場所へ向かう途中、交通事故現場でなくなっている娘ウンジョンを発見する。衝撃も束の間、次の瞬間、彼は娘の事故2時間前に戻っていた。どうにかして事故を防ごうとするが結果は変わらず、毎日娘が死ぬ地獄のような一日を繰り返していたある日、ジュニョンの前に同じく事故で妻を失い、あの日を繰り返している男ミンチョルが現れる。理由も分からないまま、不意の事故で時間が止まった2人は力を合わせて一日の終わりを変えようとするが…。

うん、タイム物だが、なかなか面白い。娘の死を目の前に、気が付くとその2時間前に戻ってしまうジュニョン。一体、どうやったらこのループから抜け出すことができるのか。このループに、気が付くともう一人入り込んでいる人が。いったいこの人は!?そして、二人がループから外れるためには何をしなければならないのか。途方もないエンドレスループ。どうやったらともがく二人。だが、運命は過酷にもまた同じループを…!??見るものも、絶望しかもうないのか!??と思ったその時、こんな方法でループが!!!その優しい結末に思わずウルウルしてしまった。
うん、これはスクリーンで楽しみたい作品。

by mikibloom | 2017-12-16 14:45 | 映画

オレの獲物はビンラディン

c0015706_14244241.jpgニコラス・ケイジさん主演の最新作ということで早速見に行ってきました。

今日は封切り初日、お昼の回を見に行ってきましたが、まずまずの入りでした。

コロラド州の片田舎。愛国心あふれる中年男のゲイリーは、同時多発テロの首謀者とされるテロリスト、オサマ・ビンラディンの居場所を政府がいつまでも見つけられないことに業を煮やしていた。或る時、日課の人工透析中にゲイリーは神から啓示を受ける。「パキスタンに行って、ビンラディンを捕まえるのだ」アメリカを救えるのはオレしかいない!…使命感を燃やし、独りぼっちで作戦を進めるゲイリー。ところが、パキスタンで彼を待ち受けていたのは、意外にもフレンドリーな現地の人々で…!?
c0015706_14251659.jpgこのストーリー、実在の人物を基に作っているみたい。と、なんか結構濃いキャラなのだが、よくもまぁニコちゃん演じているなという感じ。人工透析しているのに、そんなにパキスタンに行っていて大丈夫なの!??透析どうするの!??等とも思ってしまうのだが。また、いつも出入りしている彼女はどうなるとか。そして、色々出てくるあの人は、ゲイリーの空想!??(だよねー)結構最後までどうなる事やら見てしまった感じ。
うーん、DVDレンタルでもいっかなって感じの作品。

by mikibloom | 2017-12-16 13:00 | 映画