人気ブログランキング |

映画だーーいすき! !


オーランド・ブルーム&映画が大好きなmikiの雑記です
by miki
記事ランキング
画像一覧
カテゴリ
以前の記事
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
最新のトラックバック
「スペシャルID 特殊身分」
from ここなつ映画レビュー
東京自由が丘・ベニス村の夜景
from dezire_photo &..
2015年版:実力派若手..
from dezire_photo &..
2015年版若手男性、池..
from dezire_photo &..
映画『ハーブ&ドロシー ..
from INTRO
2日連続
from Anything Story
『アポロ18』(2011)
from 【徒然なるままに・・・】
ヤン・ヨンヒ監督インタビ..
from INTRO
『ピラミッド/5000年..
from 【徒然なるままに・・・】
『グリーン・ランタン』(..
from 【徒然なるままに・・・】
ライフログ
ブログジャンル
その他のジャンル

<   2018年 07月 ( 37 )   > この月の画像一覧


ウインド・リバー

c0015706_13585531.jpg映画の予告が気になった作品、早速見に行ってきました。

今日は平日、夜の回を見に行ってきましたが、大勢の方でほぼ満席状態でした。

雪深いアメリカの、ネイティブアメリカンが追いやられた土地「ウインド・リバー」で見つかった少女の死体…。新人捜査官ジェーン・バナーが単身FBIから派遣されるが、慣れない雪山の厳しい条件により操作は難航。ジェーンは地元のベテランハンターで、遺体の第一発見者であるコリー・ランバートに協力を求め、共に事件を追うが、そこには思いもよらなかった結末が…。
c0015706_13592353.jpg雪の中で死んでいた娘の死因は!?いったいなぜ彼女は!??そんな謎解き、犯人は!?冬の中、ネイティブアメリカンの保留地を舞台に、描かれている作品。娘を無くした両親の悲しみが伝わってくる。果たして犯人は恋人なのか!??クライマックスの突然の展開がなかなかすごい。そして、その後のコリーの行動に、そう来るか!!!とすごかった。ラストもしんみり。
うん、スクリーンで見たい作品。

by mikibloom | 2018-07-31 18:50 | 映画

沈黙、愛

c0015706_1332784.jpg映画の予告が気になった作品、早速見に行ってきました。

今日は平日、夜の回を見に行ってきましたが、大勢の方で混雑していました。

巨大ゲーム会社の代表を務め、様々なビジネスへの投資も行うブローカーであるイム・テサンは、全てを手に入れた男だ。権力、富、愛さえも手に入れ輝かしい人生をおくるイムだったが、彼の婚約者で有名歌手のユナが無残に殺され、娘のミラが殺人の容疑で逮捕される最悪の事態に見舞われる。娘の潔白を証明するため、イムはみずから事件について調査をし、チェ・ヘジュンという若い弁護士を雇う。検察当局と弁護側双方の証言は食い違い、法廷闘争はヒートアップしていく。そんな中、ユナの熱狂的なファンを公言するキム・ドンミョンが現れ、ユナが殺された事件現場の監視カメラの映像を見たと主張し、事件は思わぬ方向へと向かっていく…。

社長令嬢のワガママ娘と、父、婚約者。いったいどんな展開かと思いながら見ていた。ただ、途中、展墓がのろくて眠くなってしまう。この社長なのに、なんで新人ポイ弁護士に弁護を依頼する!?本当に犯人は娘!?と展開が気になっていく感じ。後半、現場のビデオが出てきて、その映像が…とこれ以降は結構怒涛の展開。でも、そこには…!!うーん、いろいろとこねくり回したストーリーだが、まっいっかという感じ。
映画が安くみられるときに見たい作品。

by mikibloom | 2018-07-30 18:40 | 映画

3D彼女 リアルガール(試写会)

c0015706_9444991.jpg映画の予告が面白そうと機になった作品、早速見に行ってきました。

今日の試写会は台風の中でしたが大勢の方でほぼ満席状態でした。

書店で万引きの濡れ衣を着せられた学校一の美少女・五十嵐色葉を助けたのは、2次元を愛する超絶オタク・つっつんこと筒井光。色葉から突然の告白を受けたつっつんは新手のイジメだと疑いながらも、正反対のふたりの交際がスタートする。
c0015706_945496.jpg佐野優斗さん演じるオタクっぷりが最高!!こんな子いるいると思いながら見ていた。そんなオタク男子に美女が!!本当にうまく行く!?彼女を守って、こんなことまでと、けっこう小ネタで笑えるし。2Dのキャラがいろいろと語ってきたりとテンポいいし。とくにキャンプのシーンはなかなか。ただ、ラスト、思ったより長くて、ちょっと展開に眠くなってしまいそうになるが。まあいっか。ラストのつっつんもカッコいい!!
うん、スクリーンで楽しみたい作品。

by mikibloom | 2018-07-28 16:00 | 映画

王様の事件手帖

c0015706_9432443.jpg映画の予告が気になった作品、早速見に行ってきました。

今日は封切り初日、お昼の回を見に行ってきましたが、大勢の方でほぼ満席状態でした。

時は1468年、漢陽。すべての事件を自分自身で見聞きし解決しないと気が済まない聡明な王様、睿宗。そんな王を補佐するために任命されたのは学識、家柄、ルックス(?)の良さは勿論、一度見たものは絶対に忘れない天才的な記憶力を持つ新人史官のイソ。やる気は満々だが、間の抜けた行動で王の厳しい視線を浴びるようになるイソ。そんなある日、町中で突然人間の頭が燃え出す怪奇事件が起きる。王は変死体を検視し、事件の異常性を確信。真相を暴くために、2人は秘密裏に捜査を開始する!

頭脳明晰な王様と、小心者の史官との凸凹コンビの名探偵もの。あの時代にこんなことってナイナイとツッコミを入れたい感じだが、それはそれとして、ストーリーを楽しむにはいいかも。ただ、もうちょっとストーリー展開にテンポが欲しい。観ていてお昼時ということもあろうが途中眠くなってしまった。もっとテンポがよければもっと面白いのにとちと残念。でも、クライマックスの王様の危機、殺陣のシーンは結構すごいしカッコいい!!!と目がハートになってしまった!!続編があったら見たい!!王様役のイ・ソンギュンさんカッコいいかも!!
うん、スクリーンで楽しんでもいいかも。

by mikibloom | 2018-07-28 12:15 | 映画

ヒトラーを欺いた黄色い星

c0015706_942519.jpg映画の予告が気になった作品、早速見に行ってきました。

今日は封切り初日、朝一番の回を見に行ってきましたが、まずまずの入りでした。

運よく収容所行を免れ、大胆にもドイツ人兵士に成りすましてベルリン市内の空室を転々としたツィオマは、ユダヤ人の命を救うための身分証偽造を行った。友人とともに戦争未亡人を装って映画館に出かけたルートは、ドイツ国防軍の将校にメイドとして雇われることに。最も若い16歳の少年オイゲンはヒトラー青少年団の制服を着て身元を偽り、反ナチスのビラ作りに協力。17歳の孤児ハンニは髪をブロンドに染めて別人になり、映画館で知り合った男性の母親の家に匿われた。家族と離ればなれになり、ゲシュタポにいつ逮捕されるか分からない不安の日々を強いられた彼らは、あてどなくベルリンの街をさまよい、飢えや冬の寒さ、孤独感などにも苛まれた。それでも生きる希望を失わずに知恵と勇気をしぼり出し、ナチスから「見えない存在」であり続けた彼らの奇跡。ユダヤ人たちに救いの手を差し伸べたレジスタンスや善良なベルリン市民の英雄的行為にも光を当てる。
ふつうこういった実話を基にした…物って、最後に本人が出てきてということが多いのだが、この4人についてはそれぞれの口から話されたことも要所要所に出てきて説得力があった。映画化に当たって、何人かに話を聞いて、それを基に映像を作った感じなのだろうか。髪を染めたり、未亡人に扮したりと、結構大変だなぁと思ったり。それでも、見つかりはしないかとびくびくした日々。どうやっと切り抜けていったのかと、ドキドキしながら見ていた。また、身分証の偽造を行ったツィオマの紛失の話は、えーーっっっとドキドキしたり、なんでそんなこと!!!と思ったり。どれもドキドキしながら見ていた。
スクリーンで見ておきたい作品。

by mikibloom | 2018-07-28 09:45 | 映画

劇場版コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命

c0015706_9402599.jpgこれも劇場版となったのかと思った作品、早速見に行ってきました。

今日は封切り初日、夜の回を見に行ってきましたが、大勢の方が見に来ていました。

地下鉄トンネル崩落事故から3か月後、旅立ちの時が迫る藍沢たち。その旅立ちが「別れ」を意味することに気づきながらも、彼らは10年間を共にした互いへの思いを抱えたまま、日々を過ごしていた。しかしそんな彼らの思いに構うことなく、出動要請が入る。成田空港への航空機緊急着陸事故と、東京湾、海ほたるへの巨大フェリー衝突事故という、「空」と「海」で未曾有の大事故が連続発生。史上最悪の現場に、彼らはいかに立ち向かうのか。そしてその先に、答えはあるのか…。
c0015706_9405146.jpgテレビシリーズ、やってるのは知っていたのだが、時間が合わなくて見ていなかったmikiだったけど、果たして劇場版だけで楽しめる!?とちょっと心配。でも、これだけでもしっかり楽しめる内容だった。初めて見る人でも人間関係をしっかり描かれているので、なるほどとわかるし。そして、患者とスタッフの数だけ物語があって、それぞれに展開していくし。とくに富澤未知の話と14歳の少年の話は観ていて思わずウルウルしてしまった。最後まで見入ってしまった感じ。
うん、スクリーンで見たい作品。

by mikibloom | 2018-07-27 18:00 | 映画

バッド・ジーニアス 危険な天才たち(試写会)

c0015706_9384673.jpg映画の予告を見てすっごく面白そうと思った作品、早速見に行ってきました。

今日の試写会は上映前にナタウット・プーンピリヤ監督と、森ガキ侑大監督が登壇、トークショーがありました。どちらかというと森ガキ監督が映画の見どころなどをお話しして、ナタウット監督がそれに「アリガトウ」と答える感じでしたが、映画の見どころを事前に楽しめて楽しかったです。
c0015706_932378.jpg小学校の頃から成績はずっとオールA、天才的な頭脳を持つ女子高生リンは、その明晰な頭脳で進学校に特待奨学生として転入した。そんなリンは友人となったグレースを、テストの最中古典的な方法で手助けし、ある「ビジネス」を思いつく。それはより高度な方法でカンニングを行い、答えと引き換えに代金をもらうビジネス。学生たちは瞬く間にリンの元に殺到する。しかし、奨学金を得て大学進学を目指すもう一人の天才・生真面目なバンクはそれをよく思わず…。そして、アメリカの大学に留学するため世界各国で行われる大学統一入試「STIC」を舞台に、最後の、最大のトリックを仕掛けようとするリンたちは、バンクを仲間に引き入れようとするが…。
c0015706_9391031.jpg中国で実際に起きた集団カンニングを題材とした作品。タイの言葉や試験方法、文字、もちろんアルファベットも数字も全部タイ語なのでさっぱりわからないにもかかわらず、見入ってしまった。こんなにカンニングがスリリングで、サスペンスフルで面白いとは!!天才女子高生リンがしかける試験場でのカンニングテクニックのすごさ。それにハラハラドキドキしながら見ていた。先生にばれないのか、友達のグレースは無事に試験合格となるのか。そして次の試験、問題は二種類、いったいどうするのかドキドキ。そしてラストの入試、いったいどんな手で!??リンは大丈夫なのか!??もうハラハラドキドキ、リン見つかっちゃう!???最後まで手に汗握るとはこういうことかも。ラストのくだりもさすが!!と思ってしまった。公開されたらまた見たい!!
これはスクリーン名で見たい作品!!!!!見ないと損!!!

by mikibloom | 2018-07-26 19:00 | 映画

ゴースト・ストーリーズ 英国幽霊奇談

c0015706_92523.jpg映画のチラシが気になった作品、早速見に行ってきました。

今日はレディスディ、夜の回を見に行ってきましたが、大勢の方でほぼ満席状態でした。

心理学者のフィリップ・グッドマン教授は、イギリス各地でニセ超能力者やニセ霊能者の嘘を暴いてきた。ある時グッドマンは、長らく行方不明になっていた憧れのベテラン学者・キャメロン博士から「自分ではどうしてもトリックが見破れない」という30分つの超常現象を調査するよう依頼を受ける。初老の夜間警備員、家族関係に問題を抱える青年、妻が出産を控えた地方の名士…3人の超常現象体験者に話を聞くため、グッドマンは旅に出る。しかし、そこで彼を待っていたのは、信じがたい怪奇現象の数々と想像を絶する恐怖だった…。

やっぱり夏にはこういったこわーいの見たくなるよね。と、今回はイギリスのオカルトもの。ニセ超能力者や霊能者を暴いていたフィリップのもとに調査依頼。3つの現象の解明を依頼されるのだが、もう、それが怖くて怖くて!!!どれも鳥肌ものです。とくにmikiは1話目の夜間警備員の話に鳥肌ゾワッッ、2話目の青年の話にゾワッ、3羽目の地方名士の話にゾワッッゾワッッとさせられました。観ていて、わーー、見に来なきゃよかったと久々に後悔するくらいこわっっ!!そして、ラストの展開、えっっ、そうなってしまうの!!!もう、ラストの展開もすごい!!!
夏にはやはり鳥肌ものがおすすめ、ぜひスクリーンで見たい作品。

by mikibloom | 2018-07-25 18:40 | 映画

人間機械

c0015706_91251.jpg映画の予告が気になった作品、早速見に行ってきました。

今日は平日、夜の回を見に行ってきましたが、まずまずの入りでした。

今日、著しい経済成長を遂げているインド。北西部グジャラート州にある巨大な繊維工場。工場内部に入っていくカメラが捉えるのは、劣悪な環境で働く労働者たちの姿。中には幼い子供もいる。あからさまな労働力の搾取。グローバル経済の下で歴残と進行する労使の不平等。出稼ぎ工場労働者が囚われる過酷な労働状況の告発を主題とする一方で、流麗なカメラワークによる画面はまるで宗教絵画のような「美しさ」を漂わせている。そして、画面を凌駕する圧倒的なまでの音響。作業機器から出る音の反復とその独特のうねりには、高揚感すら生まれるだろう。

暗い繊維工場の中で、ただひたすら機械となって働いている労働者たち。うーん、この姿、どこか似たようなえいががあったなぁ。蟹工船とか、中国の縫製工場のドキュメントとか、こんなかんじだったなぁと思いながら見ていた。ただ、ずっと映像だけなので、この人たちはどんな仕事をしているのか、わかりずらく、説明が入るともう少しわかるのになぁと思いながら見ていた。ずっとただ映像が流れている感じで、いつの間にか眠ってしまっていた。うーん、残念!まあ、後半にはすこし労働者たちの話や、経営者側の話も入るのだが、いつの時代も、どんな国でも似たような感じだなぁと思ってしまった。
うん、スクリーンで見てもいいかも。

by mikibloom | 2018-07-23 19:00 | 映画

ブリーチ BLEACH

c0015706_13422767.jpg福士蒼汰さんの最新作ということで早速見に行ってきました。
c0015706_1343382.jpg 今日は封切り翌日の土曜日、夕方の回を見に行ってきましたが、大勢の方でほぼ満席状態でした。
c0015706_13433722.jpg高校生・黒崎一護はユウレイが見える霊感の持ち主。ある日、家族が人間の魂を喰らう悪霊・虚(ホロウ)に襲われてしまう。そこに現れたのは死神を名乗る謎の女・朽木ルキア。彼女は一護に究極の選択を迫る。このまま家族とともに殺されるか、世の中の全ての人を虚から護る「死神」になるか…。「死神」として生きていく道を選んだ一護の先には、想像を超えた闘いが待ち受けていた。
c0015706_13435161.jpgmikiはこの原作は読んだことがないが、名前は知っていた。面白そうと期待していたのだが、うーん、ちょっと期待外れな感じ。途中、ちと眠気が勝ってしまっていたし。クライマックスのシーンもちょっと飽きてしまった感じ。
うーん、これ死神代行編というこは、続きもあるのね。
続編前にDVDで見てもいいかも。

by mikibloom | 2018-07-21 15:55 | 映画