映画だーーいすき! !


オーランド・ブルーム&映画が大好きなmikiの雑記です
by miki
記事ランキング
画像一覧
カテゴリ
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
最新のトラックバック
「スペシャルID 特殊身分」
from ここなつ映画レビュー
東京自由が丘・ベニス村の夜景
from dezire_photo &..
2015年版:実力派若手..
from dezire_photo &..
2015年版若手男性、池..
from dezire_photo &..
映画『ハーブ&ドロシー ..
from INTRO
2日連続
from Anything Story
『アポロ18』(2011)
from 【徒然なるままに・・・】
ヤン・ヨンヒ監督インタビ..
from INTRO
『ピラミッド/5000年..
from 【徒然なるままに・・・】
『グリーン・ランタン』(..
from 【徒然なるままに・・・】
ライフログ
ブログジャンル
その他のジャンル

<   2018年 10月 ( 43 )   > この月の画像一覧


嘘はフィクサーのはじまり

c0015706_9265874.jpgリチャード・ギアさん主演の作品ということで早速見に行ってきました。

今日はレディスディ、夜の回を見に行ってきましたが、まずまずの入りでした。

ニューヨークを牛耳るユダヤ人社会に食い込もうと、自称フィクサーのノーマンは小さな嘘を積み重ねて人脈を広げてきた。ある日、イスラエルのカリスマ政治家エシェルに偶然を装って近づき、高価な革靴をプレゼントする。3年後。首相に就任したエシェルと再会を果たしたノーマンは、首相のお墨付きを武器に超大物たちの間で暗躍し始める。しかし過度の「忖度」は混乱を巻き起こし、国際紛争を引き起こしかねない事態を招いてしまうのだった…。
c0015706_9271723.jpgフィクサー=仲介屋のノーマン。偶然に出会ったカリスマ政治家エシェルに近づき、いったいどうなるのかと思いきや、それからあっという間に!!で、再びであったエシェルとノーマン。そして、ユダヤ教会の人たちやその他もろもろ。いったいどうなるのか?と、なんかゴタゴタ、バタバタしてクライマックスが終わった感じ。ラスト、見終わった後に、ああそうだった!などと思ってしまった。ちょっと期待外れな感じ。
旧作DVDで見ても遅くはないかも。
[PR]

by mikibloom | 2018-10-31 19:15 | 映画

テルマ

c0015706_9245594.jpg映画のチラシが気になった作品、早速見に行ってきました。

今日は平日、夜の回を見に行ってきましたが、大勢の方で混雑してました。

ノルウェーの人里離れた田舎町で、信仰心が深く抑圧的な両親のもとに育った少女テルマ。なぜか彼女には、幼少期の記憶がない。オスロの大学に通うため一人暮らしを始めたテルマは、同級生のアンニャと初めての恋におちる。募る欲望と罪の意識に引き裂かれながらも、奔放な彼女に強く惹かれていくテルマ。だが、それは封印されたはずの「恐ろしい力」を開放するスイッチだった。テルマは不可解な発作に襲われるようになり、その度に周りで不気味な出来事が起こる。そんな中、アンニャが忽然と姿を消してしまう。果たして、テルマの発作とアンニャ失踪の関係は?両親が隠し続けてきたテルマの哀しき過去が明かされる時、自分すら知らない「本当の自分」が目覚め始める…。

最初のシーン、なんで父は娘のことを!?と思った。そして大学生となり一人暮らしを始めたテルマ。そんなテルマの周りで奇妙なことが。検査のシーンの点滅は、苦手な人は気を付けてと言いたくなるくらいのシーン。そして、クライマックスの父の話。えっっ、でどうなる!?父はテルマを!??と其のくだりがえっっ!??って感じ。それこそかつての「キャリー」みたいになるのかと思いきや、えっっそれだけで終わり!??お父さんかわいそうじゃない!??などと思ってしまった。
うーん、DVDで見ても遅くはないかも。
[PR]

by mikibloom | 2018-10-30 18:30 | 映画

あいあい傘

c0015706_901431.jpgチラシが気になった作品、早速見に行ってきました。

今日は平日、夜の回を見に行ってきましたが、まあまあの入りでした。

お互いを想いながらも一緒に暮らすことができなかった、さつきと六郎。そして、彼らを支える人々…。六郎をあたたかく迎え入れた新しい家族、奥さんの玉枝の深い愛情、偶然出会ったさつきに運命を感じ力になろうと奮闘する清太郎の真っ直ぐな恋心、六郎とさつきを陰ながら応援するテキ屋の仲間たちのやさしさ…。それぞれの想いが繋がって、ついに父と娘の再会の時が訪れようとしていた…。
c0015706_904241.jpgうーん、最初見ていて、誰が主人公なの!??とちょっとわからない出だし。中盤以降、あ、この人なのか!?とわかり、見ていても、なんかストーリーがぼやけている感じ。まあ、クライマックスの出会いのシーンはそれなりに感動してウルっともなったのだが、それだけで終わりな感じ。うーん、実際問題、あれだけでいいの!??実の母親はどうする!??今後の生活は!??等とも思ってしまうのだが…。この作品の予告もそうだが、なんおか中途半端な感じで終わってしまったような気がする。
うーーん、旧作レンタルで安いときに借りてパパっと見てしまいたい感じの作品。
[PR]

by mikibloom | 2018-10-29 18:30 | 映画

ライ麦畑で出会ったら

c0015706_9345598.jpg映画の予告が気になった作品、早速見に行ってきました。

今日は封切り初日、夕方の回を見に行ってきましたが、まずまずの入りでした。

1969年、アメリカ・ペンシルベニア州。学校一冴えない高校生のジェイミーは、周囲ともなじめない孤独な生活を送っていた。そんなある日、若者のバイブル「ライ麦畑でつかまえて」に感銘を受け、演劇として脚色することを思いつく。しかし、舞台化には作者であるJ.D.サリンジャーの許可が必要だと知る。そこで、連絡を取ろうと試みるものの、隠遁生活をする作家の居所はつかめないまま。その最中、学校である事件が発生し、ジェイミーは寮を飛び出してしまう。そして、演劇サークルで出会った少女のディーディーとともに、サリンジャー探しの旅に出ることを決意するのだった。新たな一歩を踏み出したジェイミーが見つけた「人生のヒント」とは…?
c0015706_9351344.jpgmikiはこの元となった「ライ麦畑でつかまえて」を呼んだことがないのだが、知らないmikiでも楽しめた。そうか、題名は結構有名だが、作家のサリンジャーさんって、こんなに偏屈な感じの人なのか。著作権や、作家の許可などあまり知らないときに、当時の高校ってこんなにしっかりと著作権を重んじているんだとちょっとびっくり。また、高校でのいじめやからかいも描かれていて、そうなんだと思いながら見ていた。サリンジャーを探すディーディーとジェイミーのふたりのシーンもなかなか。
ラストのシーンも印象的。
うん、スクリーンで見てもいいかも。
[PR]

by mikibloom | 2018-10-27 16:35 | 映画

サーチ

c0015706_9332814.jpgすべてパソコンのモニターでの設定という作品、早速見に行ってきました。

今日は封切り翌日の土曜日、午後の回を見に行ってきましたが、ほぼ満席状態でした。

朝目覚めると、娘のマーゴっとから3件の不在着信が…。父親のデビッドは娘に連絡を取ろうとするが一切反応がない。嫌な予感が…!ただちに警察に通報するが、有力情報を掴めぬまま37時間が経過。それでも娘の無事を信じるデビッドは、彼女のPCにログインしSNSにアクセスを試みる。インスタグラム、フェイスブック、ツイッター…そこには、いつも明るく活発だったはずのマーゴットとはまるで別人の、自分の知らない娘の姿があった。クラスに馴染めずランチは一人ぼっち、ピアノ教室は半年前に退会、2500ドルを何者かに送金、IDを偽造…。「一体何が起きている?」捜査が行き詰る中、マーゴットが消えて4日目、事態は急展開を迎えるが…。

娘の失踪、困惑する父。ラインでの連絡など、映像がすべてパソコンモニター。でも、今はこんなのふつうかも名度と思った。娘の友達を探すにも、パソコンでないと分からなかったり、パソコン開いても友達〇〇〇人なんでざらだし。友達といってもどこまでの友達なのか、それを一つ一つ聞き出して、エクセルに作っていくなんてなかなかすごいパパだなぁと思った。と、これ結構画面のシーンが多くて、見ていていつの間にか眠くなってしまう。クライマックス、突然展開、果たして娘は!??と、そこからのパパの活躍がすごい。えっっ、それ、良く見つけたよねという糸口。一つ一つ抜き出して、検証。うーん、そんなのわからなかった。で、娘は!??ラストまでドキドキだった。結構斬新な手法かも。
うん、スクリーンで見てもいいかも。
[PR]

by mikibloom | 2018-10-27 14:40 | 映画

バーフバリ 伝説誕生 完全版

c0015706_9323396.jpgバーフバリ伝説誕生の完全版上映を知り早速見に行ってきました。

今日は封切り翌日の土曜日、朝一番の回を見に行ってきましたが、大勢の方が見に来ていました。

赤ん坊の頃、命を奪われる寸前に村人に助けられた過去を持つシヴドゥ。たくましい青年へと成長した彼は、暴君バラーラデーヴァの王国と戦い続ける一族の女戦士アヴァンティカと運命的な出会いを果たす。自ら戦士になった彼は王国に乗り込み、果敢に戦いを挑む。

完全版、できればこちらから先に見たかったかななどと思いながら見ていた。そういえば、このシーン無かったよななどと思い出しながらの鑑賞。それにしても、これ、ナイナイなどと思わずツッコみたくなるシーンも相変わらず満載だが、英雄だからしゃあない。なかなかおもしろい。ホント、この後、王の凱旋を続けざまに見たくなってしまう。
バーフバリフアンならやはり完全版をスクリーンで見たい!!
[PR]

by mikibloom | 2018-10-27 11:20 | 映画

ザ・アウトロー

c0015706_9312854.jpgジェラルド・バトラーさん主演の作品ということで早速見に行ってきました。

今日は週末、夜の回を見に行ってきましたが、大勢の方で満席でした。

48分に1回、銀行強盗が発生する街=世界屈指の犯罪都市・ロサンゼルス。LAのアウトロー達を率いるニック。彼は、多発する銀行強盗に立ち向かっていた。ある日、「伝説の強盗」メリーメン一味がくわだてる3000万ドルの巨大銀行強盗計画の情報を知る。綿密な計画を練り込むメリーメン一味、その動向を次第に追い詰めていくニック達。緊張が高まる中、対決の日は刻一刻と近づいていた…。

最初の現金輸送車強奪シーンの迫力あるアクションもすごい。事件後、担当となったニックが目を付けたのは銀行強盗のメリーメン。果たして、彼は何を企んでいるのか!?厳重な警備をどうやって!??クライマックスの強奪シーンにはハラハラドキドキ。ニックは間に合うのか!??いったいどうやって!??がんアクションは結構すごくて迫力がある。と、ラス、えっっ、とビックリなラストにえーー!!って、この作品どっち目線!??と思ってしまった。
うん、スクリーンで見てもいいかも。
[PR]

by mikibloom | 2018-10-26 19:25 | 映画

デス・ウィッシュ

c0015706_9302531.jpgブルース・ウィリスさんの最新作ということで早速見に行ってきました。

今日は平日、夜の回を見に行ってきましたが、大勢の方が見に来ていました。

警察の手に負えない犯罪都市となったシカゴで救急患者を診る外科医ポール・カージー。ある日、何者かが家に侵入し、妻は殺され、娘は昏睡状態になってしまう。一向に進まない警察の捜査に対し、怒りの頂点に達したポールは自ら銃を手に取り、犯人を抹殺するため危険な街へと繰り出し始める。人の命を救う外科医から犯罪者を始末する処刑人へと変貌を遂げる過激な男の壮絶な復讐劇が今、幕を開ける!!

人助けと、人殺し、二面性のある外科医、ポール。意識の戻らぬ娘の看病と、外科医の仕事。そして、事件の犯人探しとなかなか面白い展開。本当に犯人に辿り着けるのかドキドキ。クライマックスのアクションシーンはなかなかすごい。
うん、スクリーンで見てもいいかも。
[PR]

by mikibloom | 2018-10-25 19:10 | 映画

ピッチ・パーフェクト ラストステージ

c0015706_9291921.jpgピッチ・パーフェクトシリーズ最終章ということで早速見に行ってきました。

今日は平日、夕方の回を見に行ってきましたが、まずまずの入りでした。

「歌うこと」を通じて最高の仲間たちと出会い、世界大会での優勝という有終の美を飾って大学を卒業したアカペラグループ「バーデン・ベラーズ」の面々。それぞれの道を歩き始めるも、社会は想像以上に厳しくて、キャリアも恋も四苦八苦。そんなときにベラーズ再結成のチャンスが到来、キラキラしていたあの頃の輝きを取り戻そうと、一同エンジン全開なのだった…。

とうとう、3作目までと思ったが、やっぱり見てしまった。ただ、前半、ちょっと展開がイマイチで眠くなってしまうなぁ。まあ、後半の展開もなかなか面白く、今回はファット・エイミーのアクションもあってなかなか面白い。そして、アカペラ大会での辛口批評か2人もどこからともなく出て来て辛口批評も相変わらずだし。なかなか面白かった。
うん、音楽好きならスクリーンで見てもいいかも。
[PR]

by mikibloom | 2018-10-25 17:30 | 映画

走れ!T校バスケット部(試写会)

c0015706_9275296.jpg志尊淳さん主演の作品ということで早速見に行ってきました。

今日の試写会は大勢の方でほぼ満席状態でした。

連戦連敗!向かうところ負けばかりの雑草チーム「T校バスケット部」。そんなT校に、バスケの強豪白瑞高校で1年ながらエースとして活躍していたスタープレーヤー、田所陽一が転入してくる。陽一は親友をイジメから救った事で、自分自身が標的となり、バスケットボールを辞めていた。もう二度とバスケはしない…。そう心に誓い、勉強に専念する陽一だったが、新たな仲間たちとの出会い、脳裏に焼き付いて離れないリングに引き寄せられるボールの軌道が陽一を再びコートへと駆り立てる。情熱と葛藤、仲間と家族、あきらめきれない夢…。陽一を迎えた新生「T校バスケット部」が全国大会に向けて走り出す!
c0015706_9282085.jpgこれから活躍するであろう旬なイケメン勢ぞろいって感じ。イケメン好きはスクリーンで見なきゃって感じで、楽しんできました。バスケの試合のリングに入るシーンは見ていてすごいと思ってしまった。クライマックスの試合も迫力があってハラハラドキドキ。最後まで楽しめました。
うん、スクリーンで楽しみたい作品。
[PR]

by mikibloom | 2018-10-24 18:30 | 映画